【スタッフの愛用品】毎日過ごすキッチンや食卓に。あたたかみをプラスしてくれる、北欧のバスケット

お客様係 今野 お客様係 今野


すべての工程がスウェーデンの職人さんの手作業で作られている、ヘムスロイドの木工品。

いつかわが家にもと憧れて、この冬ついに「SKANDINAVISK HEMSLOJD/ハンドル付きバスケット」を迎え入れました。

ハンドル付きのまぁるいシルエットが特徴的で、とにかく可愛い印象でしたが…いざ手にすると、その可愛さ以上に、細部まで行き届いた美しさに心を掴まれてしまいました。

そしてなにより、小さいながら、あれこれ何でも受け止めてくれる包容力が頼もしいバスケットでした。

 

やわらかな佇まいで、キッチンや食卓の整え役に

天然木のやわらかな色味と雰囲気のバスケット。サイズも小ぶりなので置く場所を選ばず、そっと馴染んでくれます。

わが家はダイニングとキッチンが繋がったコンパクトな間取りで、そこに電化製品が並んでいると殺風景になりがちでした。

けれど、そんな空間にも木の道具がひとつ加わると、ぐっとあたたかみのある印象に。

お気に入りのお菓子を入れて、コーヒーセットの側にスタンバイさせておくのが、定番になっています。

置くと気持ちのいいものは、それを置くまわりまでも、つい整えたくなる力があるなぁと感じます。

使うたび、あちこちに置いてしまいがちなスパイスの定位置にも。こうしてまとめておくとさっと取り出しやすいうえに、出番のときに食卓への移動もスムーズです。

 

バスケットにパンを詰めて。いつもの食卓がちょっと特別に

手元に届くまで、想像していなかった使いかたのひとつが、ブレッドバスケットの役割。

パンを詰めて並べてみたら、付け合わせのパンがちょこんとかごに入って出てくる、お店のテーブルのよう。

うれしくなって、キャンドルも灯して。いつもの食卓が、ちょっと特別な空間になりました。

 

あれこれ試してみる、そんな時間が楽しいのかも。

なにを入れよう?どこに置こう? とあれこれ試しているうちに、子供の頃、おままごとに夢中になったときのような感覚を思い出しました。

これを入れるもの、という決まりがなくて、食べものでも、筆記具やハンカチなどさっと取りたいものでも「なんでも好きに使っていいよ」という余白がたくさんあって。

なにも入れずに飾るだけで、インテリアのひとつになってくれるという心強さもある。

そんな頼もしいバスケットから、暮らしのなかに遊び心を向けるヒントをもらっています。

 

本日ご紹介したアイテム

 


本日の編集部recommends!

BRAND NOTE
第2話:二世帯暮らしで気づいた、グリーンの楽しみ。(引田かおりさん・ターセンさん)

最新の再入荷
これなら置ける、絶妙なサイズ!人気のスリム家具、いまなら3種揃ってます♪

YouTubeだけの裏番組がスタート!
日曜ラジオ チャポンと行こう!のYouTube裏番組がはじまりました!

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像