【特集|子どもと食しごと】第3話:自分でつくれる嬉しさ!ふんわりラムネ

編集スタッフ 齋藤

syokushigoto03_main2_150721聞き手・文 スタッフ齋藤、写真 クラシコム

 

料理家の江口恵子さんに、子どもといっしょに楽しむ食しごとを教わる特集を全5話でお届けしています。

第3話では、全工程を子どもも参加できるおやつ「ふんわりラムネ」をご紹介します!

syokushigoto02_01(料理家の江口恵子さん)

 


自分でつくれるなんて!「ふんわりラムネ」


 

syokushigoto03_02

ひとくち食べるとほろっと甘くてちょっと酸っぱいラムネ。1年中食べたいけれど、特に夏は出番が多い気がします。

ラムネが大好き!というお子さんも多いのではないでしょうか。そんな夏のおやつが、お家で作れるのだそう!

ぜひ試してみてください。

syokushigoto03_01

材料(ラムネ30個分)

粉糖…160g
コーンスターチ…20g
重そう…小さじ1
イチゴシロップ…小さじ2
クエン酸小さじ1/2

※好みのかき氷シロップを使うと色んな色が出来ます。
※クエン酸は薬局などでも売っています。

準備

・粉糖、コーンスターチ、重曹を合わせてふるっておく(★1)
・イチゴシロップにクエン酸を混ぜ合わせておく(★2)

 

作り方

[1]ボウルに準備した★1の粉類を入れ、★2を加えて混ぜ合わせる。

[2]シロップが全体にまんべんなく混ざったら、手でギュっと握ってみる。ぽろぽろと崩れてしまうようなら、水を数滴加えて再び混ぜ、手で握って状態を確かめる。握った時に、しっとりとしてぽろぽろと崩れなければOK。

[3]小さじスプーンに指で押さえながらしっかりと詰めたら、カッティングボードの上にトンとスプーンの端を軽く叩いて型抜きをする。

[4]そのまま30分ほど置いて乾燥させる。

syokushigoto03_recipe_150721

 

声かけ・食しごとのポイント

江口さん:
「全工程子どもも参加できるラムネ作り。粉をふるったり混ぜ合わせたり、スプーンにつめて型抜きをしたり。実験のように楽しんでくださいね」

syokushigoto03_05(右は第1話のつぶつぶトマトケチャップ)

第3話では、『ふんわりラムネ』をお届けしました。

トントン!と型を抜く作業は大人の私たちまでワクワクしてしまう作業でしたよー。

さて、次回は待ってました!の夏の定番おやつ『アイス』が登場します。

アイスといえども、少しでも栄養のあるものを子どもには食べさせたいなあ。そんな親心にこたえてくれる、スペシャルでとっても美味しいアイスです。どうぞお楽しみに!

 

keiko_eguchi_profile2015

483995478X 子どもといっしょに季節の食しごと&保存食
江口 恵子
マイナビ 2015-04-14

もくじ


 


感想を送る

本日の編集部recommends!

1本4役のスキンケア
翌朝もちっと調子がいい。毛穴、角質、保湿、くすみを1本でケアできるオイルウォーターって? [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、花柄スカートなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
コンパクトな日よけハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!

【動画】うんともすんとも日和
日記を書くことで、驚いて、面白がって、優しくしたい。『5秒日記』でお馴染みのライター・エッセイスト / 古賀及子さん

RECIPEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像