【足元のおしゃれ】01:靴下のおしゃれコーデのコツって? 素材・色・長さの考え方

カジュアルコーデに欠かせないレディースの靴下ですが、長さ、デザイン、素材が様々でおしゃれに合わせるのって難しいですよね。そこで、女性の靴下ならではの洋服とのコーディネートについてお届け。ボトムのバランスや色選びなど、大人かわいいファッションをつくるためのコーデのコツを聞きました。

編集スタッフ 齋藤 編集スタッフ 齋藤

 

「靴下」コーデは、おしゃれになるの?

素材や長さ、デザインが多種多様な「靴下」。足元のおしゃれを左右すると分かっていても、ボトムとのバランスや色選びなどはいつも悩みの種。

そこで、コーデをおしゃれに仕上げるコツについて、セレクトショップ「Daja(ダジャ)」を営み、大人っぽいカジュアルコーデに定評のある板倉直子さんに伺いました。

 

靴下は洋服の「つなぎ」。自分の基本カラーを考える

靴下は洋服と靴のあいだにある「つなぎ」と考えましょう、という板倉さん。

だから、自分の洋服や靴それぞれに合わせやすい「基本の色」をいくつか揃えておくと、普段からコーデを考えるときに便利なのだそう。

板倉さんの靴下の基本色は「白、ライトグレー、チャコールグレー、ネイビー、ブラック」と、どんな服にも合いそうな普通の色。

これにプラスして、コーディネートが楽しくなるような差し色を加えてみても良いですね。

 

「長さ・素材」は、靴やボトムスとの相性で決める

革靴やパンプスが多いなら「滑りの良い薄手靴下」、スニーカーが多いなら靴にフィットする「厚手の靴下」と、適切な厚みが変わってきます。

靴下の長さは、パンツをロールアップしても肌が見えない「やや長め丈」が合わせやすくて便利。

また、なるべく上質な靴下を選ぶのも、おしゃれに見せる大きなポイント。白い靴下ひとつとっても、まったく違う印象になり、コーディネートが輝いて見えるそうです。

「もしかするとそれは、アクセサリーをプラスするよりも、日々のおしゃれに効果的かもしれません」(板倉さん)

 

靴下コーデのコツは「馴染ませる」「ポイントにする」の二択

「服を着たら靴を選び、最後に靴下を考える」という板倉さん。靴下コーデのコツは、「馴染ませる」か「ポイントにする」かの二択なんだとか。

〈 馴染ませコーデ 〉

「ブラウンからベージュの上品なグラデーションになるよう、全体を馴染ませるようにコーデを決めていきました」

〈 ポイントコーデ 〉

「夏にも活躍する白いガウチョパンツ。正統派のウィングチップシューズに、深いブルーの靴下を合わせたら、印象が秋っぽく仕上がりました」

 

次回からは、スニーカーやサボを取り入れた「足元のおしゃれ」をお届けしていきます。おしゃれは足元から……。この言葉が、身近になってくれますように。

 

次の記事はこちら
vol.02 大人かわいいスニーカーコーデのコツ

「足元のおしゃれ」の記事はこちら
vol.03 サボ・ショートブーツのおしゃれコーデ
vol.04 ママの足元をおしゃれに見せるには?

 

【写真】川村恵里
【協力】板倉直子(Daja ディレクター)インスタグラム:@itakuranaoko


本日の編集部recommends!

BRAND NOTE
賃貸のキッチンは、制約だけじゃない。選べる「自由」がありました

最新の再入荷情報
人気のSilkeborgのブランケットが今年も入荷しました♪

手帳プレゼントキャンペーン
今年もはじまりました!お買い物いただいた方全員に、当店オリジナル「クラシ手帳」をプレゼント!

FASHIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像