【着用レビュー】ブラックフォーマル各種アイテムを身長別に6名が試着しました。

編集スタッフ 青木

当店オリジナル「ブラックフォーマル」は着心地の良さと、見映えの美しさを両立した、とっておきの自信作。

発売から好評いただいているワンピースに加え、ブラウスとパンツも新登場。また、ジャケットにはSサイズが加わりました。

何度も買うものではないからこそ、慎重に検討したいフォーマルウェア。そこで今回は体型の異なるスタッフ6名がワンピースとパンツ両方を試着しました。

▽今回着用した6名の身長はこちら

 

選ぶなら、Sサイズ
バイヤー 鈴木(154cm

鈴木:
「154cmなので、推奨サイズのSと、ワンサイズ大きいMサイズを着てみました。

身丈やパンツの丈の長さがしっくりくるのはSサイズ。Mサイズは全体的にゆとりがあって、やや大きめと感じました。選ぶなら、Sサイズを選びたいです」

鈴木:
「ブラウスの袖丈は手にかかるくらい。肩まわりにゆとりがあり、着心地もゆったりしてます。

着丈は少し長いのものの、生地にとろみ・落ち感があって肩のラインに馴染むので、体が大きく見えずスッキリするのはいいなと思いました」

鈴木:
「パンツもSサイズがぴったり。ウエストは少し大きかったので、内側のアジャスターで調整しています。

座っても窮屈さはなく、足も甲が見える程度。そわそわしない見え方で安心できました」

鈴木:
「室内にあがることもあると思うので、靴を脱いだ時の着丈も気になるところ。

Sサイズのほうが、気にせずスムーズに動けそうです」

 

ワンピースもSサイズ。ふくらはぎが隠れるくらいです

鈴木:
「ワンピースも着てみました。袖丈は、Sだと手首が見えるくらい。

Mだと手首まですっぽり隠れました。丈感は、Sだとふくらはぎが隠れるくらい。Mだと足首付近の長さでした」

鈴木:
「Sサイズでも身幅にゆとりがあるので、座っても窮屈さは感じません。裾の丈もソワソワせずに安心して着られるサイズ感ですね。

Mサイズを着て座っても、裾が床に着いてしまうことはありませんでした」

 

ジャケットもSサイズが綺麗

鈴木:
「同じ生地で作られているジャケットも羽織ってみました。身幅がたっぷりとられたデザインですが、軽いですね。

SとMを着比べたところ、着心地に大きな差は感じられませんでしたが、鏡で見るとMは全体的に大きく、Sサイズはセットアップで着た時のバランスがいいなと思いました。

ストンと落ち感のあるシルエットや、着丈が短めのデザインのおかげで、すっきりとした印象になり、とても着やすいです」

 


選ぶなら、Mサイズ
プランナー 東郷(157cm)

東郷:
「私が着ると、ブラウスはどちらのサイズも手首が隠れる10分丈になりました。インして動いても裾が出ないくらい着丈も充分です。

見た目に大きな違いはありませんが、いつも着ている洋服のフィット感に近いので、Mサイズを選びたいです」

東郷:
「推奨身長ではありませんが、パンツは試しにSサイズも着てみました。着丈はぴったりでしたが全体的に小さく、もう少し余裕が欲しい感じです。

Mは少し着丈が長く、腰回りのサイズはちょうどいい具合でした。

なのでMを選び、裾を2cmほどお直ししてはきたいです」

 

ワンピースはMとLを試着しました

東郷:
「ワンピースはMサイズとLサイズを着比べてみました。見た目にはどちらのサイズもほとんど変化なく着られましたが、Mがちょうどいいサイズ感でした。肩まわりに少しゆとりが感じられるフィット感で、身幅も窮屈さがありません。

Lの身丈はMサイズとほぼ同じですが、肩幅のサイズがMより少し大きめ。なので私がLサイズを着ると、肩が少し落ちる見え方になりました。

また、身幅もMよりゆとりがあるサイズなので、私が着た場合だと少しカジュアルな印象になりやすいかもしれません。フォーマル服は、ぴったりめのサイズ感で着たいので、私はMサイズを選びたいです」

肩の出方がサイズによって変化しました。またネックラインもLの方がより広く見えます

▲配膳するイメージで。

東郷:
「腕の曲げ伸ばしも、生地の突っ張りなどを感じることなくスムーズでした。

フォーマルな場面では、案外動いたり作業をしたりすることも多いと思うので、袖口のボタンを外さずに、そのままサッと袖を折って捲れる仕立てになっているのが便利ですね」

 

ジャケットもMサイズがフィット

東郷:
「セットアップで合わせられるジャケットは、ややゆったりめに着られるMサイズを選びたいです。手の甲が少し隠れるくらいと袖丈がやや長めですが、それ以外の丈感はちょうどよく着られました。

袖口には裏地がついていないので、袖を折って着られますが、このくらいの丈であれば、折らずにそのまま着てしまうかなと思います」

 

選ぶなら、Mサイズ
店長佐藤(160cm)

佐藤:
「160cmのわたしはすべてMサイズがちょうどよかったです」

佐藤:
「ブラウスは、Mサイズで袖が9分丈で、手首がわずかに出るくらい。

裾はヒップが隠れるくらいの長さでした。

裾を出して着るのもいいですが、ボトムスにインして着るとすっきり。かっこいい印象になるので、ぜひインも試していただきたいです」

佐藤:
「パンツはMのゆったりしたサイズ感が好きです。ウエストはゴムを軽く絞ってはいています。

裾はかかとにかかるくらい、ヒールを履いてもちょうどいい印象です。

靴を脱いで室内に入ったとしても長すぎることはなさそうでした。

生地に落ち感があるのでリラックスした印象がありますね。椅子に座っても裾が上がってきてしまう心配もなさそうです」

 

ワンピースもMサイズがジャスト

佐藤:
「ワンピースもMサイズがぴったり。ワンピースの着丈や裾からの足の出かたもソワソワせず安心感もあります。座ってもしっかりすねの辺りまで生地がありました。

程よいゆとりがあり動きやすさも感じられるので、さらに身幅をとってつくってあるLサイズではなくMサイズがちょうど良さそうです」

 

ジャケットはMサイズ。ゆったりした着心地です

佐藤:
「ジャケットもMサイズがピッタリです。

ドロップショルダーになっているので、ゆったり感はあるのですが大きすぎるという印象はありません。

裾は手の甲が少し隠れるくらい。中にブラウスやシャツを着ても安心な長さです」



選ぶならLサイズ
着用レビュー専属モデル
黒木さん(162cm)

黒木さん:
「私はブラウス・パンツともにLサイズを選びます。

試しにMサイズも着用してみたところ、上下ともにやや窮屈さがあり、屈んだり立ったりの動作が多いことを考えるとLサイズの方が安心して着られました。

Lサイズは上下ともにゆったりで、心地よく着ることができます。ブラウスもパンツも、動いた時の生地の揺れが綺麗で、すっきりとして見えるのが嬉しいです」

黒木さん:
「162cmの私の場合、Lサイズのブラウスはお尻がすっぽり隠れる丈感。肩周りにも窮屈さはありません。

生地が程よく落ちていて、着痩せして見えるなと感じました。普段からトップス選びでは肩周りがすっきり見えるかどうかを気にしているので、嬉しいポイントです。

袖のあしらいも可愛く、裾の後ろ下がりのカッティングが綺麗なので、一枚でちゃんと決まるのも良いです」

黒木さん:
「パンツは動きやすく、厚手のものでなければトップスをインして着られるくらい、ウエスト周りにゆとりがあります。

ウエスト部分のタックも好み。体型的に、ものによってはタックが広がってしまうことも多いのですが、これは綺麗にタックの立体感がでて嬉しいです」

黒木さん:
「ジャケットもMサイズを合わせましたが、窮屈さは感じませんでした。ゆとりがあり、動きやすい。丈感は短めですが、パンツがワイドだからソワソワせず、むしろ脚長効果があって良いですね。

ブラックフォーマルは『一年を通して着られるかどうか』も大事なポイントだと思いますが、これならオールシーズン、安心して使えそうです」

 

ワンピースはMもゆったり。Lの方がより楽ちんです

黒木さん:
「ワンピースはMサイズとLサイズの二つを着比べてみました。

見た目はどちらを着てもあまり変わりませんでしたが、腕周りや身幅の大きさはMサイズがぴったりとフィットしたサイズ感、Lサイズだとややゆとりがあって、より楽ちんさがあると感じました。

ただ、Mサイズであっても、冬場などにインナーを着込む余裕はありますね」

黒木さん:
「座ると、膝がしっかり隠れる丈感なので安心感もあります。

Mサイズは座った時にやや腰回りにぴたっと感がありますが、窮屈というほどではありませんでした。Lは、座った時もゆとりがあって、楽に過ごせそうです」

黒木さん:
「Mサイズを着てしゃがんでみましたが、窮屈感はほとんど感じませんでした。正座をする場面でも安心して着られると思います。少し落ち着かず緊張してしまう場面でも、着心地の面で安心できるのは心強いなと感じました。

ぴったりとサイズを合わせて着るならMサイズ、これから長く着ることを考えるとLサイズを選びたいです」

 


ブラウスとパンツは、Lサイズ
ワンピースは、Tサイズ
編集スタッフ 津田(165cm)

津田:
「私はMとTの推奨身長の狭間なのですが、着丈や着心地で迷ったので、ブラウスはMとLを、パンツはMLT、ワンピースはLとTを着比べました」

 

ブラウスはLサイズを選びます

津田:
「ブラウスはMだとやや短いかなと感じました。窮屈ではないのですが、動くと肩と肘が突っ張る印象があります。

肩で選ぶならMが綺麗ではありますが、袖丈や動きやすさはLが良いので、自分で選ぶならLかなと思います」

 

パンツはLサイズが好み。Tはやや長めです

津田:
「パンツは、MLTと3サイズを比較しました。

Mは太ももと腰まわりがぴったりすぎるかなと。座った時にもう少し余裕が欲しいと感じました。

Lサイズは太もも、腰まわりともにゆったりとして、Mよりも安心感があります。ウエストがそのままだとゆるいので、内側のベルトで調整しました。ぎゅっと詰めてもウエストに目立つシワができず綺麗です。丈もぴったりなので、お直しせずにそのまま着ることができそうです。

Tサイズは、丈が長めです。ヒールのある靴ならこれでも良さそうですが、靴を脱いで室内に上がると裾を擦るような長さでした」

津田:
「立ったり座ったりの動作も、やはりMよりLの方がゆったりしていてスムーズでした」

 

ワンピースはTサイズが安心感

津田:
Mも着てみましたが、腕周りが動かしにくく、長く座るとなると腿周りがきつくなりそうです。

Lは胴回りにゆとりがあるので、Mよりも座りやすかったです。腕周りはそこまで違いを感じられませんでした。

最後にTを着てみたら、これだ! としっくり。Lの方が身幅は大きいのですが、身丈の長いTの方が安心感があり、私としてはゆとりがあるように感じました。それはおそらく着丈が長くて、ヒップや裾の位置が合うからかもしれません。

袖については、Tの袖丈が一番長く『袖口』が手首寄りになるため、Mと同じ袖口幅でもMよりTの方が『肘で突っ張る感じ』がなくて着心地が良かったです」

 

ジャケットはMサイズ。ゆったりした着心地です

津田:
「ジャケットはMサイズ。ブラウスの上から羽織っても、袖口からカフスが出ないくらい袖丈がしっかりありました。

身幅もゆったりしたデザインなので、着心地が抜群です」

 


ブラウスは、Lサイズ
パンツとワンピースは、Tサイズ
バイヤー 木下(169cm)

木下:
「私はブラウスのL、パンツのTを選びました。

着丈はお尻がすっぽり隠れ、袖丈は手首がしっかり見える長さです。マットでとろみのある生地がとてもフォーマルな印象ですね」

木下:
「ブラウスをインせずに着てもカジュアルにならずバランスがいいのですが、トップスはコンパクトにまとめるのが好きなので、きちんとインして着たいです。

パンツはウエストが少し大きかったので、内側のアジャスターで調整しています」

木下:
「座ると足首が見えるくらい。裾がワイドなので、ふくらはぎの形が出ないのもいいですね。

立ったり座ったりしても生地が突っ張らず、落ち着いた気持ちで過ごせそうです」

木下:
「着丈は、靴を脱いでもくるぶしが隠れるフルレングスでした」

 

ワンピースTサイズは、座った時も膝が隠れる丈感

木下:
「ワンピースもTサイズを着てみました。袖は、手首がしっかり見える丈感。身幅はゆとりがあるサイズ感ですが、そのおかげで窮屈さもなくて、着心地の良さにつながっていると思います。

そしてとにかく着丈が足りてるのが嬉しいです。既製品だと『あと少し長かったら……』と思うことが多いので、着丈が十分というだけでも嬉しくて。

前から見ても膝がしっかり隠れているので。ハンカチや膝掛をかけたりなどの手間がかかりません。ワンピースでもあまり気にせず、スムーズに動けますね」

木下:
「首周りの開き具合も、ネックレスが自然に見えるバランスで調整されているので、安心して着られました。

座った時も膝がすっぽり隠れるサイズ感なので、ソワソワせずに着られます」

 

ジャケットは着丈短めですっきり

木下:
「ジャケットは着丈が短めに作られているので、すっきりした印象で着られて良いですね。中でワンピースがごわつくこともありませんでした。

同じシリーズのパンツとワンピースも同じ生地なので、一緒に着ても合わせやすいですね。シワになりにくいことや、洗濯機で洗えるのも同じなので、もし遠方で必要な場合にも持って行きやすいと思います」

 

▼商品ページはこちらから

 


Q&A

これまで寄せられたご質問にお答えします!


Q:通年着られる素材ですか?
A:1年通して着ていただけます。

ワンピースは、通年着用できる素材でお作りしています。

全身の身ごろ部分に、なめらかな肌触りのポリエステル100%の裏地がついています。袖には裏地はついていません。

薄い表地に裏地がついているので、一番ちょうどよく着られるのは春と秋です。ゆったりした着心地なので、冬にはインナーを重ねていただくと良いと思います。

真夏だけは少し暑さを感じられるかもしれませんが、分厚い生地ではありませんので、室内が多い場面であれば、問題なく着用できます。

 

Q:ジャケットにポケットは付いていますか?
A:ジャケットは、「飾りポケット」のみです

ジャケットの両サイドにつけているのは「飾りポケット」です。

ポケットとしての機能はありませんが、全体のデザインを引き締める役割としてつけています。

型崩れを避けるため、糸はほどかずにそのままご着用ください。

 

Q:Mサイズの袖丈(50.2cm)が、Lサイズ(49.6cm)より長いのはどうしてですか?
A:着用時の袖の見た目が変わらないように仕立てています。

袖の長さだけで見ると、MサイズがLサイズより長くなるのですが、肩幅はMサイズよりLサイズの方が広いため、着用時の袖の長さは同様となります。

Lサイズは、Mサイズより幅のみが広いものとしてお作りしています。

身丈は、両サイズほとんど同じ丈でご用意しているので、お手持ちのワンピースがあれば、商品サイズと比較の上、ご検討ください。

▽商品ページはこちらからどうぞ

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
コンパクトな日よけハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

FASHIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像