【僕のおやつ日記】カメラのレンズが教えてくれた、新しいアイデアやものの見方の話。

OYATSUYA SUN 梅澤

こんにちは、OYATSUYA SUNの梅澤です。

普段、お店のSNSやこのコラムの写真など、だいたいミラーレスの一眼レフで撮っているのですが、最近、その撮影に使っているカメラのレンズを新調してみました。

きっかけは、ものの見方を変えたり、違う角度や距離から物事を眺めてみたい、と思ったからです。

レンズを変えると何が変わる?

▲新しいレンズはこんな風に、背景をぼかし対象にフォーカスした写真が撮れます。

一口にレンズと言っても実に様々な種類があり、カメラ自体が同じものでも、レンズを変えると写真が随分と違うものになります。

僕は、もともとずっとズーム機能のないレンズ(単焦点レンズ、と言います)を使っていて、今回も同じようにズーム機能がないものを買ったのですが、一番の違いは写る範囲が違うこと。

これまでのものは、風景や建物など広い範囲が写る広角レンズ(対象が小さく写る)。
新調したレンズは、一つのものを意識的に切り取るのが得意な、狭い範囲が写るレンズ(対象が大きく写る)。

新旧どちらもそれぞれ性格の違ういいレンズなのですが、今回のものは、ファインダーをのぞいたときに見たいものがグッとクローズアップされるように見えるんです。

 

行き詰まったときに考えること

▲対象が大きく写る=遠くのものもちゃんと写る、なので、こんな風に対象から距離を取るとまた違った雰囲気の写真に。

英語で、Think out of the box. という表現があります。

直訳すると「箱の外を考えろ」となりますが、「既存の枠組みにとらわれず、自由な発想新しいアイデアを生み出そう」、という意味のスラングです。

仕事に行き詰まったり、壁にぶつかるとよくこの言葉を思い出して、自分自身の価値観から離れて現実を見るようにしています。

今回レンズを変えてみたのは、このThink out of the box. の考え方にヒントを得てのものでした。

人間の目は、よほどのことがない限り昨日と今日で見え方に違いは出ませんが、レンズを変えると世界の見え方がガラッと変わります。

今回、レンズを変えてみよう、と思い、実際に変えてみたことは、無意識に行き詰まりやマンネリを感じていたからかもしれません。

僕にとってのカメラや写真は、新しものの見方やアイデアに気づかせてくれるもの。

まだ使いはじめたばかりのレンズですが、どんな世界を見せてくれるのかワクワクしています。

▼暑い日にもさっぱり食べられる、おやつグラノーラが2種同時発売です!

▼OYATSUYA SUNの公式インスタグラムでは、コラムには書かなかった裏話や工房の様子などを毎日更新しています。こちらもぜひご覧ください!
160809oyatsuyasun_instagram_banner


感想を送る

本日の編集部recommends!

1本4役のスキンケア
翌朝もちっと調子がいい。毛穴、角質、保湿、くすみを1本でケアできるオイルウォーターって? [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、花柄スカートなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
コンパクトな日よけハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!

【動画】うんともすんとも日和
日記を書くことで、驚いて、面白がって、優しくしたい。『5秒日記』でお馴染みのライター・エッセイスト / 古賀及子さん

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像