【いいものカタログ|食卓・台所道具編】暮らしの定番品見直してみませんか?スープだって似合う、天然木のお椀

編集スタッフ 松田

日々生活する中で、切っても切れない関係なのが、暮らしの道具たち。せっかく使うなら、自分のライフスタイルにフィットした「いいもの」に囲まれて暮らすことができたら、やっぱり素敵です。

「いいもの」といっても答えは人それぞれですが、改めて考えてみると、わたしたちが思う「いいもの」には、こんな共通点がありました。

1. 愛着がわく佇まいである
2. 丈夫な上にラクだから無理なく使い続けられる
3. シンプルでどんなシーンにも似合うカタチ

今回の特集は、だんだんと涼しくなり、食欲の秋が深まるこれからの時期に活躍する、食卓や台所の「いいもの」たちをピックアップ。

まずは、当店オリジナルの天然木のお椀に注目し、たっぷりの写真でその魅力を紹介します。

 


愛着わく佇まいと、頼もしさ
どちらも叶えた木の椀


飛騨高山の職人さんに協力してもらい、ひとつひとつ丁寧につくった当店オリジナルの天然木のお椀。つい手に取りたくなるまぁるいフォルムに、不思議とホッとなごみます。

素材は、国産材の「ミズメザクラ」。なめらかな手触りと一点一点異なる木目の美しさがありながら、硬くて丈夫なので日常使いにぴったり。

子どもから大人まで手にしっかりと収まるサイズ感で、高台はすこし高めに。熱々の汁物を注いでもしっかりと持ちやすい、機能性を兼ねたカタチなんです。

そんなお椀が活躍する食卓をイメージして、いくつかのシーンをスタイリングしてみました。

 


scene 01
北欧食器といつもの晩ごはん


まずは、柄のある北欧食器との組み合わせ。表面に上塗りや柄をほどこしていないナチュラルな「白木」のお椀は、主張しすぎず、北欧食器とも相性ばっちりです。

いつもの夕食の風景も、すっきりシンプルなお椀と存在感のある北欧食器があれば、なんだか洗練された雰囲気に。

 


scene 02
水餃子や鍋ものの “取り皿” に


お味噌汁以外の汁ものも似合うのが、このお椀のいいところ。たとえば、取り皿として水餃子や鍋もののシーンでも。大きさや深さがぴったりなんです。

あえてつやを消した「黒」は、料理を引き立てて、シックな雰囲気にまとめてくれます。

 


scene 03
スープ × パンの朝食シーンで


「わたしは、スープもお椀に盛りつけちゃいます!」という愛用スタッフ。さすがにスープは似合うかな?と思って、ミネストローネで試してみたら、意外にもしっくり馴染んでいました。

主張しすぎない木目の器だからか、華やかな洋食器やガラスとも相性がいいんです。パンとスープの、洋風な朝食シーンにもぜひ。

 

気兼ねなく使えるのも、「いいもの」の条件

最後にもうひとつ、忙しい毎日の中で使うものだから、特別なお手入れが必要ないのも、「いいもの」の条件に欠かせないポイント。

天然木でつくったお椀ですが、樹脂でコーティングしたウレタン仕上げで、耐水性はお墨付き。他の食器と変わらず中性洗剤で、気兼ねなく洗って水切りカゴへ。

朝・昼・夜と必ず訪れる食事の時間。心強いお椀がひとつあれば、温かい汁ものが、よりホッとできるものになるかもしれません。

つづく後編では、台所まわりの「いいもの」たちを紹介します。

 

(つづく)


もくじ

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

これから着てみたい服
「植物の色」をお守りに。自分らしくいるための身近なアイデア[SPONSORED]

最新の再入荷一覧はこちらから
fog linen workの別注サロペットなど、今週は一年ぶりに入荷したアイテムが続々登場!

Buyer's selection|新生活におすすめの、お財布特集
かわいさも使いやすさも譲れない!春からの新生活の相棒に、おすすめのお財布を集めました♪

【動画】わたしの朝習慣
自分の時間を大切に。愛犬と過ごす休日ルーティン

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像