【除菌をもっと日常に】ウイルス除去もできる。新しい定番になりそうなノンアルコールのスプレー

編集スタッフ 齋藤 編集スタッフ 齋藤

私、これで本当に除菌できてる?

この時期にしたい除菌やウイルス対策。

我が家も除菌スプレーを買ってきて、キッチンなどの気になる部分を清潔にしています。けれど目に見えないものだから、イマイチちゃんとできているのかもよくわからないのが本当のところ。

とはいえ神経質になりすぎても……と思ってしまいます。

だからもし注意した方が良いポイントがあればぜひ知りたいと、常々思っていたんです。

 

Joanはノンアルコール。除菌ができるの?

今回のお取り組みでご一緒することになったのは、花王のクイックルJoan(ジョアン)。

除菌スプレーの主流はやっぱりアルコールのもの。けれどJoanは珍しいノンアルコールの除菌スプレー。ノンアルコール、99.9%除菌※、99%ウイルス除去*、さらに24時間抗菌※もできるそうです。

乳酸菌生まれの発酵乳酸(乳酸菌に栄養を与えて発酵させることで得られる抗菌成分)を配合し、手肌にやさしい処方になっているんだとか。

※すべての菌を除菌・抗菌するわけではありません
*すべてのウイルスを除去するわけではありません

*エンベロープタイプのウイルス1種で効果を検証

 

▲左:佐々木さん、右:編集スタッフ青木

今回はスタッフの青木宅にて、花王の担当者・佐々木さんにJoanの効果的な使い方などを教わりました。

(この記事は、花王「クイックルJoan(ジョアン)」の提供でお届けする広告コンテンツです)

 

おすすめはキッチン。除菌スプレーの頻度や使い方は?

青木:
「一応アルコールのスプレーでテーブルやキッチンカウンターを拭くなど、除菌はやってはいたのですが、汚れみたいに目では見えないから、いまいちうまくできているのかよくわからなくて。

使う頻度や気をつけた方が良い点はありますか?」

佐々木さん:
「おすすめは1日1〜3回程度。こまめにお使いいただければと思います。掃除の最後の仕上げに使ったり、ご飯前のテーブルは除菌スプレーで拭いたり、さらに出かけて帰って来た際にドアノブなどを拭くなど、習慣化すると使いやすいかなと思います。

Joanでの除菌の方法はとっても簡単で、スプレーした後に乾いた布やペーパーでふくだけ。この時に布巾はきれいなものにしてください。

汚れた布巾は菌が繁殖しやすいので、こまめに変えることをおすすめします。洗うのがたいへんという方は、キッチンペーパーなどでも良いと思います」

佐々木さん:
「Joanは24時間抗菌できるから、夜キッチンを使い終わった時にJoanを使うのもおすすめです。そうすると朝きれいな状態でキッチンを使うことができますよ」

 

ここ盲点かも。おすすめの使用場所は?

テーブルやキッチンカウンター、まな板などはなんとなく除菌した方が良いかもと思っていましたが、他にもおすすめの使用場所はあるのでしょうか?

そんな問いを佐々木さんにぶつけてみたところ、思わぬ盲点がありました。

佐々木さん:
「食品を扱うので、やはりキッチンで使うのはおすすめです。

さらにテーブルやキッチンカウンターはもちろんだけれど、冷蔵庫の野菜室なども意外と菌が多いんです。野菜を入れる前に、Joanで除菌していただくと良いかもしれません。

野菜室も定期的に除菌すると良いと思います」

 

ウイルスと菌って違うんですか?

今まで同じことをやっていたとしても、プロの方に説明してもらえることでなんだかほっとできた一同。

除菌の仕方はこれで理解できたと思ったのですが、Joanは99%ウイルス除去*もできるそう。

でもあれ?そもそも菌とウイルスって違うんですか?

青木:
「私、菌もウイルスもごっちゃになっていたかもしれません。この季節、ウイルス対策も気になります」

佐々木さん:
「菌とウイルスは、違うものになります。菌は自分の力で増殖できるのですが、ウイルスは、他人の細胞に入り込まなければ増殖できません。

対策もちょっとだけ違うので、ご説明しますね。

除菌をしたい場合は、スプレーをして、キレイな布で拭き取るだけ。ウイルス除去をしたい場合は、スプレーして5分間おいた後に拭き取ってください。

5分おくことで、除菌とウイルス除去の両方ができます。これも食品を取り扱うキッチンなどの使用がおすすめ。

その他、手を洗う前に触る場所もおすすめです。玄関のドアノブやスマートフォンのカバーなどにもぜひ」

*すべてのウイルスを除去するわけではありません
*エンベロープタイプのウイルス1種で効果を検証

冬は乾燥の季節。だからこそノンアルコール

さらに冬は乾燥の季節。水場の家事や掃除だけではなく、除菌スプレーの強い成分で手荒れが気になるという話も聞いたことがあります。

そんな時にも、ノンアルコールのJoanがおすすめなのだとか。

▲こまめに使って欲しいものだから、Joanはそのまま出しておいてもインテリアになじむ、シンプルなデザイン

佐々木さん:
「家族みんなが手肌にやさしい処方で安心して使えるように、成分にこだわって作ったんです。抗菌成分に天然由来成分の発酵乳酸という成分を使っています。しかも99.9%除菌※と99%ウイルス除去*ができるんです。

こまめに使うものだからこそ、強い成分による肌荒れや刺激は、毎日のストレスになることも。Joanは素肌と同じ弱酸性。

身の回りのものを拭くときの手へのやさしさを考えた処方で、お子さんのおもちゃやペットグッズなどにも安心してお使いいただけます」

※すべての菌を除菌・抗菌するわけではありません
*すべてのウイルスを除去するわけではありません
*エンベロープタイプのウイルス1種で効果を検証

 

青木:
「実際に使ってみましたが、なんだか手肌にやさしい感じ。今まで強い成分のものを使っていたので、比べると違う気がします。

さらに天然ローズマリー水配合って書いてあるけれど、本当にわからないくらいの微かな香り。これなら食事まわりで使っても気にならないですね」

除菌と言えば成分が強いと思っていたけれど、こんな選択肢もあるなんて知りませんでした。

毎日使うなら、効果はもちろん、自分の手肌にもやさしいものなら、なおうれしいものです。

教わった除菌やウイルス対策をしつつ、乾燥する季節も快適に過ごしたいなぁと思えた今日この頃なのでした。

(おわり)

▼Joanの購入、使い方の詳細はこちら

▼よろしければアンケートのご協力をお願いいたします

【写真】木村文平


 


本日の編集部recommends!

Today's selection|あたらしい鞄が、気になって。
お出かけ用からエコバッグまで。新生活におすすめのバッグがたっぷり入荷中です。

送料無料キャンペーン中!
当店オリジナルリップカラーをご購入いただくと送料が無料になるキャンペーン中です!

【最新動画】わたしの朝習慣
1日のはじまりに、飲み物で体調と気分を整える朝じかん

【特報】映画「青葉家のテーブル」2021年春公開!
映像初公開&出演者のみなさんからメッセージが届きました。

SPONSOREDカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像