【頼れるものに任せる】家族みんなでつくる、心地よく暮らすための家事の工夫

編集スタッフ 中村

育児に仕事に、忙しい日々の中で毎日家事をこなすのはなかなかハードなもの。できる限り家事の負担を減らして心の余裕を増やせたなら。

今回は多肉植物専門店「solxsol(ソルバイソル)」を夫婦で運営する、久保浩司さん、美紗さんに心地よく暮らすための家事の工夫を伺いました。

記事の後半に動画リンクとアンケートもご用意しています。ぜひ最後までご覧ください。

(この記事は、アイロボット「ルンバ j7+」の提供でお届けする広告コンテンツです)

 

家事は無理せず、ゆるい分担制に

朝は8時頃から仕事をはじめるため、それまでに家族みんなで協力しながら家事をしているのだそう。

美紗さん:
「家事の分担はきちっと決めているわけではなく、やれる方が、と言った感じですね。 例えば料理はその日のアイデアがある方が作っています

中でも床掃除は、小さい子どもがいることや、仕事柄汚れやすいため欠かせない家事。毎日のことだから、6年前からルンバに任せているといいます。

今回は、そんな久保さんご夫婦に新しい「ルンバ j7+」を使ってもらいました。

 

床にモノが置きっぱなしでも大丈夫でした

新しい「ルンバ j7+」は、出しっ放しのコードやスリッパなど片付けきれなかったモノを、搭載されているカメラが認識して避けてくれるので、スムーズに掃除をしてくれます。

美紗さん:
「これまでは、ルンバを使う前に椅子を持ち上げておくなど前準備が必要でしたが、今では忙しくて部屋を片付けきれなかった日もできる範囲の掃除をしてくれるので、気軽に稼働させられるのが嬉しいです」

部屋が汚れてもルンバに任せれば常に綺麗を保てるという安心感があって、心の余裕が生まれたといいます。

「ルンバ j7+」の使い方や、久保さん一家の朝の過ごし方はぜひ動画でご覧くださいね。記事下のアンケートにも、ぜひご感想をお寄せください。

▼続きはぜひ動画でご覧ください。

 

▼「ルンバ j7+」は、レンタルやサブスクもあります。詳細はこちら

▼よろしければアンケートのご協力をお願いします

【撮影・編集】神谷年寿

もくじ

 

profile_futura_lineblack

久保浩司さん、美紗さん

多肉植物を専門に、郊外に温室を持ち、栽培から販売をおこなう専門店「solxsol(ソルバイソル)」を夫婦で運営。小学1年生の子どもと3人暮らし。http://www.solxsol.com/

 


本日の編集部recommends!

スタンダードってなんだろう
つけるたびに優しい気持ちに。いまの一田憲子さんが考える「私らしい腕時計」【SPONSORED】

【まもなく終了!】送料無料キャンペーン開催中!
人気のコットンニットやオリジナルTシャツなど、今すぐ欲しいアイテムが対象!この機会にぜひ♩

Buyer's selection|グリーンのある暮らし
可愛らしいじょうろや、植木鉢など、気軽にグリーンを楽しめるアイテムを集めました。

【動画】あそびに行きたい家
家事参加のハードルを下げる。ストレスを感じない住まいづくりとは?(家事のしやすい家・水上さん宅)

SPONSOREDカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像