【なにして遊ぶ?】後編:見て触って面白い!ひんやり気持ちいいおうち遊び

編集スタッフ 岡本

毎日の遊ぶ場所に悩んだり、生活リズムが崩れたり。夏休みならではの心配もあるけれど、せっかくなら大人も無理せずこの季節を楽しめたら嬉しいですよね。

そんな思いから、子どもと一緒に遊べるアイデアについてお届けしているこちらの読みもの。

好奇心がくすぐられる外遊び編をお届けした前編に続き、後編では「おうち遊び編」をご紹介します。

遊びのアイデアを伺ったのは、子育てにまつわる情報を発信しているきなこさんです。

【前編】を読む

 


必要なもの
・圧縮袋(衣類用、布団用など) 同じサイズのものを2枚 ※逆止弁タイプでは作れません
・牛乳パック
・梱包用テープ
・はさみ
・水彩絵の具
・油性ペンやクレヨン
・中に入れるおもちゃ(水に入れてもOKな柔らかいもの)

作り方
1, 牛乳パックに好きな絵を書いてはさみで切る(水に浮かべるので海の生き物がおすすめ)
2, 布団圧縮袋に水と少量の水彩絵の具を入れたら手で揉んで溶き、色水を作る
3, しっかりと口を閉じ、水漏れ防止のためテープで止める

4, さらにもう一枚圧縮袋を重ねて二重にし、中の空気を抜く。口を閉じたらテープで止める。(大きな袋の場合は、掃除機を使うときれいに空気が抜けます)

きなこさん
「以前、子どもが遊べる施設へ行ったときにウォーターマットがあり、息子がとても気に入って『家でも遊びたい!』と言ったのを聞いて作ってみました。

ひんやり、ぷよんぷよんな感触が気持ちよく、この上をハイハイしたりお魚を見つけたり、赤ちゃんでも楽しめると思います。

水は入れすぎず、空気をしっかり抜くのがポイント。中に入れるおもちゃは、尖っていたり固いものは避けてくださいね。

踏んだり寝転んだりしても案外丈夫で、我が家ではひと夏たっぷり遊べるほど長持ちしました」

 


必要なもの
・氷の型になるもの(牛乳パックや紙コップ、風船、製氷皿など)
・中に入れるおもちゃ(水に入れてもOKなもの)
・深さのあるバット
・歯ブラシやハケ、おもちゃのトンカチなど
・水

作り方
1, 氷の型になるもの(牛乳パックなど)におもちゃと水を入れる
2, 冷凍庫で凍らせる
3, 型を切って氷を取り出す
4, 歯ブラシで氷をこすって、おもちゃを発掘する

きなこさん
「化石を発掘するような気分で、氷に包まれたおもちゃを発掘する遊びです。

大きめの四角い氷が作れる牛乳パックは、口をしっかり閉じたら立てた状態で冷凍庫へ。水に沈んでしまう重いおもちゃを入れる場合は、凍りかけのタイミングでおもちゃを入れるとバランスよく配置できます。

風船を型にする場合は、口をぐいっと広げて中に人形を入れ、後から水を入れるとやりやすいですよ。卵形の氷になり、ボスボム感覚でお風呂に溶かすのも面白いはず。

遊ぶときは氷を大きめのバットに入れて、水浸しにならないように注意です。

歯ブラシでこすったり、お湯をかけて取り出したり、自由に楽しんでくださいね」

 


必要なもの
・バナナ 1本(シュガースポットと言われる黒い点があるものがおすすめ)
・牛乳 100cc
・砂糖 大さじ1
・ジャムやヨーグルト、チョコクッキーなどお好みで
・ジッパー袋

作り方
1, ジッパーバッグにバナナを入れてよく揉み、牛乳と砂糖も入れてさらに揉む
2, 冷凍庫に入れて1時間、ほどよく凍ったらもう一度よく揉んでお皿へ
3, 好みで砕いたクッキーやジャムをトッピングして完成

きなこさん
「とっても簡単にできる即席アイスクリームです。バナナが入っているので、硬くなりすぎずほどよい柔らかさで食べられますよ。

牛乳の半分を生クリームにすると濃厚に、豆乳にするとあっさりとした味わいに。

アレンジ自在なので、子ども主体で好きな果物やお菓子を入れてもらい、実験感覚で美味しい組み合わせを見つけてみてくださいね」

 

子どもとなにして遊ぼう、と迷ったら

子どもと一緒に過ごすなかで「今しかない日々をどうやって楽しもう」と力が入ってしまうことがあります。

なにか特別なことをしてあげなくちゃという気持ちになっては、できていないもどかしさに落ち込んでしまう日も。

でも今回の取材のなかで、日常のすぐそばに子どもと一緒に楽しめるヒントがいくつも散らばっていることに気づきました。

きなこさんからかけられた「親も無理せずが一番。できることをできるときに、をモットーにして子どもとの時間を楽しみたいですね」という言葉にふと心が軽くなります。

夏になると毎年、どこかへ出掛けた方がいいのかななんて思っていたけれど。今年は少しの工夫を重ねて、いつもの場所でも新しい気持ちで楽しめそう。

一度しかないこの夏が、子どもにとっても大人にとってもワクワクした日々となりますように。

(おわり)

【写真】きなこ

もくじ

 

きなこ

「無理せず、こどもと過ごす日常を一緒に楽しむ」をモットーに、身の回りのものを使って作る工作アイデアや、季節の遊びなどを発信中。7歳の息子と夫の3人暮らし。著書『こどもとあそぶくらす(KADOKAWA )』 Instagram @kinako_710  HP https://tuduru.jp/


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
今から初夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
人気のリネンハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!連休のお出かけにもおすすめですよ。

【数量限定】hopeと名付けた真っ白なブラウス
ERIKO YAMAGUCHIと当店がコラボしたブラウス。ご好評につき、Mサイズのみとなりました。

【動画】わたしの朝習慣
台所仕事が目覚まし代わりに。朝のうちに、1日分の食事の下ごしらえを済ませておくこと

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像