【料理家さんの定番レシピ】包丁いらず!お弁当の定番食材「ピーマン」を使った簡単レシピ

編集スタッフ 津田

bentorecipe_top_2

シンプルな材料と簡単な手順で人気の、料理家・フルタヨウコさんに教わる定番レシピの連載です。

今回のテーマは、お弁当のおかず。忙しい朝でもサッとつくれて、お弁当にいろどりを添えてくれるレシピを教わりました。

全8話の連載で、赤のおかず2品、緑のおかず2品、黄色のおかず2品、「これさえあれば」なごはんもの2つを、ご紹介していきます。本日は「緑のおかず」です。

 

お弁当レシピ「ピーマンの丸ごと蒸し焼き」

材料(作りやすい分量)

ピーマン…4つ
ごま油…大さじ2
おかか…適量
塩…4つまみ

作り方

[1]ピーマンの茎がついていたらカットし、洗ったものをフライパンにいれ、ごま油をまわしかけたら、蓋をし、中火にかける。

[2]ぱちぱちと音がしたら弱火し、音が弱まったら蓋をあけてピーマンの上下を返し、塩をふる。

[3]再び蓋をして2分蒸し焼きにしたら火を止め、そのまま粗熱をとる。

[4]冷めたピーマンを箸などで縦に1/4にして、おかかをかけてざっと混ぜ合わせる。

piman_process▲ステップ1と3は蒸し焼きにしているため、水分が蒸発してフタに付いています

 

「余熱をつかうから、朝のお弁当づくりの時短が叶う」

DF2_5607_1_550

フルタさん:
「お弁当のおかずは冷ましてから詰める必要があるので、余熱で蒸し焼きにしました。冷ます時間を短縮し、忙しい朝にもぴったりのレシピです。

ピーマンは丸ごと蒸し焼きにすると種も柔らかくなって食べられます。

手順4でピーマンをカットしていますが、丸ごとでも柔らかく食べやすいので、お好みで変えてみてください」

 

profile_futura_lineblack

yoko

フルタヨウコ(料理家)

デザイン関係の企画編集、執筆、写真を手がける一方で、ケータリングを開始。オリジナルジャム制作の他に料理やイベント出店なども行う。現在はKURASHI&Trips JAM LABORATORYでのジャムプロデュースを務める。http://home-home.jp

 

▼そのほかのレシピは下記バナーから↓bentorecipe_cate_161116

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

なりたい髪に
白髪染めのダメージやパサつきがあっても。セレクトショップ店主・大坂さんの、自分に合うシャンプー選び [SPONSORED]

春のファッションアイテム一覧はこちら!
今から春に向けて楽しめる新作アイテムが入荷しはじめました♩

花との暮らし、はじめよう
チューリップやミモザなど、お花が楽しい季節に向けて。当店のフラワーベースを集めました。

【動画】しあわせな朝食ダイアリー
朝ごはんに取り入れて無理なく続ける発酵メニュー(料理家/発酵マイスター・榎本美沙さん)

RECIPEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像