【冷凍庫の助っ人おかず】01:たっぷり作ったら冷凍で「ごはん貯金」。お肉しっとり!ポークチャップ

編集スタッフ 吉野

料理は、毎日のこと。だからこそ、拠り所になるメニューがあると安心します。

その一つが、「冷凍ストック」。

けれど冷凍による味の変化や、休日をストック作りに費やすことなど、いくつかのモヤモヤを抱えていました。

▲今回登場する4つのメニューを冷凍したもの。冷凍してもおいしい秘密が、レシピに詰まっていました

食べたいときに電子レンジや湯煎で解凍すればすぐに食べられて、味にも大満足の「冷凍ストック」があれば。

そこで今回は、料理家の上島 亜紀(かみしま あき)さんに4品のレシピを教えていただきました。

「食べたいときに倍量作り、残りを貯金を楽しむような感覚で貯めていくと、無理なく続けられますよ。私はこれを冷凍庫の『ごはん貯金』と考えています」と上島さん。

第1話のメニューは、ポークチャップ。ごはんにはもちろん、パスタソースや、オムライスのソースにもぴったりなのだそう。味付けや具材のたっぷり感のおかげで、一品で大満足なおかずです。

冷凍してもおいしく食べられるコツを、レシピのなかでたくさん教えていただきましたよ◎

 


ケチャップとソースで、深みのある味わいに。

 ごはんがすすむ「ポークチャップ」


材料(2人分)

豚切り落とし肉…200g

玉ねぎ…1個(200g)※長ねぎやセロリでも可。分量はグラムで合わせてくださいね
にんにく…1片

ケチャップ…大さじ5
中濃ソース…大さじ2
小麦粉…大さじ1と1/2
オリーブオイル…大さじ1
水…100ml

塩…小さじ2/3 ※半量ずつ分けて使います
粗びき黒こしょう…小さじ1/4

 

作り方

1. 豚肉を食べやすい大きさに切る。塩小さじ1/3と粗びき黒こしょう少々を振りなじませた後、小麦粉もなじませる

上島さん:
「塩こしょうがお肉のアミノ酸と混ざるとうま味になります。塩こしょう→小麦粉の順なのは、そのうま味をお肉になじみやすくするためなんです。

少しの工夫なのですが、これだけで全体の仕上がりが全然変わってきます」

上島さん:
「小麦粉を使うことでとろみが出るため、解凍後に水分が出てしまうのを解決してくれますよ。また、肉汁を閉じ込めるので、お肉が柔らかく仕上がる効果もあります」

 

2. 玉ねぎを極薄切りにし、にんにくは薄切りにする

上島さん:
「野菜を大きめに切ると、その分水分が保たれた状態になり、解凍したときに水分が出やすくなってしまいます。

今回のレシピに限らず、食材を冷凍するときには『具材をいつもより少しだけ細く、小さく切る』ことを意識するといいですよ」

▲にんにくは芽を取り除いて。今回のレシピでは形を保つことよりも、香りや味がしみるようにしたいので、繊維を断つように切っていきます

 

3. フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、豚肉を焼き付ける。にんにく、玉ねぎ、残りの塩を加えしんなりするまで炒める

▲豚肉の赤い部分が見えなくなるくらいまで炒めたら、にんにく、玉ねぎ、残りの塩を加えます

 

4. ケチャップ、中濃ソース、水を加え、蓋をして弱めの中火で混ぜながら、焦げないように5分ほど煮込む

上島さん:
「ケチャップと中濃ソースは香辛料などがたくさん煮込まれているので、煮込み時間は短くても十分深みのある味になります。

冷蔵庫に入っていることが多い調味料なので、いつでも作りやすいのも嬉しいです」

▲具材にしっかりソースが絡むまで煮込みます

 

5. 粗びき黒こしょう少々を振り、ごはんにのせて完成

▲お好みでパセリを添えて

上島さん:
「ごはんにのせるだけではなく、パスタやオムライス、ピザなどのソースにも使えます。そのときの気分によって食べ方を選べるので、冷凍庫にあると心強いですよ。

野菜をもっと摂りたいときには、茹でたブロッコリーや、ベビーリーフを添えて混ぜながらいただくのもおすすめです」

 

冷凍・解凍の方法

ー冷凍するときー

(1)粗熱を取り、1人前ずつ冷凍用保存袋に入れる

(2)バットにのせて冷凍する(完全に凍ったら、バットから出し立てかけて冷凍できます)。2週間ほど冷凍保存が可能です

※お肉が重ならないように平らにして、空気を抜くと、解凍時の加熱ムラや霜降りを防げます

 

ー解凍するときー

(1)袋ごと耐熱皿にのせ、袋の口を開ける

(2)電子レンジで600W・3分加熱する。袋を裏返し、さらに2分加熱する

※湯煎での解凍でも大丈夫です。レンジの場合は、盛り付けるお皿で解凍すれば、洗いものが減ってさらに楽ちんですよ

 

他にもたくさん! 上島さん家の冷凍術

上島さんの冷凍庫の、定番食材についても聞いてみました。普段の料理をおいしくするひと手間も、冷凍が担っているんですね。

ひき肉:平たくラップに包んで冷凍。

豚・牛細切れ肉:ハサミなどで小さめにカットしたものを、平たくラップに包んで冷凍。

鶏肉の皮:ラップに包み、細長くロール状にして冷凍。スープや炊き込みごはんの上にのせて煮ることで、コンソメの代わりに。

長ねぎの青い部位、しょうがの皮、セロリの葉:スープや煮物などの香味に。新鮮なうちにラップに包んで冷凍。

***

食べ方の幅広さが嬉しいポークチャップ。しかも工程も難しいところがなく、あっという間に完成します。

第2話でご紹介するのは、和風の味が絡んだ優しいカレー味のお魚料理です。

 

【写真】木村 文平


もくじ

上島 亜紀

料理研究家。食育アドバイザーやジュニア・アスリートフードマイスターの資格を持つ。神奈川県の自宅にて料理教室「Cooking Studio A’s Table」を主宰。簡単に作れる家庭料理から、おもてなし料理まで幅広く提案。著書に『頑張らなくていい仕込み1分の冷凍作りおき』(ナツメ社)、『はじめてのストウブ 毎日のおかず80』(ナツメ社)など。
Instagram:@kamisimaaki

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
人気のトップスやリバティプリントのスカートなど、夏が待ち遠しくなるアイテムが入荷♩

Buyer's selection|梅雨にあるとうれしい、お守りコスメ
人気のオイルインミストや、爽やかな使い心地のヘッドスパクレンジングなど、おすすめアイテムを集めました!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】しあわせな朝食ダイヤリー
午後へのパワーチャージ。1日2食に見直した『いたわりブランチ』(イラストレーター・柿崎こうこさん)

RECIPEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像