【スタッフの愛用品】一輪でも、そのまま飾っても。お花を楽しむきっかけをくれた『marimekko』の花びん

編集スタッフ 吉野

家にお花があると、その周りの空間がふわっと明るくなるのを感じます。

けれど、お花選びや飾り方に自信のない私は、組み合わせに迷ったり、余裕がないと飾ることを諦めてしまったり。

そんなとき『marimekko』のコロンとかわいいフラワーベースを迎えたら、お花との距離がぐんと縮まるのを感じました。

選んだ色は、オリーブ。

かわいいだけではないミルキーなグリーンで、もしかして我が家にはおしゃれすぎる?という不安もありましたが、実際に置いてみるといつもの景色にすっと馴染んでくれました◎

 

一輪だって、十分なかわいさ

このフラワーベースを日常に加えてよかったなと感じたポイントのひとつは、一輪すっと挿すだけで、いつもの景色がさりげなく洗練されたものになることです。私はフラワーベースやお花同士の組み合わせに迷ってしまうことが多いのですが、少しずつ気負わずに好きなお花を楽しむことができています。

この日はいつ見ても心が満たされる、真っ白なお花を入れて。

手に取ってみると、小ぶりながらも適度な存在感があるおかげで、意外と大きめなお花も楽しめそう。安定感もあるので、倒れてしまうかしらと不安になることもありません。

こんなにかわいらしい見た目で、さまざまな色や大きさのお花を受け入れてくれる、おおらかなフラワーベースだなあと感じています。

 

空っぽでもかわいいから、ずっと飾っています

▲裏面にはさりげないロゴが

もちろん時間や気持ちに余裕がないときには、なかなかお花を飾れないことも。

今まで空っぽのフラワーベースが出たままになっていると寂しさを感じていましたが、これならさりげなくお部屋のポイントになってくれるユニークな形なので、そのまま飾っておいても素敵なんです。

 

「このお花も飾ってみたい」が楽しみに

いちばん嬉しかったのは、ピンとくるお花を見つけときに「あのフラワーベースがあるから大丈夫」と、買ってみるきっかけになってくれたこと。そのおかげでひとつ、生活に楽しみが増えました。

そんなふうに「好き」を足どり軽く迎えられるようになると、自分の部屋もさらに好きになってきたように思う、今日この頃です。

 

▼そのほかのお取り扱いカラーはこちら



感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
今から初夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
人気のリネンハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!連休のお出かけにもおすすめですよ。

【数量限定】hopeと名付けた真っ白なブラウス
ERIKO YAMAGUCHIと当店がコラボしたブラウス。ご好評につき、Mサイズのみとなりました。

【動画】わたしの朝習慣
台所仕事が目覚まし代わりに。朝のうちに、1日分の食事の下ごしらえを済ませておくこと

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像