【大人の靴下マニュアル】「白ソックス」をおしゃれに履きこなす!アイテム選びとコーデ術

白靴下のコーデをぐんとおしゃれにするコツを特集します。おすすめは太めのリブが入った白ソックスを選ぶこと。それだけで大人っぽい靴下コーデに。さらにコンバースや、ニューバランスなどスニーカーとの相性も抜群です。今回はスタイリストの樽山リナさんに大人っぽく見える靴下選びとコーデ術を教わりました。

編集スタッフ 栗村 編集スタッフ 栗村

せっかく全身のコーディネートが決まったのに、靴下がなかなか決まらないことがあります。ちぐはぐな感じがしたり、子供っぽく見えてしまったり。いったいどんな風に決めたらいいのでしょう?

そこで、当店のファッションページをスタイリングしている、スタイリストの樽山リナさんに、大人っぽく見える靴下選びとコーデ術を教えてもらいました。

第1話では、スタッフの間でもおしゃれに履きこなすのが難しいと声に上がっていた白ソックスの合わせ方をご紹介します。

 

ポイントは「太めのリブ」。大人な白ソックスの選び方

白ソックスっておしゃれな人が履いているイメージがあって、憧れがあるんです。でもいざ履いてみると学生のような足元になってしまって、いったいどうやっておしゃれに着こなしたらいいのでしょうか?

樽山さん:
「白ソックスは、太めのリブが入ったものを選ぶのがポイントです。

リブがないものや細かく入ったものは、バレエシューズやドレスシューズとは相性が良いですが、それ以外のものだと制服の靴下のような印象になり、合わせるのが難しいというお悩みをよく聞きます。

リブが太くなるだけで、靴下自体にニュアンスが出て、足元が大人な印象に。シンプルなコンバースや、少しボリュームのあるニューバランスなど、スニーカーなら基本的に何にでも合いますよ。とにかく合わせられるアイテムの幅が広くて、普段使いにおすすめです」

樽山さん:
「素材はコットンや、寒い時期はウールがおすすめ。厚手のものを選ぶと、よりニュアンスが出ておしゃれな印象になります。

厚手のソックスを、少しクシュっとさせてはくのが好きなのですが、リブソックスは履いているうちにたるみが出てきて、自然とその状態になるんです。何もしなくてもこなれた印象になるのも良いところですね」

 

「脱・ほっこり」には、白ソックス

憧れの白ソックス。コーディネートにはどのように取り入れたらいいのでしょうか?

樽山さん:
「白ソックスは、コーディネートをスッキリ見せたいときにおすすめです。

たとえば、茶色やグレーのソックスはコーディネートと馴染ませやすいのですが、少しだけ足元が重たくなりがち。靴下を白に変えるだけ、足元がスッキリし、垢抜けた印象になるんです。

いまいちコーデが決まらないなというときや、ちょっとほっこりしているなと思ったら、白ソックスに変えてみるといいですよ」

 

スタイリストもヘビロテな、万能選手

樽山さん:
「実は私が1番履いているが白ソックスなんです。

スニーカーはもちろん、レザーシューズにも合わせやすくて。迷ったらリブ太めの白ソックス。足元コーデは、大抵これで乗り切れます。

おすすめは『Morris & Sons』のソックスや『journal standard luxe』のソックスです。欲しい時に意外と見つけるのが難しいので気になるものは出合った時に買っています。

レザーシューズとちょっと上質な白ソックスを合わせると、カジュアルコーデもぐんと大人な印象になるんですよ。あとはバレエシューズのようなストラップシューズや、コーディネートの外しとしてチャイナシューズに合わせるのも好きです」

おしゃれさんが履いているイメージのあった白ソックス。ハードルが高いのかなと思っていたら、実はその反対。選び方のコツさえ押さえれば、どんなコーディネートにも合う優れものでした。

次回は、差し色ソックスや柄ソックスの選び方・合わせ方を教えてもらいます。

 

👉次の記事はこちら
失敗しない、色・柄ソックスの合わせ方

💡靴下の選び方の関連記事
スカートスタイルのとき。足元コーデに迷わないタイツや靴下の合わせ方

 

【写真】濱津和貴

 

profile_futura_lineblack

樽山リナ(たるやま りな)

大阪でフリーランスのスタイリストとして活動後、現在は東京を拠点に雑誌・カタログ・広告などでファッション、インテリアなどのスタイリングを手がける。プライベートでは1児の母。インスタグラムアカウントは(@taruyamarina

 


本日の編集部recommends!

【お知らせ】まもなく終了です!
期間限定!LINEスタンプを無料プレゼント中です。

【送料無料】まるごと野菜のおやつ「ZENB」4本セット
当店で一緒に注文した商品も送料無料に!この機会にぜひお試しください。

うんともすんとも日和|インテリアデザイナー・小林マナさん
対話って大人になっても難しい。北欧に学んだ、生活と仕事のバランス。

FASHIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像