【料理家さんの定番レシピ】第2話:これなら続けられる!簡単「だし」のとり方

編集スタッフ 奥村

DF3_0614_0427

料理家・フルタヨウコさんに教わる、改めて知りたい「和食のきほん」。

定番の和食献立をもっとおいしく作るための、意外と知らないポイントを、料理別でご紹介します。

今回は、和食の味を決める、基本の「だし」2種類のとり方です。

自家製のだしはハードルが高い印象ですが、この方法ならとっても簡単。顆粒だしとはひと味違う料理の仕上がりに、きっと驚かれるはずです。ぜひお試しください♪

 


かつお昆布だしのとり方


 

材料(作りやすい分量)

水…1リットル
昆布…3g(約10cm)
かつお削り節…5g

 

01:昆布は軽くふき、汚れをとっておく

DF1_8346_0427

フルタさん:
「ほとんど汚れはついていませんが、念のため。強くこすったり、水で洗うと、表面についている白い
旨味成分がとれてしまうので気をつけて」

 

02:材料すべてを鍋に入れ、火にかける

DF1_8360_0427

フルタさん:
「はじめに中火にかけ、写真のようにかつお節がゆらゆらとして、小さな泡が出てきたら、弱火にして15分煮ます。

昆布は煮出しすぎると粘り成分が溶け出し、風味がそこなわれるので、沸騰させないように注意してください」

 

03:煮汁がほんのり黄色くなったら火を止める

DF1_8463_0427

フルタさん:
「色が薄いかな?と心配されるかもしれませんが、意外としっかり旨味が出ています。

かつお節の種類で抽出される色や味が変わるので、お好みのものを探してみてください」 

 

04:ざるにキッチンペーパーをのせて、こす

DF1_8467_0427

フルタさん:
「こしたら保存瓶やプラスチック製の保存容器に入れて、冷めたら冷蔵庫へ。1週間保存可能です。

冷凍保存の場合は、粗熱がとれたら密閉袋に入れて冷凍庫へ。これで1ヶ月間もちます」

 

余っただしがらもおいしく

DF1_8543_0427

こした後のだしがらは、細かく刻んで野菜炒めやおひたしに混ぜたり、かきあげの具材にしても。料理に旨味が活きて、おいしくいただけます。

 


干ししいたけの水だしのとり方


 

材料(作りやすい分量)

水…適量
干ししいたけ…適量

 

01:干ししいたけを流水で洗う

DF3_0584_0427

フルタさん:
「ひだの間にゴミがたまっているので、流水でよく洗ってください」

 

02:保存容器に入れて、落としぶたをする

DF3_0592_0427

フルタさん:
「水はお好みの量(ひたひたになる程度〜しいたけの2倍量ほど)入れてください。入れはじめしいたけが軽く浮かんでしまうので、しっかり水につかるよう、落としぶたを忘れずに」

 

03:冷蔵庫で半日〜1日おき、旨味を出す

DF3_0606_0427

フルタさん:
「左が浸してすぐの状態、右が1日おいた状態です。このまま、冷蔵庫で3日間保存できます。

冷凍保存をしたい場合は、一度だしに火を通しておく必要があります。

干ししいたけごと、だしを鍋に入れて強火にかけ、沸騰させて。アクをとり、粗熱がとれたら密閉袋に入れて、冷凍庫で1ヶ月間保存可能です」

 

「料理ごとにだしを使い分けてみて」

DF3_0806_0427

フルタさん:
「だしに使う昆布やしいたけは、できるだけ国産のものを選んでください。

かつお昆布だし』は万能で、どんな料理にも使えます。材料の昆布は、しっかりした見た目のものを選べば、煮出す際にも形が崩れず、溶けません。

水出しで簡単にできる『干ししいたけだし』は、しいたけの風味が強いので、素材の味が濃い肉や魚の煮物、炊き込みご飯などに使うのもおすすめです。

どちらも多めにつくって保存しておけば、毎日の献立が手軽においしくできる頼もしい味方になります。ぜひ作ってみてくださいね」

 

profile_futura_lineblack

yoko

フルタヨウコ(料理家)

デザイン関係の企画編集、執筆、写真を手がける一方で、ケータリングを開始。オリジナルジャム制作の他に料理やイベント出店なども行う。現在はKURASHI&Trips JAM LABORATORYでのジャムプロデュースを務める。http://home-home.jp

 


もくじ

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

MORE SALE!
ヌキテパのワンピースやルームウェアなどが新たに追加!人気アイテムもさらにお買い求めやすくなりました

グリーンのある暮らしはじめよう
水やりをサポートしてくれるディスペンサーや、小ぶりな植木鉢など、初心者におすすめのアイテムも揃っています

涼しげなラタンやかごの雑貨を集めました
定番の収納アイテムから、身につけられる小物まで、夏に使いたいアイテムが揃っています

【動画】新番組|北欧をひとさじ
ノルウェーの透き通るような青空を思い出す。桒原さんちの夏の習慣

RECIPEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像