【手帳の書き方】前編:スマホと手帳どうやって使い分ける?プロに教わりました。

手帳の使い方を大特集!ウィークリーページやマンスリーページの効果的な使い方をご紹介します。また、デジタルとアナログ手帳を使い分けるコツも。手軽なデジタルツールでは大まかなスケジュールを、アナログ手帳では、時間の使い方を考えるのがおすすめです。今回は、手帳のプロ・舘神龍彦さんに伺いました。

編集スタッフ 栗村

新しい1年のはじまり。今年こそ手帳を使いこなしたい! そう思ってページを開いたら気づいてしまいました。そういえば毎年同じことを思っている気がする。

思えば普段はスマートフォンのアプリで予定を管理しているし、仕事もGoogleカレンダーを使っている。途中から手帳をうまく使いこなせなくなっていたのです。

デジタルツールと手帳、いったいどうやって使い分けるといいのでしょうか。今年の予定管理のためにもコツが知りたい!

そこで本特集では、スマホで予定管理できる今ならではの手帳の使い方をご紹介。デジタルと手帳、両方を使った予定管理を数多く提案されている手帳のプロ・舘神龍彦(たてがみたつひこ)さんに、おすすめの手帳術を伺いました。

前編では、それぞれの特徴と上手な使い分けを教えてもらいます。

 

予定以外もまとめて書ける、アナログ手帳

手帳がうまく使いこなせなくなってしまったのですが、そもそもデジタルツールだけで管理しても良いのでしょうか?

舘神さん:
「極論、デジタルだけでも大丈夫です。ただ、手帳にはデジタルにはない良さがあるんです。

1番の違いは手帳は予定以外のことを書けること。

例えば、あの映画を見たい、習いごとをはじめたい、旅行に行きたいといった、やりたいことリストや、まだ予定にはなっていないけれど、この先考えておきたい事柄など。スケジュールと一緒に管理することができます。

どれも当たり前に感じるかもしれませんが、このことがとっても大きいです。デジタルツールだと予定以外のことは書き込みしづらく、これから先の予定のプランニングが難しいんです」

 

デジタルは、手軽&出先で管理できるから便利

先々の予定を立てる時に手帳が便利だとすると、デジタルは一体どんなところが良いのでしょうか。

舘神さん:
「デジタルの良さは、手軽に予定が管理できることです。

例えば、スマホのアプリでも予定管理ができるので、手帳を持ち歩かなくても、すぐに予定を入れられる気軽さがあります。また、地図情報などデータを入れられるのも良いところ。

それぞれ良さがあるので、組み合わせて使うのがおすすめです」

 

デジタルでざっくり、手帳に詳細に。スケジュール管理のコツ

具体的に、どのように組み合わせると良いのでしょうか。

舘神さん:
「予定の変更が手軽なデジタルで『大まかな月間スケジュール』を管理しましょう。

そして手帳で、より細かくプランニングするのがおすすめです。週単位や日単位での『時間の使い方』を考えるのに使いましょう。

予定が決まったら、デジタルから手帳に転記。このときにポイントなのは同じ月間ページに転記するだけではなく、手帳の週間ページにも転記すること。そしてそのタイミングで、どれくらいの時間がかかるのか細かな時間も合わせて記載。そうすると、今ある予定の他に、その日に使える残り時間が見えるようになります。

残り時間に、やるべきことや、やりたいことを追記して予定を立てていくと、効率的に自分の時間を管理できるようになります」

 

手帳のマンスリーページは、記録に使うのがおすすめ

月間予定をデジタルで管理した時、手帳の月間ページの使い方はどうしたら良いのでしょうか?

舘神さん:
「手帳の月間ページはその日やったことの記録用として使うのがおすすめです。

そして月末に、1ヶ月の振り返りを欄外に書いておくことで、月ごとの進歩を実感できます。また、クレジットカードの支出額なども記録しておくと、次の月の予定を立てるのにも役に立ちます」

月間ページにその日の記録するという方法は、私にとって発見でした。未来だけでなく、過去を記録できることも、手帳の良さなのかもしれません。

後編では、手帳を続けるコツや、書き方の基本を教わります。

(つづく)


profile_futura_lineblack

舘神龍彦

手帳評論家。手帳術や手帳の選び方など、数多く提案。テレビやラジオに多数出演する。主な著書に『手帳と日本人』(NHK出版新書)や『最新トレンドから導く手帳テクニック100』(えい出版)などがある。また文具メーカーのプロモーションや文具開発なども手がける。


感想を送る

本日の編集部recommends!

手放せる家事
一人で頑張らない選択肢。愛用歴26年の家電と暮らす、香菜子さんに聞きました [SPONSORED]

SUMMER SALE 開催中!
今季のファッションアイテムからオリジナルの雑貨まで、人気アイテムが対象です!

グリーンのある暮らしはじめよう
水やりをサポートしてくれるディスペンサーや、小ぶりな植木鉢など、初心者におすすめのアイテムも揃っています

【動画】しあわせな朝食ダイアリー
前日のお刺身を漬け丼に。お弁当のおかずもサクッとできちゃう時短の工夫(料理家/写真家・minokamo(長尾明子)さん)

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像