【気分とどう向き合う?】ちょっと頑張りすぎた日に、自分をねぎらうルーティン

編集スタッフ 鈴木

なんでもないのに元気が出なかったり、ちょっとしたアクシデントから立ち直るのに時間がかかったり。気分と付き合うのって、自分のことのはずなのに案外大変です。

お話を伺ったのは、東京・四谷のカフェ「MOON mica takahashi COFFEE SALON」の店主・高橋美賀(たかはし みか)さん。カフェには、自分と向き合う時間を求めて足を運ぶお客さんも多いとのこと。

「最近、自分の気分とうまく付き合えるようになってきた気がするんです」とおっしゃる高橋さんに、気分と向き合う秘訣を伺います。

(この記事は、味の素AGF®️ の提供でお届けする広告コンテンツです)

 

自分を励ましてあげられたら

高橋さん:
「一人でお店を切り盛りしているので、ふと気がつくと心もからだも疲れ果てて、笑顔になれなくなってしまうときがあるんですよね」

疲れがたまると接客や人間関係もうまくいかない。そんな経験から、自分の気分と向き合う大事さに気がついたそうです。

自分と向き合う時間にぴったりなのが、甘い飲み物。「ブレンディ®︎」スティックなら、お湯を注ぐだけで本格的な味わいに仕上がるんです。

「紅茶オレ」はからだを休めたいとき、「ココア・オレ」は心を休めたいとき等、自分の気分と調子に合わせて飲み物を選んでいるという高橋さん。スティック1本1本に印刷されている励ましの言葉にも癒しをもらっているそうです。

そのほかにも、お気に入りの音楽をかけたり、お香を焚いたり……笑顔でいられるといろんなことがうまく回っていく気がする、という高橋さんの揺らぐ気分との向き合い方、ぜひご覧くださいね。

記事下のアンケートからご感想もお待ちしております。

 

▼「ブレンディ®️」スティックのラインナップはこちらからご覧ください

【撮影協力】瀧川寛

 

高橋美賀

東京・四谷にあるコーヒーとお菓子のお店「MOON mica takahashi COFFEE SALON」店主。ハンドドリップで淹れるコーヒーと生クリームたっぷりのプリンをはじめとした手作りおやつが楽しめる。昨年は自粛期間中にオリジナルプロダクトの通信販売や、まるでお店に居るかのような雰囲気が味わえるYouTubeチャンネルをスタート。さらに2021年からはコーヒー教室などのオンラインサロンを順次展開予定。Instagram@micatakahashi


本日の編集部recommends!

スタッフの使用レポート
憧れの「ル・クルーゼ」に、こんなコンパクトな鍋があったなんて【SPONSORED】

いよいよ、夏本番。
毎年人気のmature ha.のハットや、大人かわいい日傘など、夏に身につけたいアイテムが続々入荷!

朝ごはんにぴったりのアイテム
時短を叶える便利なアイテムや、気分が上がるテーブルウェアなどを集めました♪

【動画】夜な夜なキッチン
欠かせないのはアペロの時間。料理は気ままに気分を変えて(口尾麻美さん)

SPONSOREDカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像