夜、寝る前のじぶん時間。

2017年7月12日(水)

【夜、寝る前の自分じかん】人気ベーカリー「cimai」のお二人の夜じかん

編集スタッフ 寿山 編集スタッフ 寿山

_MG_5190.jpeg

夜にすべての家事をこなす。でも無理はしない。

不定期でお届けしている連載「夜の自分じかん」。

家事や仕事、子育てで朝から晩まで忙しく1日を駆け抜けたあと。

寝る前のほんの30分、1時間でも心にゆとりを持って過ごせると、翌日のための準備が整うような気がします。

さて、今回は埼玉県幸手市にある人気ベーカリー「cimai(シマイ)」のお二人の夜じかんをご紹介していきます。

IMG_8473▲玉ねぎパン

天然酵母のパンをつくる姉の大久保真紀子さんと、イーストでパンをつくる妹の三浦有紀子さんが切りもりする「cimai」。

お二人が焼くパンは地元だけでなく、ときおりイベントや雑貨店などでも販売されいて、いつも売り切れてしまう人気ぶり。

2008年に店舗をオープンさせてから10年目を迎える今も、広く愛され続けています。

IMG_7737▲店内はパン屋とは思えない、アンティークショップのようなインテリア

滋味に富んだパンを焼くおふたり。パン屋といえば、早朝から仕込みに忙しいお仕事です。どんな夜じかんを過ごしているか、教えていただきました。

 

姉:真紀子さんの夜の時間割

20:00 帰宅、夕食の用意
20:30 夕食、片づけ
21:30 読書、テレビや映画鑑賞。パートナーと会話を楽しむ
22:30 お風呂、洗濯、オイルマッサージ
23:30 就寝

 

妹:有紀子さんの夜の時間割

20:00 帰宅、お風呂、洗濯機をまわす(1回目)
20:30 夕食(翌日の夕飯の仕込みをながら)、洗濯機をまわす(2回目)
21:00 翌日の夕食の仕上げ
21:30 洗濯物を干す(2回分)
22:00   ヨガ、寝室へ
22:30 就寝

 


夜の「じぶん時間」で
大切にしている習慣


姉と妹、それぞれの夕食づくり

IMG_5831▲中火強で沸騰したら、火はそのままで3分。吹きこぼれたら蓋を回してずらす。3分経ったらごく弱火にして8分。少し蒸らして出来上がり

帰宅の時間は20時と変わらないものの、その後の夕食作りはそれぞれに特徴的です。

まずパートナーとふたり暮らしをしている姉の真紀子さんは、自宅に冷蔵庫や電子レンジ、炊飯器もないため、作り置きができない生活。毎食きっちり食材を残すことなく、食べきるだけの料理を作ります。

姉 真紀子さん:
「ご飯は柳宗理のミルクパン(18cm)で、1.5合ずつ炊いています。ふたりで食べきるのにちょうどいい量で、日によって残ったらおむすびにして翌朝食べることも。

おかずは毎日買い物をして、旬の食材との出会いを楽しみながら、新しい料理を考えることも多くて。残った野菜は干して日持ちをさせています。

モノがないことに、そう不自由は感じていません」

一方、15歳のお子さんと夫と3人暮らしの妹の有紀子さんは、前日に作っておいた夕食を、帰宅後に温めて食べるスタイル。

夕食を一緒に食べながら、翌日の夕飯のおかずに使う食材を下茹でしているそう。

IMG_5823▲作りおきのおかずや常備菜は、野田琺瑯のホワイトシリーズに入れておくそう

妹 有紀子さん:
「仕事によって帰りが遅い日もあるので、家族の夕食は前夜に仕込んで、温めれば食べられるという状態にしてあります。

なるべく多めに作って、冷凍できる料理は自家製冷凍食品としてストックします。

冷凍庫のストックも尽きて、疲れ切っている時は、お惣菜を買うこともありますよ」

 

寝る前の30分は、自分の体と向き合い、メンテナンスする。

IMG_5803▲ピーナッツ油とオリーブ油をブレンドした無香タイプのマッサージオイル「Aura Glow」を愛用

パンを焼く作業で長時間の立ち仕事がつづくため、お風呂上がりに手や足、腕をオイルマッサージしている姉の真紀子さん。

仕事中にむくんだ足や全身の血の巡りをよくすることを意識して、体をメンテナンスするといいます。

同じく妹の有紀子さんも、寝る前は毎日ヨガをしているそう。日中にフル回転している体と頭をやすめ、ニュートラルな状態に戻すためなのだとか。

ヨガのあとは気分に合わせたアロマオイルやルームスプレーの香りを楽しみながら、リラックスして読書を楽しんでいます。

IMG_5675.jpeg_1▲左は高知の「ATELIER ESSENCE」のルームスプレー。右はフランスで買ったラベンダーの精油

 

家では無理をせず、手抜きしたり、ゆったりとした時間を大切にする

IMG_5885

妹 有紀子さん:
「以前は家での家事も、パン屋の仕事並みに分単位でスケジュールを立てていて。そんな暮らしに限界を感じていました。

あまり頑張りすぎると心に余裕がなくなり、些細なことでイライラしたり、自分ばっかりと思うようになったりして。楽しく生活できないとわかったので、いい意味で手抜きをするようになったんです」

姉の真紀子さんも、帰宅後に必ず何もしないゆったりとした時間をとるといいます。

_MG_5193.jpeg

早めに就寝する時間割でも、やるべき家事をこなした後に、自分のための時間をしっかり設けている「cimai」のおふたり。

夜に自分の心や体と向き合って、毎日メンテナンスしてあげることは、とても大切なことなのかもしれません。

私はついつい自分の体のことはなおざりにしてしまうので、きちんとメンテナンスする夜じかんを作りたいなと思いました。

(つづく)

【写真】cimai(2〜8枚目)、有賀傑(1、9枚目)

こちらの特集も合わせてご覧ください。

▽特集「朝の過ごしかたvol.1」
morning_cate_160107

▽特集「朝の過ごしかたvol.2」
asa_l_1

 

profile_futura_lineblack

名称未設定-1

cimai

姉妹ユニットとして、イベントなどでパンを販売し、活動の幅を広げ、2008年埼玉県幸手市にパン屋「cimai」をオープン。全国のカフェ、雑貨店などでも定期的にパンの販売をしている。

HP:http://cimai.info/


本日の編集部recommends!

当店でもいよいよ発売スタート!
開店10周年を記念して、店長の初の書籍ができました。

BRAND NOTE
食パンはまだまだ楽しめる!「厚さ」で変わるアレンジレシピ。

10周年キャンペーン
数量限定「当店オリジナルの手帳」をご注文者さま全てにプレゼント!


LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • ジャムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像