【特集|花屋のまかない】第10話:葉っぱも主役になるんです。

socuka

夏はお花が少ないですね、とここのところ言い続けていますが、お花の少ない夏場こそ、普段ならあまり注目されることがない、脇役の葉っぱを使って飾ってみましょう。

そう、葉っぱだって、立派な主役になるんです♪というところを今日はご紹介していきたいと思います。

きっと今日からすぐに皆さんにも真似していただけるアイデアだと思いますよ!

 

飾れる葉っぱを育てよう。
我が家では…

皆さんはご自宅で何か植物を育てていますか?

うちのベランダは日当たりは抜群なのですが、広くないので、棚を置いて育てています。

上の段はバラとゼラニウムなどのハーブ系、下は育て中の多肉植物など。

バラは今つぼみを持っていて、これから咲くのが楽しみなのですが、いい感じに咲きかけたところで切って洗面所に飾っています。

もったいない、と言われそうですが、ベランダだと満開を見逃すことも多いので、洗面所で楽しんでいるのです。

うちにある葉っぱものは、アレンジにも使えるように育てているのもばかりなので、ゼラニウムやヒューケラ、ペペロミア、ローズマリーなどですがとくにゼラニウムは成長が早くて虫除けにもなるので、大活躍しています。

もう一方は、アレンジに入れる用のサボテンや多肉植物など。

これは自宅用ではないので植替えはしていませんが、こぼれ芽などを先ほどの棚の下の段で育てています。

このようにして、おうちのベランダやお庭などで、ちょっとした葉っぱものを育てておくと、部屋の中に飾るアレンジに加えたりできて、本当に便利!

そして素朴な葉っぱでも、摘みたてならではのフレッシュさを味わうことができるのでまさに一石二鳥といった具合なんです♪

 

ハーブを主役にした
かんたんでフレッシュなアレンジ。

ハーブ系の葉っぱはただ切って飾ってもかわいいし、お茶や料理にも使えて便利ですよね。

きっとこのコンテンツを読んでくださっている方のなかにもご自宅でハーブを育てている方は多いと思いますので、今回はハーブを使った素朴なアレンジをご紹介したいと思います。

今回のアレンジで使う花材をご紹介します。

左から スカビオサ、ミント、西洋ローズマリー(鉢)

今回はどこのご家庭にもありそうな雰囲気のカゴを使ってアレンジしてみたいと思います。

まずはローズマリーの鉢をカゴのなかにおさめましょう。

小さい苗ならば、鉢ごとかごに入れてしまえばかわいいし、簡単で済みます♪

その隣に水を張ったガラスのコップを仕込みます。

ガラスのコップにミントを挿していきます。

今回のアレンジの主役は、葉っぱ!

だから、けっこうな量のミントをガラスのコップいっぱいに挿していきますよ~

ミントの間に引っ掛けるようにして、スカビオサを挿しましょう。

あくまで主役はハーブの葉っぱたち。でも、スカビオサが上品なアクセントになってくれます。

葉っぱのなかから、スカビオサがひょっこり顔を出すようにして。

バランスを見ながらお花の高さを調節しましょう。

はい、アレンジのできあがりです!いかがでしょう?

ハーブを主役にした、かんたんでフレッシュなアレンジ。

ハーブの葉っぱたちが本当にみずみずしく目に映りませんか??

こんなアレンジをお部屋に飾れば、香りも爽やかで癒されそうですね。

ぜひ、ご自宅でも試していただけると嬉しいです。

 

インパクトのある葉っぱが
たった一枚あるだけで。

ベランダがなかったり、スペースや日当たりの問題で植物が育てられない方もいらっしゃいますよね。

私も以前住んでた家はベランダがなく、無理やり部屋の中で育てていたくらいです。

そんなときは、お花屋さんで面白い葉っぱを選んで見ましょう。

ちょっと珍しくてインパクトのある葉っぱが、たった一枚あるだけで可愛いアレンジにできますよ♪というところをお見せしたいと思います。

今回のアレンジで使う花材をご紹介します。


左から ブラックベリー、シロシマウチワ(アンスリウムの葉)

今回もガラスのコップを使って、気軽なスタイルで活けてみたいと思います。しかも、花材は2種類でとってもシンプルに!

シロシマウチワをコップに挿し、葉が浮かないようにブラックベリーを入れれば出来上がり。

ほんとうに、とっても簡単!

この葉っぱ、特徴的ですが、実はアンスリウムの葉っぱなんです。

といってもよく見かけるアンスリウムの葉ではないのですが、ピロードがかっていてとても素敵。もちろん長持ちします。

このような特徴的な葉っぱの場合は、素朴なお花や実を1つ合わせるだけでも十分見栄えがするので簡単ですよ。

シロシマウチワ以外でも変わった葉っぱはたくさん売られていますし、案外長持ちするので 「今日は葉っぱを買ってみようかな」 と、視点を変えて是非探してみてください。

面白いものが見つかるかもしれませんよ。

さて、次回は「花屋のまかない」で私が書かせていただいてきた連載のほうはひとまず最終回を迎えます。

最後にふさわしく豪華に「おもてなしやイベントのためのお花」についてご紹介します。

次回の記事もぜひお楽しみに!

もくじ

第1話(6月3日)
【花屋のまかない|プロローグ1】「花屋のまかない」始まります。

第2話(6月6日)
【花屋のまかない|プロローグ2】socukaさんを紹介します!

第3話(6月7日)
【花屋のまかない|プロローグ3】コンテンツ開始までの道のり

第4話(6月10日)
はじめましてsocukaです。私のアトリエへようこそ!

第5話(6月17日)
お気に入りの花屋を見つけよう。

第6話(6月24日)
買ったお花と長く付き合おう。

第7話(7月1日)
紫陽花の季節には・・・。

第8話(7月8日)
金曜日の夜は花を買って帰ろう。

第9話(7月15日)
お花を活けるのは自由と気軽さが一番!

第10話(7月22日)
花市場へお連れします!


本日の編集部recommends!

Today's selection|あたらしい鞄が、気になって。
お出かけ用からエコバッグまで。新生活におすすめのバッグがたっぷり入荷中です。

送料無料キャンペーン中!
当店オリジナルリップカラーをご購入いただくと送料が無料になるキャンペーン中です!

【最新動画】わたしの朝習慣
1日のはじまりに、飲み物で体調と気分を整える朝じかん

【特報】映画「青葉家のテーブル」2021年春公開!
映像初公開&出演者のみなさんからメッセージが届きました。

GREENカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像