【スタッフの愛用品】ダイニングテーブルまわりのすっきりを保つために。

編集スタッフ 二本柳

夫婦で1LDK住まいの我が家。リビングと寝室の2部屋しかないので、いわゆる「仕事部屋」と呼べる場所がありません。

本当はワークデスクがほしいのですが、今のところダイニングテーブルがそれを兼ねています。

とくに夫は、家で仕事や勉強をすることも多く、資料や参考書がテーブルに山積み……なんて日常茶飯事なのです。(と、人のせいにする私も散らかしの一因)

でもリビングの中心でもあるダイニングテーブル。本当は、すっきり片付いた状態をキープしたい!

散乱しては、片付けて、散乱しては、片付けて、のいたちごっこを変える対策を打たなくては……

 

せめて、置き去り状態は変えられるかも?

そこで、まずはテーブルの置き去り状態を防ぐことから始めようと「自分で片付ける環境」を整えることにしました。

・返す場所をつくる。
・かつ、それがイスから手が届く。
・かつ、ざっくりと出し入れできる。

私と夫、どちらも面倒くさがりの性格であることを考えると、この3つは必須条件。

そうして「返す場所」に選んだのが、be-polesのペーパーバッグでした。

 

ちょうどいい存在感でした。

スタッフの自宅でも時々見かけていた、be-polesのペーパーバッグ。

見た目よりも丈夫なのと、ざっくり収納できることから、我が家のニーズにもフィットするのでは?と試してみることに。

いざ迎えてみると、何より気に入ったのが、その存在感でした。

どうしてもダイニングテーブルの真横に置きたかったので、(そうしないと片付けなくなりそうでした)へたすると邪魔になるのでは?と懸念もしたのですが……

これは、「とってつけた感」のない自然な存在感が、ちょうどよかった!

家庭によってはゴミ箱がわりにしたり、マガジンラックにしたり、と使い方は様々。それも納得するくらい、なじみやすいデザインでした。

 

Sサイズでも、かなり入ります!

作業場がわりのテーブルに放置されるものといえば、印刷物や参考書、パソコンなど。

まとめるとかなりの量になるのですが、スペースの都合上、Sサイズを選びました。

意外だったのが、このサイズ、けっこうたくさん入ります。分厚い参考書数冊とノートパソコンを入れても、まだゆとりあり。

折り返して高さが自由に調整できるので、出し入れもしやすい。

我が家のような、面倒くさがりのざっくり収納にぴったりです。

ダイニングテーブルすっきり計画。果たして、どうなることやら?

片付く環境は整ったと思うので、あとは自分たちの習慣化しだい。おしゃれなペーパーバッグを味方につけて、なんとか頑張りたいと思います。

 

本日ご紹介した愛用品

be-poles ペーパーバッグ(S)


感想を送る

本日の編集部recommends!

おすすめ紫外線対策
サッとひと塗りするだけ◎「パウダータイプ」のUVケアアイテムをスタッフが試してみました [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像