【窓辺の相棒】第2話:部屋に小さな花畑を。好みの苗の寄せ植えを楽しむ方法

ライター 小野民

実は植物を育て始めるのに、秋は最適だそう。窓辺で育てられるくらいの気楽さで植物を育てられたらと、フラワーアーティストの束花智衣子さんに、おすすめの植物や方法を全2回で教えてもらっています。

種まきから始めるハーブの育て方を教えてもらった前回に続き、今回は花の苗を買って育てたり、成長したら切り花にして楽しむ提案を。

すでに花が咲いていることもある苗なら、すぐに家を彩ってくれ、育てる楽しさもあり一石二鳥。花屋さんで好みの花を買うような感覚で、秋の花の苗を選んでみました。

 

好みの「秋の花」を選んでみる

今回、束花さんに選んでもらったのは、秋にぴったりで育てやすいという4種。写真左から、チョコレートコスモス、エキナセア、ゼラニウム、コスモスは、どれもホームセンターなどで手に入るものです。

束花さん:
「苗から育てるのは種から育てるよりも手軽に始められるかもしれません。どのくらいの大きさまで育つかを考えてプランターのサイズを選ぶことがポイント。それさえちゃんと考えておけば、あとは自分のベランダや窓辺にあってかわいいと思うものを見つけられればいいですね」

 


STEP.01 ごきげんになる道具や植木鉢を用意


▲左の植木鉢はソルソファーム、右のプランターはホームセンターで入手

植木鉢やプランターはもちろん、植え替えに使う道具もお気に入りを使えたらガーデニングの楽しみも割増しされそう。ホームセンター以外なら『TODAY’S SPECIAL』、『ACTUS』なども束花さんのお気に入りで、ほかにはオンラインショップを利用することも。

神奈川県川崎市にある『SOLSO FARM』のオンラインショップにも、ガーデニング入門の苗のセットやおしゃれな道具が並んでいます。

 


STEP.02 軽石、土を入れる


植え替えの時は、プランターや植木鉢の底に軽石を敷いて、その上に培養土を入れます。軽石はなくてもいいのですが、水はけをよくするためには入れるのがおすすめ。

今回選んだ4種はどれも一緒に植えても大丈夫なので、コスモス以外を寄せ植えにします。コスモスはもともとの株も大きく、背も高く成長するので大きめの植木鉢に植えました。

 


STEP.03 そっと植え替え、あとは水をたっぷりと


植え替えるときに注意するのは、根をあまり触らないようにすること。植え替えたら水をたっぷり与えておきます。

<日々のお世話で注意するのは……>
・日当たりと風通しのいい場所に置いておく
・表面が乾いてきたら下から水が染み出すくらいたっぷりと水を与える
・花や葉が痛んでしまうので、水は根元に
・葉や花が枯れていたら、その部分はこまめにつむ

水やりに関しては、観葉植物などの例外もありますが、葉や花に水滴が残ったままになると植物が弱ってしまう原因になるそうですよ。

 

花が咲いたら切り花にも。何通りにも楽しみを見つけて

茎や葉がしっかり成長してプランターが混んできたり、花が咲いたりしたら、切り花にするのもおすすめです。

手近な空き瓶や一輪挿しに一種類ずつ飾ったり、組み合わせてみたり。鉢植えのときとは一味違った表情を楽しむことができます。

束花さん:
「いくつかの種類の花を寄せ植えしておくと、花が咲くタイミングや期間も違います。株にもう花が咲かなそうだったら終わったものは別の苗に植え替えるようにすれば、少しずつ種類が変わる寄せ植えを長く楽しめますよ。

新しい植物を植える時には、ホームセンターなどで売っている土の再生材を使うと、同じ植木鉢やプランターでも使い続けることができます。地域によっては土の処理にも困るので、そういったものを使うと、植物を育てるハードルを下げられますよね。

生命力一杯で植物が育っていると、私も元気をもらいます。食べるのが好きだったら食事に使えるハーブを育ててみたり、好きな花の苗ひとつから始めてみたり……。難しく考えずに、植物を育てることに挑戦してみてほしいです」

 

窓辺や部屋の一角に、秋を運ぼう

家にグリーンやお花があったらいいなという気持ちと、何かを育むワクワクと。

肩肘張らずにふたつを一緒に叶える方法を教えてくれた束花さん。いつでも手が届くくらいの窓辺や部屋の一角で、小さく始めてみる。そうすると、暮らしの中でいつでも目に入って気にしてあげられる、そんな良さもありそうです。

料理やティータイムに使うハーブや、いつもは花屋で買う季節の花をほんの少し自給自足。秋のことはじめとして、何を育てようか思いを巡らせてみてはいかがでしょう。

 

【写真】西希

 

もくじ

 

SOCUKA(束花 智衣子)

フラワースクール卒業後、ウェディングフラワーのアルバイトを経て、2001年有限会社anelaに勤務、ウェディングを学ぶ。2002年株式会社H.P.FRANCEにてH.P.DECO花部門を担当。2007年フリーとして独立。
HP→http://www.socuka.com instagram→@socuka


本日の編集部recommends!

お水で変わる暮らし
家族みんな使いやすく心軽やか。ボトル保管要らずでスリムなウォーターサーバーを迎えたら【SPONSORED】

これからの季節にピッタリなガラスのアイテムを集めました。
毎日使いたくなるワイングラスや、デザートにもピッタリな器など、ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

Buyer's selection|グリーンのある暮らし
可愛らしいじょうろや、植木鉢など、気軽にグリーンを楽しめるアイテムを集めました。

【動画】あそびに行きたい家
家事参加のハードルを下げる。ストレスを感じない住まいづくりとは?(家事のしやすい家・水上さん宅)

GREENカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像