【クラシコムの社員食堂】定番料理も、ソースを変えたら気分一新?

まきあやこ

こんにちは、社食担当のPerch. まきです。

今週は、肩ロースで作る、柔らかジューシーなとんかつをお届けしました。

とんかつってロースかヒレで作ることが多いと思いますが、私は肩ロースで作るのも好き。脂と赤身のバランスが良いので、柔らかくて、どの世代の人にも美味しく食べてもらえるからです。

 

今週のお献立

◎豚肩ロースのとんかつとキャベツの千切り ごまみそソース
◎夏野菜(きゅうり、オクラ、ミディートマト)の出汁浸し

ムシムシとした、最近のお天気にぴったりな、針生姜をたっぷり入れた出汁に浸した夏野菜。

きゅうりはじゃばらきゅうりにして、ミディトマトは湯むきをして、丁寧に作りました。

出汁と生姜の相性って、なんでこんなにいいんだろう!と、今シーズンは改めてその相性に感動中。お出汁と生姜の炊き込みご飯とか、お出汁に生姜たっぷりのお澄ましとか、繰り返し作っているところです。

 

定番料理のとんかつも、ソースで気分一新?

▲毎回、クラシコムのキッチンで揚げています!

定番のいつものお料理でも、ソースを変えると気分が変わることがあります。わたしは、普段の食事の時でも、食卓に色々な調味料を出して、色々に味を変えながら食べ進めるのが大好きで。

そこで今回は、自家製のごま味噌ソースを添えて。ソースを別で持ち帰って頂けるように、詰め方にも工夫をしました。

▲とんかつの下に、ケースに入れたソースを。

今回、2枚とんかつがあるから、一枚は普通のおソースで食べて、もう一枚はごま味噌ソースで味を変えると楽しいな、と思って作りました。

とんかつなら、からしも和がらしとマスタードを2種類食べ比べたり、柚子胡椒や七味も、ちょっと味を変える食卓のお楽しみ調味料ですね。

今回のごま味噌ソースは大好評で「美味しくって翌朝トーストに塗って食べました!」と教えていただき嬉しかったです。

一つのお料理も、食べながらちょっとずつ色々な味を試すと毎日の食卓がもっと楽しくなると思います。

さて来週は何を作りましょう。

また次回!

 

まきあやこ

料理家 Food producer / stylist、ケータリングチームPerch.主宰。2013年よりFOOD unit GOCHISOとして活動を開始。テーマ性のあるオーダーメイドのケータリングやお弁当、イベントでのフードコーディネーションを手がける他、フードスタイリング・レシピ開発などを中心に活動中。


本日の編集部recommends!

健やかな肌を保つ洗うスキンケア
肌のうるおいを守りながら、汚れをきちんと落とす、おすすめの洗い方って?[SPONSORED]

本日の再入荷
人気のサイドテーブルや、イタリアのシルバー食器などが再入荷しました♩

LINEスタンプを無料プレゼント!ネコカルタ新作登場 ♪
【お知らせ】当店からのLINE配信は公式アカウントへ移行します。

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像