【スタッフコラム】スウェーデンのクリスマス。

お客様係 桑原

こんにちは。スタッフの桑原です。

今回はいつも書いているコラムの番外編として、
スウェーデンのクリスマスの習慣について
お話をさせていただきたいと思います!

以前当店でも、
スウェーデンの現地バイヤーさんに、
現地の暮らしぶりをブログで更新して
もらっていたことがありました。

ブログはすでに終了してしまったのですが、
「ブログが終わってしまって残念です」
「スウェーデンの現地の暮らしぶりが、
もっと知りたいです。」というような
お便りを度々もらうことがありました。

スウェーデンのクリスマスって
どんなだろう?と、
気になっているお客さまも
他にもいらっしゃるのでは?と
思ったのです。

ちょうど私の夫がスウェーデン人
ということもあり、クリスマスの過ごし方や
習慣を聞いてみましたよ!
お父さんから送ってもらった写真
と共にご紹介してみたいと思います。

God Jul!

スウェーデン語でクリスマスのことを
God Jul(ゴーユール)といいます。

スウェーデンでは寒くて長い冬の間、
お家の中でどうやったら
もっと楽しく過ごせるだろう?と
常に考えているようなんです。

オーナメントを飾ったり。
キャンドルをあちらこちらに灯したり。

クリスマスの季節は、
家族で集まってクッキーを焼いたり。

彼いわく、10月を過ぎるとクリスマスのこと
ばっかり考えているよ!と言ってました。笑

スウェーデンの人達にとって、
クリスマスは、楽しみに楽しみに
待ちわびている一大イベントです!

星形のオーナメント

クリスマスが近づいてくると、
Julstjärna (クリスマスの星)と呼ぶ、
星のオーナメントが窓辺に飾られます。

キリストが生まれたときに、
“輝いていた星”というのが、
起源となって飾られるようになったそう。

この時期に、スウェーデンの町を歩くと
いろんなお家の窓辺から、
星型のランプがやさしく灯っていて
その様子がとっても幻想的でキレイ。

これもクリスマスを楽しみに待ちわびる、
毎年恒例のスウェーデンの光景なんだそう。

ジンジャークッキー

「ジンジャークッキーのないクリスマスなんて!」
というほど無いと始まらないらしいんです。

クリスマスが近づいてくると、
お家の中でお母さんといっしょに
ジンジャークッキーを焼いて、
コーヒーやホットワインと一緒に!

とにかくたくさん食べるこの季節になると、
必ず食べたくなるクッキー!

12月13日の「ルシア祭」

ルシア祭はスウェーデンで、
毎年行われる「光のお祭り」

スウェーデンでは冬至が近づくころ、
お昼間でも外はかなり薄暗くなります。

この最も暗くてさむーい時期に、
光と太陽を願って、ルシアに扮した子供たちが
「サンタルチア♪」を歌いながら
職場や学校などを行進するのが
伝統的なイベントなんです。

女の子はロウソクのリースを
頭に飾って、ルシア役に。
男の子は三角のまっ白な
帽子をかぶって、星の少年に。
(白い三角ぼうしを被っているのが、
小さいころの夫です!)

プレゼントを運ぶ、サンタさん

日本ではサンタさんは夜のうちにやってきて、
プレゼントを置いていってくれますよね?
でも、スウェーデンでは違うんです。

サンタさんが目の前に登場して、
プレゼントを手渡してくれるそう!

お父さんが「ちょっと新聞とってくるよ!」
と言うのが、サンタさん登場の合図。

そのまま外に出たお父さんは、
サンタさんの格好に着替えて、
子供の前に登場します。

お父さんだとバレてしまうから、
ご近所さんと話を合わせて、
おとなりのお父さんがサンタさんに
なったりするのも多いそうです。

子供たちは「わ!サンタさんだ!!!」
とびっくりしている間に、
サンタさんが去ってしまうから、
おとなりさんとは気付かないみたいですよ。

クリスマスの食卓

クリスマスの夜は、
ビュッフェスタイルが定番です。

このことをJul bord(ユールボード)といいます。
直訳すると、クリスマステーブル。

どんな料理が並んでいるか見てみましょう!

右の手前にあるのが、
「ヤンソンの誘惑」と呼ばれる料理で、
スウェーデンの伝統的な料理です。
簡単に言うと、
ジャガイモとアンチョビのグラタン。
これ、わたし大好物です!

そしてその横に並んでいるのが
「ニシンの酢漬け」です。
なんとスウェーデンでは、
50種類以上のニシンの酢漬けがあるんだとか!

お祝い事などに、必ず食卓に並びます。

ずらりと並んでいる、
こちらのお酒は「スナップス」

ストレートのウォッカに
ハーブやスパイスを加えたものですが、
このお酒もクリスマスには欠かせません!

ちょこちょことお皿に盛って食べて、
また飲んで、食べてを夜中ずっと繰り返します。

何度も往復して、お皿の数を増やすのが
スウェーデン式マナーだそうですよ!

 さいごに

今回のクリスマス特別号は
いかがでしたでしょうか?

いつもは当店のサービスや商品のことなど
実用的で役にたてていただける内容を
企画させてもらうことが多いのですが、
今回はクリスマスだし!

北欧のクリスマスの様子をお届けするのも
面白いかも・・・と思いつき、
こんな記事を書いてみました。

クリスマスもすぐそこですね!
みなさまも楽しいクリスマスを
お過ごしください~!

最後まで読んでくださり、
本当にありがとうございました。


感想を送る

本日の編集部recommends!

限定ウニッコネイビーが登場!定番アイテムも同時入荷しました
今回のカラーは、シックで大人っぽい雰囲気のネイビー。定番アイテムたちも仲間入りし、新商品が盛りだくさんです!

新作のファッションアイテムが続々!
これからの季節はもちろん、1年中頼れるブラウスやスカートなど新入荷アイテムが人気です。

気分も食卓も華やぐ、北欧の器
一枚だけでも特別な景色に。新生活に向けて、憧れの器を迎えてみませんか?

【動画】週末ルーティン
お気に入りのものに囲まれた好きな景色をつくっておく。店長佐藤、週末のお楽しみ

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像