特集|ブレッドジャーナリスト清水さんに教わる、ジャムとパンのおいしい関係。2話目

商品プランナー 加藤

jam01_title_140623_2

ジャムとパンのおいしい関係

ジャムに合うのはこんなパン
ママレード編

6月24日より5日間の連載で、
KURASHI&Trips のジャム
よりおいしく楽しむための
おすすめのパンや食べ方をご紹介しています。

 

【INDEX】

1話目
ジャムとパンのおいしい関係 登場人物編

■2話目
ジャムに合うのはこんなパン ママレード編
■3話目
ジャムに合うのはこんなパン お酒×フルーツのジャム編
■4話目
ワンランクアップ!ジャムの楽しみ方 トースト編
■5話目
ワンランクアップ!ジャムの楽しみ方 ヨーグルトクリーム編(6/28(土)公開)

 

2日目の本日は、
柑橘ジャムの定番!「ママレード」にぴったりの
パンのコーディネートをお届けしますよ。

記事の中のMihoko’s commentsでは、
ブレッドジャーナリスト清水さんの視点で
おいしさについてコメントをいただいています。

想像力をかき立てられる清水さんのコメント。
こちらも、ぜひ楽しんでくださいね。

それではさっそく始めます!

 

柑橘ジャムの定番!
ママレードにぴったりなのは?

jam02_01_140623

KURASHI&Tripsのママレードは、
皮から果実まで余すことなく
柑橘をまるごと使って炊き上げています。

今回はKURASHI&Tripsのママレード代表として
「甘夏ママレードカルダモン風味」
を用意しました。

ピールの食感と果実のつぶつぶが
嬉しいフレッシュなジャムです。
隠し味に加えているカルダモンが
爽やかな味わいに仕上げています。

そんなママレードにぴったりのパンを
清水さんが2種類選んでくださいました!

 

清水美穂子さんが選ぶ
ママレードにぴったりのパン。

【1】バターが香る、クロワッサン

jam02_02_140623

清水さん(以下敬称略)
「伝統製法の上質なバターを折り込んだ
芳醇な香りのクロワッサンです。」

クロワッサンは、
表面がぱりっと香ばしく焼けて
さっくさくの歯触りがたまりません。
濃厚でリッチなバターの風味が、
とっておきの気分にしてくれます。

 

【2】北海道産小麦100%のバゲット

jam03_02_140623

清水:
「これは北海道産小麦を使用した
長時間発酵のバゲット、
「バゲットノール」です。」

ぎゅっと締まったバゲットは、
外側はパリパリ、中はフワッ。
大小にできた気泡の穴が
おいしさの証拠だそう!

それではさっそく、
ママレードと合わせてみましょう!

 

清水さんアレンジ。

ママレードとクロワッサンのおいしい関係。

何もつけずにそのままでいただくことが多い
クロワッサンとジャムを合わせる、
清水さんの新鮮なアレンジです。

jam02_mamawassan_140623
Mihoko’s comments
『ヨーグルトクリーム×マーマレードクロワッサン』
“ヨーグルトクリームはあっさりしたマスカルポーネチーズのよう。パンにディップするもよし、サンドイッチにするもよし。
甘夏マーマレードと一緒にクロワッサンに挟んだら、軽やかなフルーツデニッシュの味わいになりました。”

 

クロワッサンは、
果実感あふれるフレッシュなジャムを合わせると
お菓子のような贅沢な味わいになりました。
食パンにのせていただくのとはまた違った
リッチな風味が楽しめます。

さらに、一緒に挟んだヨーグルトクリームが
ジャムとパンのおいしい組合せを、
より一層盛り上げてくれていますよ。

もちろん、ママレードとクロワッサンだけで
いただくのも絶品のおいしさです。
ぜひ試してみてくださいね。

ヨーグルトクリームのつくり方は、
5話目の記事でご紹介しますのでお楽しみに!

 

フルタヨウコアレンジ。

ママレードとバゲットのおいしい関係。

ジャムの作り手であるフルタヨウコも、
清水さんがチョイスしたバゲットで
遊び心あふれる提案をしてくれましたよ!

 

jam02_mamabaget_140623

Mihoko’s comments
『ママレードオリーブオイルバゲット』
“初夏のトーストはあっさりと、スライスしたバゲットで。バターもオリーブオイルに換えてみると、いつもと違う、スッキリとした味わいが楽しめます。アクセントはミニョネット(砕いた黒コショウ)。”

 

フルタ:
「ちょっとワインのお供にもなりそうな
オトナの味わいに仕上げてみました。」

メリハリのあるバゲットの食感と
果実のピールやつぶつぶ感が
楽しいコーディネート。

甘過ぎないフレッシュなジャムに
オリーブオイルと黒コショウが合います。

朝ごはんのメインにももちろん、
ワインのお供や前菜としても
ママレードのおいしさを楽しめますね。

 

食パンにのせていただくのも良いけれど、
こうしたいつもと違った食べ方も
楽しみが広がって素敵ですね。

清水さんとフルタヨウコの
ジャムとパンのおいしい組合せ、
アイデアはまだまだ止まりません。

ふたりのおいしいアレンジは、
明日もつづきますよ。お楽しみに!

 

【KURASHI&Tripsのプチ雑学】
みずみずしさのひみつ。

jam02_03_140623

加藤:
「パンにジュワーっとしみ込む
みずみずしさがたまらないですね。
KURASHI&Trips のジャムは、
比較的さらっとした質感ですが
なにか理由があるんですか?」

フルタ:
「果実を煮込んで出るとろみだけを
使っているからですね。
果物のそのままの味わいを大切にしたいので、
素材選びにもこだわっていますよ。」

清水:
「それがKURASHI&Trips ジャムの
フルーティな甘さの秘密ですね。
糖度はどれくらいですか?」

フルタ:
「一般的なジャムに比べると
お砂糖の量は少ないほうです。

お砂糖は入れすぎず、
ほどよい加減で加えることで
果物が持つ本来のフルーティな味わいが
しっかり引き出せると思っています。

料理で例えると、野菜を調理する時に
塩を振るのと同じような感覚かな。」

************************

ママレードのおいしいお供に
ブレッドジャーナリストの
清水さんが選んでくれたのは、
バターたっぷりのクロワッサンと
香ばしいバゲットでした。

今回ご紹介したママレードはもちろん、
ほかの種類のジャムでも合わせるパンや
アレンジを楽しみたいですね。

さて明日の更新では、
KURASHI&Trips のジャムの特徴のひとつ、
お酒×フルーツを使ったジャムにおすすめの
パンの組合せをご紹介します!
どうぞお楽しみ。

 

▼KURASHI&Tripsのジャムはこちらから。

 

 

shimizu_profile2014_2

 

——————————————————

もくじ

ブレッドジャーナリスト清水さんに教わる、
ジャムとパンのおいしい関係

■1話目 (6月24日更新)
ジャムとパンのおいしい関係 プロローグ

■2話目(6月25日更新)
ジャムに合うのはこんなパン ママレード編

■3話目(6月26日更新)
ジャムに合うのはこんなパン お酒×フルーツのジャム編

■4話目(6月27日更新)
ワンランクアップ!ジャムの楽しみ方 トースト編

■5話目 (6月28日更新予定)
ワンランクアップ!ジャムの楽しみ方 ヨーグルトクリーム編


感想を送る

本日の編集部recommends!

おすすめ紫外線対策
サッとひと塗りするだけ◎「パウダータイプ」のUVケアアイテムをスタッフが試してみました [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像