【夏バテ解消レシピ】のどごしさっぱりの冷製トマトリゾット

編集スタッフ 田中

tomatoricw_01

夏バテ解消レシピ05:
冷製トマトリゾット。

フルタさんに教わる夏バテ解消レシピ、5つめは冷製リゾット。

夏は火を使う調理が億劫なもの。暑くて汗だらだらの調理後、食べるのもやっと、、、になってしまうなら、冷製リゾットがおすすめです。

夏野菜のトマトだから、からだにしみわたる水分がたまりません。トマトが苦手でもチーズとあわせるためか、とっても喉ごしのよい1品になっていますよ。

 

材料(2人前)

ごはん…2人分
ゆで枝豆…適量
粉チーズ…適量
[A]
ストレートトマトジュース…400cc
顆粒だし…小さじ2
塩…小さじ1/2
※トマトジュースが、有塩タイプなら塩の量は調整しお好みの味にしてください。

作り方

[1]ごはんを温かいうちにザルにあけて流水で洗っておく。
[2][A]を器にいれてよく混ぜ、味見をして塩味を整える。
[3][2]に[1]をいれてよく混ぜ、器に盛り付ける。
[4]茹でた枝豆と粉チーズをトッピングする。

 

furutarecipe_summer_05

 

フルタさんからの、ひと言アドバイス。

tomatoricw_02※パティオストーン/ディーププレート

リゾットといっても加熱していません!洋風冷や汁の感覚で。ごはんを洗うのはぬめりとりなので、トロッとしているのがお好みの場合は、洗わずに。

また、トマトジュースはできれば濃縮還元タイプより「ストレート」と表記してあるものがおすすめですよ〜!
香りよくしたい場合は、仕上げにオリーブオイルをまわしかけても。

 

furuta_profile_20150706

▼本特集のほかのレシピは下記よりご覧いただけます。

ryourika_summer_tokusyuichiran_1508


感想を送る

本日の編集部recommends!

【送料無料キャンペーン】大人気のスキンケアアイテム「オイルインミスト」
夏の冷房で乾燥しがちな肌の保湿にも◎お得な2本セットも再入荷しました

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】あそびに行きたい家
少しずつ憧れのインテリアに。無印リノベ物件に住む、アンティーク好き夫婦の部屋づくり(動画クリエイター・nidones / mioさん yuさん宅)

RECIPEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像