【暮らしをまわす日用品】洗濯・食器洗いをストレスなく。「使い続けたい洗剤」に出合いました

ライター 嶌陽子

道具や洗剤などの日用品、どんなふうに選んでいますか?

毎日繰り返して使うものだから、ストレスなく使えるかどうかは大きなポイント。使い心地や仕上がりへの満足感が少なかったり、環境への負荷が大きかったりすると、手に取るたびに気持ちがモヤモヤしてしまいそうです。

どちらの点でも納得できるものを使えれば、洗濯や掃除、食器洗いといった家事をより負担なく、気持ちよくこなせるはず。とはいえ、数ある商品の中から納得できるアイテムを選ぶのは、案外難しいと感じています。

今回ご紹介するのは「ヤシノミ洗剤」でおなじみのサラヤから生まれたブランド「ハッピーエレファント」。使い勝手のこと、環境のこと、両方を考え抜いたうえで作られた洗剤シリーズです。

訪ねたのは、自分らしい視点で日用品を選んでいるクラリネット奏者&下着ブランド「JUBAN DO ONI(ジュバンドー二)」代表の黒川紗恵子(くろかわ・さえこ)さん。実際にものづくりに携わるようになってから、環境についても深く考えるようになっていたなかでハッピーエレファントを知り、抱えていたモヤモヤが減ったといいます。

液体洗たく用洗剤と食器用洗剤を試していただいた黒川さんに、感じたこと、考えたことをじっくり伺いました。

(この記事は、サラヤ「ハッピーエレファント」の提供でお届けする広告コンテンツです)

 

毎日使うものだから、洗剤選びは難しくて

黒川さんは、夫と1歳の娘との3人で都内に暮らしています。

「ジュバンドーニ」は、元々肌が弱かった黒川さんが、自分が履きたくなるようなパンツを作ろうと8年前に立ち上げた下着ブランド。素材にはオーガニックコットンを使ったり、締め付けをなくしたりと、心地よさをとことん追求しているのが特徴です。

▲パンツから始まった「ジュバンドーニ」は、今やレギンスやタンクトップ、ブラなどラインナップ豊富。

そんな黒川さんに、これまでの洗剤の選び方を聞いてみました。

黒川さん:
「私だけでなく、夫も肌は弱いほう。さらには娘のことも考えて、洗剤は肌への刺激が少ない自然派のものを選んでいます。環境にやさしいかどうかも大切なポイントです。1人暮らしをするようになってから、洗濯の排水などを含め、自分たちが使ったものが最終的にどこへ行くのか、気になっていました」

黒川さん:
「とはいえ、自然派の洗剤の中には汚れが落ちにくいものもあって……。ときにはもう一度洗い直したりすることがあり、これって結局環境のためになっているのかな?と思うこともありました。

特に洗濯洗剤は、環境にやさしくても汚れがきちんと落ちるものを探し続けているところです」

そう話す黒川さんに、ハッピーエレファントの「液体洗たく用洗剤」と、「野菜・食器用洗剤」を使っていただきました。

 

汚れ落ちに納得、おしゃれ着も洗たくできます

▲石油系界面活性剤をはじめ、蛍光増白剤、漂白剤、合成香料、着色料は無配合。

まず試していただいたのは「液体洗たく用洗剤」。日々の洗濯物はもちろん、ウールやシルクなどのおしゃれ着も洗える中性洗剤です。

黒川さん:
「普段から靴下やシャツの襟元などの汚れが落ちているかが気になるのですが、しっかりきれいになっていました! 黒ずみやにおいなど、洗い上がりで気になるところは全くありませんでした」

▲自然素材、天然染料のやさしい服を愛用。

黒川さん:
「普段から、服は家で洗えるものばかり。デリケートなつくりのものや型崩れなどが心配なものもネットに入れて洗濯機で洗っています。だからおしゃれ着も洗える洗剤なのは嬉しいです。

天然精油100%の香り*もいいですね。元々香りの強い洗剤が苦手。天然の香りを使っていて、洗濯をしているときによい香りがするけれど、乾いた後の洗濯物に香りが残らないものが好みなのですが、これはまさにそうでした。

使っていて “気になるな” “イヤだな” と思うところがなく、ストレスなく使えます」

*…ラベンダー&ティーツリーの香り

「液体洗たく用洗剤」の詳細はこちらから

 

疲れ気味な食器洗いの時間、自然な香りに助けられて

液体洗たく洗剤のほか、野菜・食器用洗剤*も普段の食器洗い用に使っていただきました。

黒川さん:
「まずびっくりしたのが泡切れのよさ。水ですすいだら泡がさーっと流れていくので、前よりも食器洗いの時間が短縮された気がします。

柑橘系の自然な香り*2もすごくいいです。食器洗いって、1日の中でもたいてい疲れている時にする作業。でも、この香りが気分をなごませてくれるので、助かっています」

*1…野菜洗いにも使えるほど安全性の高い洗剤です。/*2…天然精油100%のグレープフルーツの香り。

「野菜・食器用洗剤」の詳細はこちらから

 

洗浄力も安全性も高い、未来の天然洗浄成分「ソホロ」って?

ハッピーエレファントの液体洗たく用洗剤と食器用洗剤は、どちらも天然洗浄成分 “ソホロ” と、非石油系の植物性洗浄成分を使用しています。

ソホロとは、植物油(パーム油*)と糖を栄養にして、天然酵母が発酵することによって生まれる成分。排水後は微生物によって水と二酸化炭素に完全に生分解され、すばやく地球にかえります。

高い洗浄力を持つと同時に、化粧品や食品成分としての安全性も満たしており、環境や肌に配慮された「未来の洗浄成分」といわれるソホロ。毎日ストレスなく使うのにぴったりと言えそうです。

*…原料となる植物油(パーム油)は、環境と人権に配慮されて生産されたRSPO認証の植物原料を使用しています。

 

向き合って、考えて。ハッピーエレファントが生まれた理由

ハッピーエレファントが誕生したきっかけは20年前。洗剤の原料となるパーム油に関する実態をサラヤが目の当たりにしたことでした。

パーム油はアブラヤシという植物から採取され、いわゆる植物油として8割が食品に使われているほか、化粧品や洗剤、プラスチック加工品などにも使用されています。

世界的な需要の増加に伴い、生産地であるマレーシアのボルネオ島ではアブラヤシの農園が無秩序に拡大し、熱帯雨林が急速に減少。そこに暮らす動植物の絶滅危機や環境破壊、農園における違法労働や劣悪な労働環境など、さまざまな問題を引き起こしています。

「植物原料=環境にやさしい」と単純に言い切れない現状がある一方、パーム油で生計を立てている現地の生産者の存在、そして私たち消費者がパーム油を完全に避けて生活することは難しい状況があるのも事実です。

▲ハッピーエレファントには洗たくパウダーや柔軟仕上げ剤、食器洗い機用ジェル、トイレクリーナー、バスクリーナーなど、幅広いラインナップが。自分の暮らしに合うものから取り入れられる

こうした現実に直面し、創業当初より人と環境を考えた製品づくりに努めてきたサラヤは、野生生物や森を守りながら、生産者や消費者の生活も維持していくために、さまざまな取り組みを始めました。

日本に籍を置く企業として初めて国際的な非営利組織であるRSPO(持続可能なパーム油のための円卓会議)に加盟。また、プランテーション拡大により分断された森と森をつないで動物たちの生息域を守る活動や、傷ついた野生生物の救出活動などの環境保全にも取り組んでいます*。

そんな中で誕生したのが「ハッピーエレファント」。

ボルネオの生態系の頂点にいるゾウが幸せなら、それはボルネオの自然が守られ、多くの生き物が幸せに暮らせるということ。商品名には「ボルネオの生態系を守っていく」というサラヤの決意が込められています。

*…ハッピーエレファントの売上の1%(メーカー出荷額)は原料生産地であるマレーシア・ボルネオ島の環境保全活動に使われています。

 

 “皆が幸せになるもの” を使うのがうれしい

黒川さん:
「下着ブランドを立ち上げて、実際にものづくりに携わるようになってから、環境問題や社会問題により関心が湧くようになりました。

生地の原料がどこから来てどんなふうに作られているのか、下着をつくる手間や工賃はどれくらいなのか。少しずつ知るうちに無関心ではいられなくなって。人や環境、社会など、大事なことは全部繋がっているんだなと実感したんです」

黒川さん:
「環境に対してできる限りのことをしたいという気持ちは常にあるものの、やっぱり個人でできることには限界があって……。だから、サラヤさんのように環境としっかり向き合っている企業がいることはすごく心強いです。商品を買うことで、自分の気持ちを託せますから。

ただし、洗剤などの日用品は使いやすさがないと毎日は続けられません。ハッピーエレファントの洗剤は、環境や社会問題への取り組みと使い勝手の良さ、両方満たしているのがありがたいです。

この洗剤を選ぶことで、自分だけでなく、関わっている人や動植物、環境、社会など、皆が幸せになる。そんなふうに思いながらストレスなく使えるのが嬉しいですね」

 

大げさなことじゃなくても、できることがあるから

「環境について考える」というと、どこか構えてしまうところがあるのも事実です。でも大げさなことをしなくても、日々どんなものを選び、何を使うかを意識することが環境や社会への配慮につながるんだなと、黒川さんの話を聞きながら思いました。

とはいえ、暮らしをスムーズにまわしていくうえで、使い心地は譲れないのが本音。汚れもしっかり落として環境にもやさしいハッピーエレファントの洗剤なら、毎日無理なく使い続けられそうです。

環境も社会も自分も、全てが幸せなかたちになるように。そんな視点で、日用品の一つひとつを丁寧に選んでいけたらいいなと思いました。

 

「ハッピーエレファント」と「スコッチ・ブライト™」の限定セットが発売中

環境のことを考えて作られたブランド、「ハッピーエレファント」の2商品と、植物由来の素材を使用したスコッチ・ブライト™ブランドのスポンジの限定セット「MY ETHICAL LIFE SET ~マイエシカルライフセット~」が発売中です。

※数に限りがあるため、無くなり次第終了となります。(税込1,672円)
スコッチ・ブライト、Scotch-Briteは3M社の商標です。

 

▶︎ハッピーエレファントの公式Instagramのアカウントはこちら

▼よろしければアンケートのご協力をお願いいたします

 

【写真】神ノ川智早

もくじ


profile_futura_lineblack

黒川紗恵子

クラリネット奏者として、自身のユニットNyaboSsebo(ニャボセボ)でのライブや映像作品への楽曲提供のほか、歌手のサポートやCM、映画音楽のレコーディングなどでも活動。2016年より体にやさしい下着ブランド JUBAN DO ONI (ジュバンドーニ) の代表を務める。
http://www.kurokawasaeko.com


感想を送る

本日の編集部recommends!

今季のファッションアイテム一覧はこちら!
大人のためのタンクトップや人気のカゴバッグなど、夏にぴったりのアイテムが入荷中♩

涼しげなラタンやかごの雑貨を集めました
定番の収納アイテムから、身につけられる小物まで、夏に使いたいアイテムが揃っています

グリーンのある暮らしはじめよう
水やりをサポートしてくれるディスペンサーや、小ぶりな植木鉢など、初心者におすすめのアイテムも揃っています

【動画】新番組|北欧をひとさじ
ノルウェーの透き通るような青空を思い出す。桒原さんちの夏の習慣

SPONSORED(BRAND NOTE)カテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像