【クラシコムの社員食堂】献立に迷ったときには?「炊き込みごはん」と「豚汁」でお昼ごはん

まきあやこ

こんにちは、社食担当Perch.のまきです。

職業柄、献立を考えるのは大得意だし、旬の食材や食べてくれる人の顔を思い浮かべてお料理のいろいろな引き出しを開けたり閉めたりするのは、しあわせな作業ですらあります。

しかし、けれども、どうしてもうまく思いつかない。私にもそんな日があります。

そんな時にいつでも私を助けてくれる、頼れる二大スターで今週のお昼ごはんをお届けしました。

 

今週のお献立

◎新ごぼう入りの炊き込みごはん
◎酒粕入りの具沢山豚汁

「炊き込みごはん」と「豚汁」が、困った時の私の頼れるメニューです。

炊き込みごはんは、時間がある時にひじきやきのこなんかを炒め煮にして冷凍しておきます。

「炊き込みごはん」と言っていますが、ごはんを炊くときはお出汁か、もっと楽チンをする時にはちょろっとめんつゆを入れて具を入れずに炊き、炊き上がったら、このストックの具をざっくりと混ぜるだけ。

例えば今回なら「新ごぼう」のように、旬の野菜や冷蔵庫に余っているお肉、朝ごはんに残した焼き鮭の半端なんかをさらに追加すると、よりごちそうになります。

 

メインディッシュもお汁も! 一人二役の豚汁

そして、お献立に困った日は、何は無くとも「豚汁」です。

ちょっと大きめにお肉を入れれば、メインディッシュもお汁も兼ねてくれるので、あとはサラダや作り置きの箸休めがあれば大満足。

私は、ボリューム感を出したいので、最初にごま油で材料を炒めてコクを出して、お肉はコマやバラ以外に、できれば少しひき肉を入れて作るのが好きです。

1回作れば、3度は食べられて、お家では、2回目はおうどんかお蕎麦を入れて、最終的にはシチューにしたり、カレーにしたりして楽しみます。

この日は、頂いた酒粕があったので「酒粕入りの豚汁」に。食べ終わった後も身体が芯から温まって「ポカポカしましたー!」とみなさんに好評でした。

困った時は、これを作ればよし!と決めておくと、日々のお献立を考えるのが、もっと気楽でたのしいものになるのがいいなぁ、と思っています。

ポイントの一つは、自分も家族も好きなもの、というところ。

さて、来週は何を作ろうかなぁ。

また次回!

 

まきあやこ

料理家 Food producer / stylist、ケータリングチームPerch.主宰。2013年よりFOOD unit GOCHISOとして活動を開始。テーマ性のあるオーダーメイドのケータリングやお弁当、イベントでのフードコーディネーションを手がける他、フードスタイリング・レシピ開発などを中心に活動中。


本日の編集部recommends!

フライパンひとつで「毎日のごはん作り」の手間は変わる?
料理家・瀬戸口しおりさんに伺った、ちいさなストレスを解消する毎日使う道具。[SPONSORED]

当店をアプリでも!
待望の「お気に入り機能」やリトルプレスが無料で読める特典もあるんです♪

【動画】モーニングルーティン
体調に合わせて始める。自家製石鹸・ハーブを取り入れた朝時間(YouTubeが再生されます)

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像