【フライパン1つで満足レシピ】しっかり一品に!焼いて調味料と合わせるだけの「いわしの蒲焼き丼」

編集スタッフ 津田

ryourika_0527-646060616_1

いわしの蒲焼き丼のレシピ

シンプルな材料と簡単な手順で人気の、料理家・フルタヨウコさんに教わる定番レシピの連載です。

今回ご紹介するのは「フライパンひとつ」で作れる、いわしの蒲焼丼のレシピ。

魚料理に苦手意識のあるかたも、このメニューなら初めの一歩にぴったり。フライパンで焼いて調味料とからめるだけのお手軽レシピをどうぞ。

 

材料(2人分)

いわしの3枚開き…2尾(小さい場合は4尾)
片栗粉…適量
シソ…10枚
白ごま…適量
ごま油…大さじ1
ごはん…2膳

a.
しょうゆ…大さじ2
酒…大さじ2
みりん…大さじ2

 

下準備

・シソを洗い、水気をきって細い千切りにしておく。
・aを混ぜ合わせておく。

 

作り方

[1]いわしの水気をよくふきとり、片栗粉をまんべんなくまぶしておく。フライパンにごま油を熱し中火にかけて、いわしを皮面から焼き色がつくまで両面焼く。

[2]そこにaの調味料をいれ、スプーンでイワシにタレをかけながらタレが1/3程度に煮詰まるまで焼く。

[3]器にごはんをよそい、2のイワシをごはんにのせてタレもかける。

[4]シソとごまをトッピングする。

ryourika_0527_iwashiprocess

 

フルタさんの、ひと言アドバイス

ryourika_0527-624060616_2

フルタさん:
「暑い日にちゃんとしたものが食べたいけど、食欲がでない……という時でも、意外とするする食べられる丼ものです。

このレシピではごはんにのせて丼にしましたが、千切ったレタスにのせれば、メインのおかずにもなります。

イワシ以外にサンマやアジなどの青魚でも。さらにさっぱりさせてたい時は、みょうがやしょうがの千切りを加えてもいいですね」

※今回、登場したアイテム:スタッフ私物

 

profile_futura_lineblack

yoko

フルタヨウコ(料理家)

デザイン関係の企画編集、執筆、写真を手がける一方で、ケータリングを開始。オリジナルジャム制作の他に料理やイベント出店なども行う。現在はKURASHI&Trips JAM LABORATORYでのジャムプロデュースを務める。http://home-home.jp

 

▼フライパンひとつで作れるレシピの一覧は下記よりご覧ください↓ryourika1606_ichiran_160614_2

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

おすすめ紫外線対策
サッとひと塗りするだけ◎「パウダータイプ」のUVケアアイテムをスタッフが試してみました [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

RECIPEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像