【洋服が好きだから】自宅で簡単! お気に入りを長く楽しむ、よしいちひろさんのお手入れ方法

ライター 小野民

お出かけが減って、「お気に入り」を着る機会も減りがちな日々が続いていました。でも本当は、なんでもない日常にこそ、手軽に気持ちを上げてくれる洋服を着たいもの。

ちょっぴり凝ったブラウスに、リネンのワンピース、風合いのいいTシャツやアクセントになる帽子……それぞれのお気に入りを、気負わず着るには、家で手軽にケアできることも大事です。

今回お取り組みをする花王の洗剤「エマール」は、おしゃれ着にはもちろん、大切にしたい服に使えば、長く着続けられるようにしてくれる洗剤。

実はいろいろなアイテムに活用できるので、家に1本あれば、ニットや普段使いのカットソーなどもまとめ洗いができて、お手入れがおっくうに感じていたお気に入りの服や小物のケアのハードルがぐんと下がりそうです。

日々の洗濯も洋服選びも楽しくなる、エマールのある生活を訪ねました。

(この記事は、花王「エマール」シリーズの提供でお届けする広告コンテンツです)

 

エマールを愛用中のイラストレーターよしいちひろさんを訪ねました

今回訪ねたのは、Instagramなどで発信するファッションやメイクのファンも多い、イラストレーターのよしいちひろさん。

ヴィンテージの繊細な洋服からカジュアルに取り入れやすいものまで、幅広くミックスしたスタイルが素敵なよしいさんは、普段はどのように服の手入れをしているのでしょうか。

よしいさん:
「クリーニングに出すことはあまりなくて、以前は、ブラウスやセーターはまとめてエマールで週に1度くらい洗っていました。でも、おしゃれ着洗いのイメージがあったので限られたものにしか使っていなくて、活用できていない感じもあって。

今回、普段着にも使えることや、生地がなめらかになると知って、前よりもエマールを生かせるようになりましたよ」

エマールを活用するようになって、「洋服のお手入れがより楽しくなった」と話すよしいさん。新しく知った使い方をQ &Aで紹介します。

 


Q:Tシャツもおしゃれ着も、
まとめて洗えるんですか?


A:汗・皮脂汚れの落ちもいいので、普段のお洗濯にも使ってみて。

洗濯表示を見て、家庭で洗えるマークなら基本的になんでもエマールで洗えます。

エマールを使うときは、おしゃれ着コース(洗濯機によって、ドライコース、手洗いコースなど)で優しい水流で洗うのが基本。それでもしっかり浸透する洗浄成分が、汗・皮脂汚れなどをすっきり落としてくれます。

ふわふわに洗い上げたいタオルや泥汚れを落とすには、他の洗剤をおすすめしますが、綿や麻などの素材、アイテムでいえばTシャツやパンツ類も含めてお任せあれ。

よしいさん:
「こんなにいろいろなものを洗えるイメージがなくって。今までは繊細な服がたまったら洗っていたんですが、本当は着たらすぐに洗いたいと思っていたんです。

今は週に2、3回はエマールで洗濯。夫や子どもの服もまとめて洗うと手間も減るし、洗いたいときに洗えるのは気持ち的にも楽だなと感じます

 


Q:おしゃれ着に汚れやシミがあったら?


A:洗濯機へ入れる前に、原液を染み込ませて。

目立つ汚れやシミがあった場合は、洗濯機に入れる前にエマールの原液を染み込ませておくのがおすすめ。指やタオルでぎゅっと押さえておくイメージです。襟や袖などの汚れにも有効な使い方です。

▲そのまま入れたら絡まったり、ボタンや飾りが取れそうなものはきれいにたたんでネットへ。汚れが気になる部分があれば、その部分は外にしてたたんでおけばよく落ちます。ニットは着るたびにエマールで洗った方が毛玉も防げるそう

よしいさん:
「汚れもちゃんと落ちて、私はリフレッシュグリーンのほのかな香りが気に入っています。モヘアのニットの毛玉もできないし、お気に入りのヴィンテージのTシャツもヨレなくていい感じ。家で洗えるものの幅が広がった感じがします」

 


Q.お気に入りの服を
きれいに保つコツはありますか?


A:「カタチコントロール洗浄」しているので、すぐに干すのがポイントです。

エマールの持ち味はなんといってもカタチコントロール洗浄洗浄成が浸透することで、繊維同士の引っ掛かりがなくなるそう。Tシャツやシャツのしわが伸びやすかったり、ニットのヨレも軽減してくれたり。伸びやすいニットの袖口もきゅっとすぼまった状態に整えてくれるのです。

シワを軽減して、カタチコントロール洗浄の効果を実感するなら、①洗い終わったらすぐ干すこと ②干すときに上下に3秒ずつくらいピーンと引っ張ること

こうすれば、乾く間にシワも伸び、スチーマー級のきれい仕上がりです。

汚れはしっかり落ちるのにやさしく洗えるから、服がきれいに長持ちする。このエマールの特徴は、「お気に入りはどんどん着る派」のよしいさんには、とても嬉しい新事実だったそう。

よしいさん:
「いつもの洗たくコースではダメージやシワが気になっていたけど、エマールに変えて気にならなくなって、こんなに違いがあるんだと驚きました。

繊細な生地やニットは特に、なるべく洗わない方が傷まないのかなと思っていたんですが、どんどん着てちゃんと洗えばいいんだと知って、おしゃれする気持ちの背中を押された気がします」

 

「手軽な洗濯習慣で、だいじな洋服を長く楽しみたい」

よしいさん:
「毎日の洗濯って、スキンケアみたいなものだなと思うんです。おしゃれするのが好きだからこそ、毎日のケアに重きを置きたいので、エマールの良さをきちんと理解して使えるようになってよかったです。

正直、昔は洋服のケアにはそんなに興味がなかったんですが、手をかけてあげただけ洋服への愛着も増すと気付いて変わりました。エマールの場合は、洗えば洗うほど形が整ったり、生地がなめらかになったりして、結果的にどんどん手間が減っていく。おしゃれ着も家族の普段着もまとめ洗いすればいいから、無理なく生活の中に組み込めるのもありがたいですね」

朝の家事や犬の散歩を終えると、1日のスイッチを入れる意味でもその日の気持ちにしっくりくるコーディネートを選ぶというよしいさん。毎日変化する天気や気持ちを写したお気に入りの服たちが、日々の洗濯で蘇ることを嬉しそうに話してくれました。

「着た後」を考えておっくうになりがちな、お気に入りの洋服で装うこと。お手入れが洗うだけで叶うのならば、おしゃれを毎日の暮らしに取り入れるハードルもぐんと下がって、気分も上がる姿で過ごせる日常が増えていったら素敵です。

▼花王「エマール(洗たく用洗剤)」の使い方や詳細についてはこちら

【写真】神ノ川智早

 

 

profile_futura_lineblack

よしいちひろ

イラストレーター。1979年生まれ。女性のなにげない日常や憧れを独自の視点とリラックスしたタッチでみずみずしく描く。2020年、女性4名からなるディレクションユニットwitchi tai toを結成、ただいま新たなオリジナルプロダクトを製作中。ファッションやメイク、子育てなど、クリエイティビティに満ちたライフスタイルも注目を集めている。http://chihiroyoshii.com


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいワンピースや、オリジナルのロゴTシャツなど、夏にぴったりのアイテムが入荷中♩

Buyer's selection|梅雨にあるとうれしい、お守りコスメ
人気のオイルインミストや、爽やかな使い心地のヘッドスパクレンジングなど、おすすめアイテムを集めました!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】1時間あったら、なにをする?
いまこの瞬間に集中するから気づけること。日常から少し離れた非現実時間をつくる(Chigaya Bakeshop・仲山ちがやさん)

SPONSOREDカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像