【スタッフコラム】うつろいと料理スランプ。

お客様係 望月 お客様係 望月

▲最新号のおしゃべりノオトvol.28「料理スランプ」が今の心情にぴったり。

今年一番の料理スランプが訪れています。

いつもスランプは、だいたい夏。夏バテや暑さゆえコンロを使うのが億劫になってしまったりと理由が明らかなのですが、この季節にスランプに陥るのははじめてのことです。

カレーやうどん、餃子でなんとか乗り切っていたのですが、さすがにしばらく出せないな……という状況に追い込まれて、お手上げ状態に。料理本や食器で気分を上げるという手法も効かなそうな今回。振り返ってみるとこんな理由が思い当たりました。

①自分の味覚が変化。

今まで美味しいと思えていた味つけに、「う〜ん」となることが増えた気がします。味覚の曲がり角を迎えているのでしょうか。自分が作りたいと思う料理が少し変化しているし、傾向として薄味にしたいと思うことが増えました。

②スーパーマーケット迷子。

家の近くにスーパーがないため、週末まとめて買い出し型の生活をしていました。けれど週末の予定が続くと買い出しが満足にできず、それがかえってストレスに。もしかしたら、週末買い出し型とスーパーを見直す時期にきているのかも?お気に入りのスーパーは少し遠く、ネットスーパーもやっていないので少し悲しいけれど……。

③家族の食べる量が増加中。

まとめて食材を買っておいたはずが、週の半ば頃に「あれ、もうない?」ということに気づきます。息子の食欲が加速中な上、夜ごはんを控えめにしていた夫も最近はしっかりと食べるようになったので、我が家の食の適正量が変わってきたようです。

④息子の汁物離れ。

とにかく「汁物があれば」と思っているのですが、最近、息子が味噌汁やスープを飲まなくなりました。汁物で野菜を摂ろうと思っていた私にとっては悩ましい問題です。(いつか戻ってくると信じ作り続けたいです。)

こうしてみると、季節のうつろいとともに、家族や私もうつろいでいるんだな〜なんて当たり前のことに気づきます。子供はどんどん大きくなるし、私もだんだんと歳を重ねて、美味しいと感じるものも変わっている。そんな変化にうろたえてしまったのです。

しばらく続きそうな「う〜ん、なんか違う」の日々。過ぎ去るのをじっと待っていた最近でしたが、このスランプを「見直し期」と捉えてみたら、やり方を変えたり新しい味に挑戦したりと前向きな気持ちも湧いてくる気がします。

毎日の料理に一発逆転なんてきっとないけれど、寒じめほうれんそうをソテーしたら甘みが美味しかったな〜とか、簡単でおいしいくて感激した「参鶏湯」など、自分なりの美味しいを少しずつ集めていきたいところです。


本日の編集部recommends!

フライパンひとつで「毎日のごはん作り」の手間は変わる?
料理家・瀬戸口しおりさんに伺った、ちいさなストレスを解消する毎日使う道具。[SPONSORED]

当店をアプリでも!
待望の「お気に入り機能」やリトルプレスが無料で読める特典もあるんです♪

【動画】モーニングルーティン
体調に合わせて始める。自家製石鹸・ハーブを取り入れた朝時間(YouTubeが再生されます)

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像