【着用レビュー】大人がときめく小花柄!NOUVELLES DU PARADISのブラウスとパンツをスタッフが着てみました

編集スタッフ 石川

本日発売になった「NOUVELLES DU PARADIS(ヌーベル ドゥ パラディ)」の、ブラウスとイージーパンツ。

なんといっても魅力は、ブラウス・パンツともに使われているこの小花柄のテキスタイル。「花柄ってやっぱりいいな」と、つい乙女心がくすぐられてしまうようなときめきが詰まっています。

モノトーンの上品さも大人に嬉しく、手持ちの服に合わせやすいのがいいところ。

着心地はブラウス・パンツともにゆったりラクチン。サイズはいずれもワンサイズです。スタッフ4名がそれぞれ試着してみましたので、コーデやサイズ感のご参考にぜひご覧ください。

 

 


着心地ゆったり、コーデ華やぐ!
気分たかまる「花柄ブラウス」


サイズはフリーのワンサイズ。

胸元と背中にはギャザーが入っており、身幅もたっぷり。比較的どんな体型の方も、ゆったりと着られる作りです。

総ボタンなので、前を開けて羽織として着ることもできますよ。

 

商品プランナー 中居 (153cm)
着用カラー:ブラック

中居:
「私が選んだのは『ブラック』。黒地なので、花柄でも可愛らしすぎないのと、遠目に見るとなじむくらい細かな柄なので、普段から気負わず着られそうです。

よく見ると小花の中心がオレンジなんですね! 自分にだけわかるような、ささやかなポイントでキュンとしました。

シンプルなデニム合わせても、花柄のトップスを合わせれば手抜きに見えないのがうれしいですね。楽ちんなのにおしゃれに見えて、一石二鳥な気分です」

中居:
「153cmの私が着ると、お尻が隠れるくらいの丈感、肘が隠れる袖丈の長さ。でも、ハリがありすぎない、身体になじむ生地感なので『着られている』感じはしませんでした。

身幅はたっぷりしていて楽ちんな着心地。ただ襟元や袖周りに切り替えが入っていてメリハリがあるので、全体的にはすっきり着られると思いました。

着始めはリネン特有のざっくりした生地感があるので、敏感肌の方は中にTシャツをあわせるなど、素肌に触れる面を少なくすると良さそう。とはいえ、洗濯していくと徐々にやわらかくなじんでいきそうです」

中居:
「袖自体はふわっとしたデザインですが、袖口が切り替えのデザインになっているのも良いですね。腕まわりにメリハリが生まれて、ゆるっと見えすぎないのが気に入りました。

袖口もゆとりがありますが、中からインナーが見えてしまうこともなさそう。絶妙なあき具合だなと感じます」

 

バイヤー 小西 (155cm)
着用カラー:キナリ

小西:
「柄のトップスは普段はあまり着ないのですが、このブラウスは細かい花柄なので主張が強すぎず、これなら気負わず着れそうです。手持ちの淡い色のボトムスやデニムとも合わせやすそうだなと感じました。

袖口がカフスのような、幅のある切り替えのデザインになっているのもいいですね。このポイントのおかげで、ゆるっとしたトップスながら子どもっぽく見えないのも気が利いているなと思います」

小西:
「身幅もゆったりしていて、窮屈さは全くなかったです。たっぷりとした身幅なのに、肩から落ちるシルエットだからか、着てみると意外とダボっとした見た目にならず、ちょうど良く感じました。

155cmの私が着ると、お尻はしっかり隠れつつ、パンツともバランスが取れる丈感でした」

小西:
「私は『キナリ』を着てみましたが、生地に透けは感じませんでした。

厚みはほどよくあるけれど、硬すぎる感じもなく、肌ばなれも良さそう。一着あれば、これから初夏まで活躍してくれそうですね」

 

 

編集スタッフ 齋藤(161cm)
着用カラー:ブラック

齋藤:
「柄のトップスは、最近気になっているアイテムでした。私は『ブラック』を選びましたが、黒ベースなので柄モノでも派手すぎず、ベージュ系のパンツにも合わせやすかったです。

今回はゆるっとしたリラックス感があるパンツを合わせてみましたが、ブラウスの柄や色がちょうどよく引き締めてくれるからか、コーデ全体がだらしなく見えることがなくて良かったです!」

齋藤:
「161cmの私が着ると、裾はお尻に少しかかるくらい。

シルエットはストンと落ちる印象で、ダボっとしすぎる感じはなかったです。横から見たときに、ギャザーの入った後ろの身頃がふわっと広がる様子も素敵ですね」

齋藤:
「ドルマンスリーブの作りなので、肩幅が広めでも、肩周りに窮屈さを感じずに着られました。

袖まわりのデザインも新鮮。肘が隠れることで、腕がすっきり綺麗に見えるのがうれしいなと思いました」

齋藤:
「生地にはしっかりした厚みを感じました。とはいえ暑さは感じず、肌にもはりつかなくて初夏や梅雨にも涼しく着られそうです。

ボタンを開けて羽織としても着てみました。

薄着の時期も、さっと羽織るだけでコーデがシンプルになりすぎないのが良いですね。真夏になったらカーディガン代わりにも使えそう。

これからの季節から長く頼りにできるトップスだなと思います」

 

バイヤー 竹内(165cm)
着用カラー:キナリ

竹内:
「担当バイヤーと仕入れを検討したときに、この小花柄の華やかさと大人っぽさを兼ね備えた雰囲気が気に入って。こういったワクワクする一着がクローゼットにあると、毎日の洋服選びが楽しくなりそうです。

私が選んだ『キナリ』はオフホワイトのような印象。モノトーンなので、落ち着いた印象もありつつ、春夏らしい軽やかさが好みでした。

ギャザーが入ったシルエットも、やっぱりときめくポイント。すっきりとした形のスカートとも相性が良いなと感じました。身幅にゆとりがあるので風通しもよく、さらっと涼しく着られました」

竹内:
「165cmの私が着ると、裾丈は腰骨が隠れるくらい。

袖は肘が軽く隠れるくらいでした。袖のカフス部分もゆったりしているので、袖口がキュッとすぼまった見た目よりも涼しさがあると思います。

リネン混なので、人によっては若干ザラっとした肌ざわりを感じるかもしれません。ただ、ふんわり広がる形のおかげで肌にぴったりと触れる感じがないからか、個人的にはそこまで気になりませんでした。

胸元のボタンは、一番上まで閉じて着るとより上品な雰囲気で着られそうです」

 


いつものおしゃれに合わせやすい◎
ストレートの「花柄パンツ」


パンツも、フリーのワンサイズ展開。ウエストはゴム仕様のイージーな作りで、中には紐も通っています。

きれいなストレートシルエットだから、普段のおしゃれにもぴったりです。

小柄な方は、ウエストゴム部分を折り返してはいても。スタッフの着こなしもぜひご参考にしてみてください。

 

商品プランナー 中居 (153cm)
着用カラー:ブラック

▼ウエストを一折りしてはいています

中居:
「ブラック地と落ち着いた小花柄のおかげで、リラックス感が強すぎないのがいいですね。よく見ると小花の中心がオレンジ色なのも、ささやかに気分の上がるポイントでした!

シンプルなニットに合わせれば、まだ肌寒い日もある春先から着られそう。お休みの日でだけではなく、普段づかいできそうな、シックな柄パンツだと思います」

中居:
「生地は程よく厚みがあって、透け感はありません。

ブラウス同様、はき初めはリネン特有のざっくりした肌ざわりがあるので、敏感肌の方は中にペチパンツをあわせるなど、素肌に触れる面を少なくすると良さそう。

とはいえ、洗濯していくと徐々にやわらかくなじんでいきそうです」

中居:
「シルエットはワイドすぎず、綺麗なストレートなので、153cmの小柄な私でもすっきりはけました。

丈はそのままだと長めだったので、ウエストを外側に一折りしてはいてみたところ、足の甲にかかるほどのちょうどいい長さに。ウエストはゴム+紐で調節できるのでストレスフリーでした」

▼ウエストを折らないではいた丈感

 

バイヤー 小西 (155cm)
着用カラー:キナリ

▼ウエストを一折りしてはいています

小西:
「柄のパンツは、はくだけで春夏の気分が高まって、なんだかワクワクします!

細かい花柄は主張が強すぎず、モノトーンでなじむ色柄でもあるので、どんなトップスでも合わせやすそうだなと思いました。ボーダー合わせも、柄×柄ながらしつこく感じず、新鮮な気分で楽しめました。

リネン混だから生地の乾きも速そうですし、この春夏にヘビロテしてしまいそうです」

小西:
「ゆったりしてるけど、パジャマっぽく見えないすっきりしたシルエットやサイズ感が良いですね。

淡色ですが、透け感もなく、インナーなしでも安心してはけました。

リネン特有の手ざわりを少し感じる生地ですが、実際にはいてみるとサイズがゆったりしているので肌に密着することがなく、個人的にはあまり気にならなかったです」

小西:
「155cmの私がはくと、裾が少し余る丈感だったので、ウエストで一折りしてはくとちょうどよかったです。こういったはき方ができるのも、ウエストゴムの良さだなと思います。

ゴムはしっかりした伸縮性があるので、内側の紐でギュッと絞らなくても、ずり落ちることはありませんでした」

▼ウエストを折らないではいた丈感

 

編集スタッフ 齋藤(161cm)
着用カラー:ブラック

齋藤:
「黒地の柄ボトムスは昨年夏に一本、別のものを購入し、日々のコーディネートにすごく重宝しています。

それ以来、柄ボトムスへのハードルが下がって。実はトップスを選ばず、なんでも合うのだなと実感していたところ。このパンツもひと目見て、使いやすそう!と感じました。

今回は水色のトップスを合わせてみました。パンツの落ち着いた色柄おかげか、元気すぎず大人っぽく着ることができ、うれしかったです」

齋藤:
「ブラウス同様、生地感はややしっかりめな印象。程よい落ち感のある、さらっとした素材感が心地良かったです!

下半身やお尻周りもストンと綺麗に見せてくれる気がしました。

着心地もとてもラクチン。でもラフな印象はないので、子供と出かけるのはもちろん、買い物や友人とお茶をするようなときにもぜひはいてみたいなと思いました」

▲動きやすい〜!と膝を曲げ伸ばしして見せてくれた齋藤

齋藤:
「ウエストをおへそあたりに合わせてはいて、ちょうど良い丈感でした。

靴も選ばなそうな丈感なので、一本あると毎日のコーデにとにかく頼りになってくれる気がします。個人的にもぜひ手元に迎えたいパンツです」

 

バイヤー 竹内(165cm)
着用カラー:キナリ

竹内:
「私が選んだのは『キナリ』。手持ちの洋服に淡い色のトップスやワンピースが多いので、アイボリーのようなこの色だったら、ワントーンコーデにも合わせやすそうだな、と気に入りました。

今回は短めのトップスに合わせましたが、それ以外だとワンピースの下に重ねるボトムスとして使いたいですね。

柄がワンピースの下からチラッと覗く様子もきっと可愛いんだろうな、とワクワクします」

竹内:
「ワイドすぎず、ゆるっとしすぎず、なシルエットが好みでした。ストレートシルエットが綺麗に出るのもうれしいですね。

165cmの私の場合、おへそに合わせてはいて、裾が足の甲にギリギリつかないくらい。足さばきの良いフルレングスという丈感でした」

竹内:
「着心地の良いウエストゴムの仕様ですが、ゴム部分は細めで存在感が強くないので、トップスをインしてもすっきり見えするのがいいですね。

ポケットがちゃんと付いているのも、うれしいポイント。

シンプルなデザインですが、さりげなく気の利いた作りが光るパンツだなと思いました」

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

おすすめ紫外線対策
サッとひと塗りするだけ◎「パウダータイプ」のUVケアアイテムをスタッフが試してみました [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

FASHIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像