【スタッフの愛用品】大人に欲しい「少しのきちんと感」が叶う、淡水パールとゴールドの組み合わせ

編集スタッフ 田中

「少しきちんと」したい時が、一番むずかしかった

カジュアルな服が好きですが、TPOに応じてそれなりに服装や身に付けるものは変えています。ただ、普段と冠婚葬祭などその差が極端だったので、40代を目前にして「少しきちんと」したいときの身なりに悩むことが増えてきました。

久しぶりに会う目上の方との席や、普段の暮らしでは縁のない業種の方との席で。大人になるっていろんな場面に遭遇するなあ…..なんて思いながら、そのときに「ハタ!」となるわけです。

「あれ、こんなラフな感じでいいんだっけ?」と、なんとか服の色や素材を変えてみたり、靴を革製にしてみたりと、試行錯誤はしていましたが……。

 

かしこまりすぎない、程よいパール

いろいろ工夫してみたけれど、これ一つでも十分に印象が変わる!と実感したのが、「当店オリジナルの淡水パールのピアス」です。

元々持っていたパール系のものは、カジュアルな素材のものと組み合わせたデザインか、冠婚葬祭用の一粒だけのパール。これだと、求めていた「少しのきちんと感」はちょっと難しくて。

わたしが選んだストレートタイプは、小枝のような艶のあるゴールドに3つのパールが大きさ違いでのっています。

このゴールドがチラ見えするくらいのデザインがいいみたい。かしこまりすぎず、カジュアルな服にも合う上、少し格上げしてくれるような雰囲気が漂います。

 

季節を問わず使えるデザイン

▲暑い時期によく着ていたラフな服とも◎

さらに嬉しいのが、年中使えそうなところ。

わたしが使い始めたのは真夏ですが、リネンやコットンの洗いざらしのワンピースやTシャツとも相性がよく、商品ページでもご紹介しているように暖かそうなハイネックのニットとも似合う。

このピアスは、服の生地や質感を問わず使えると感じたんです。

▲秋色ニットとも相性よし!でした 

パールだから、というのが一番の理由だと思うんですが、ゴールド部分が控えめなのもあるでしょう。全体のサイズが程よいのもいいのかもしれない。

これはかなりうれしいポイント。「このピアスがあるから、ほかは自分の好きなものを着て、普段どおりでも大丈夫」と思えるって、頼りがいがあります。

「大人」を求められる場面は、年月が経てば増えそうです。いろいろと工夫しながらも、やっぱり自分が好きなものは失わずにいたいから、こうして味方をつけていきたいなと思います。

 

今回ご紹介したアイテム

 

デザインちがいのタイプもあります


感想を送る

本日の編集部recommends!

なりたい髪に
白髪染めのダメージやパサつきがあっても。セレクトショップ店主・大坂さんの、自分に合うシャンプー選び [SPONSORED]

春のファッションアイテム一覧はこちら!
今から春に向けて楽しめる新作アイテムが入荷しはじめました♩

花との暮らし、はじめよう
チューリップやミモザなど、お花が楽しい季節に向けて。当店のフラワーベースを集めました。

【動画】しあわせな朝食ダイアリー
朝ごはんに取り入れて無理なく続ける発酵メニュー(料理家/発酵マイスター・榎本美沙さん)

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像