【変わりゆく暮らし】意識的に「無」になる時間を作るように。編集ライターの仁田ときこさんを訪ねました。

編集スタッフ 中村


ここ数年、どう過ごしていましたか?
「変わりゆく暮らし」


暮らしのリズムや生活スタイル、居住空間。誰しも様々なタイミングで、暮らしに変化が訪れていると思います。
振り返ってみると、新しくはじめたこともあれば、やめたこともあるのではないでしょうか。

『変わりゆく暮らし』は、ここ数年のなかで変わったこと・変わらないことを伺い、日々の暮らしにどんな影響や心境の変化があったのかをお聞きする番組です。

第8弾となる今回は、フリーランスのライター/編集者の仁田ときこさんにお話を伺いました。

 


フリーランスのライター・編集者/仁田ときこさんの暮らしの変化


外での過ごし方を模索

コロナを機に外での過ごし方を家族で模索したというという仁田さん。

移動手段はなるべく公共交通機関を使わないように心がけ、近所であれば友人に製作してもらったオリジナルのマウンテンバイクを使うように。

元々家族全員が体を動かすことが好きなこともあり、コロナが少し落ち着いたタイミングで対戦相手と距離を取れるテニスをはじめたといいます。

 

本当に好きだったことをするようになった

少し時間ができたこともあり、遠方取材へ行く前に各地の歴史や文化を学ぶようになったそう。

下調べをしていくなかで昔から歴史の勉強が好きだったことを思い出したといいます。

仁田さん:
「時間ができたことで自分がなにが好きだったかを思い出し、楽しく充実した時間を過ごすことができました」

 

「無」になる時間を作るようになった

時間が増えた分、考え事や心配事も増えてしまったこともあり、意識的に「無」になる時間を作るようになったという仁田さん。

夫に教えてもらった金継ぎをしたり、近所で写仏をしたりと空いた時間に心をリセットする時間を設けているといいます。

 

続きはYouTubeでお楽しみください!

 

もくじ

 

チャンネル登録で最新動画をチェック!

YouTubeでチャンネルを登録していただくと、最新話のお知らせが受け取れるようになります。

短編ドキュメンタリー『うんともすんとも日和』や、ドラマ『青葉家のテーブル』、『ひとりごとエプロン』などのバックナンバーもあわせてお楽しみください。

 

仁田ときこ

フリーランスの編集ライター。旅をメインに、古くから地方に伝わる風習や伝統、神事、手仕事について執筆。最近は、自身で撮影した写真とともに地方の魅力を伝える旅コラムも多数手がける。3年前に東京から葉山に引っ越し、海と山に囲まれた自然豊かな場所で暮らす。男児2人の母。友人と畑を借りて、季節の野菜を育てるのが息抜き。www.instagram.com/tokikonitta/


感想を送る

本日の編集部recommends!

おすすめ紫外線対策
サッとひと塗りするだけ◎「パウダータイプ」のUVケアアイテムをスタッフが試してみました [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

VIDEOカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像