【クラシコムの社員食堂】お弁当にも!カラッと揚がって冷めても美味しい「米粉で作る唐揚げ」

まきあやこ

こんにちは、社食担当のPerch.まきです。

新年度はじまりましたね。お弁当作りがはじまる方も多いのでは?

材料の工夫でお弁当にもぴったりの唐揚げが作れます。今日はみんなが大好き「唐揚げ」の夜ごはんをお届けしました。

 

今週のお献立

◎米粉の唐揚げ パクチーソース
◎フェンネル入りのキャロット・ラペ

いつものキャロット・ラペには今回フェンネルを入れてみました。

フェンネルは日本語では「茴香(ういきょう)」、フランス語では「フヌイユ」、イタリア語では「フィノッキオ」と呼ばれたりします。

独特の爽やかな風味があって、いつものラペがちょっとよそ行きになるところがわたしは好きです。

 

誰でも簡単にカラッと揚がる「米粉の唐揚げ」

唐揚げの衣は片栗粉や小麦粉を混ぜて作ることが多いと思いますが、わたしは唐揚げといったら「米粉」!

米粉は他の粉に比べて、衣が油を吸う「給油率」が低いと言われています。油を吸い過ぎないので、誰でも簡単にカラッと揚げることができます。お弁当やケータリングのお仕事が多いので、冷めても衣がヘタリにくく、しんなりしないところも気に入っています。

唐揚げをたっぷり揚げて、あとはおむすびと卵焼きでもちょちょいと作って、お外にお出かけ……なんていい季節ですね。

米粉はスーパーでも手軽に買えて、お値段もお手頃なので、機会があったらぜひ米粉唐揚げを試して頂きたいなと思います。とってもおいしいですよ。

さて、食材もいよいよ春本番。来週は何を作ろうかなぁ。

また次回!

 

まきあやこ

料理家 Food producer / stylist、ケータリングチームPerch.主宰。2013年よりFOOD unit GOCHISOとして活動を開始。テーマ性のあるオーダーメイドのケータリングやお弁当、イベントでのフードコーディネーションを手がける他、フードスタイリング・レシピ開発などを中心に活動中。


本日の編集部recommends!

フライパンひとつで「毎日のごはん作り」の手間は変わる?
料理家・瀬戸口しおりさんに伺った、ちいさなストレスを解消する毎日使う道具。[SPONSORED]

当店をアプリでも!
待望の「お気に入り機能」やリトルプレスが無料で読める特典もあるんです♪

【動画】モーニングルーティン
体調に合わせて始める。自家製石鹸・ハーブを取り入れた朝時間(YouTubeが再生されます)

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像