【いつものコーデに柄ものを】とくべつなリバティ柄を、とびきり楽ちんに。夏旅にもぴったりのイージーパンツ着回しコーデ

編集スタッフ 藤波

装いがどんどん身軽になるこれからの季節、いつものコーデに物足りなさを感じることがあります。

そんな本日ご紹介するのは、「ゆったり気分できれい見え」リバティ柄のイージーパンツ

当店別注のモノトーンの小花柄が着回し力がばつぐんで、普段あまり柄物を手に取らない方にこそおすすめしたい一着なんです。

上品な雰囲気がありながらも、イージーパンツなのでウエストはゴムと紐。軽やかに、きれいめにはける工夫を散りばめた自信作です。

とろみ感のある薄手の生地が気持ちよく、「昨年の夏は気づけばこればかり着ていました」と話すスタッフもいるほど。

今回は3名のスタッフの着回しコーデをご紹介します。ぜひコーディネートの参考にしていただけたら嬉しいです。

「ゆったり気分できれい見え」
リバティ柄のイージーパンツ

 


シックなコーデがちょっぴり華やかに。
夏の旅行でも着たいです

バイヤー木下(169cm)/ Tサイズ着用


木下:
「このイージーパンツ、とにかくはき心地が気持ちいいですね。モノトーンの小花柄も、シックでかわいい!

まさに今の時期に着るのをイメージして、きれいめな雰囲気のオーバーシャツと、足元はカジュアルにコンバースで合わせてみました。

実は普段柄物を手に取ることはあまりなくて。いつもだったらデニムを合わせるようなシンプルなコーデも、柄物が入るだけでこんなに華やかになるんだ、と嬉しい驚きです」

「元々リラックスしたシルエットの服は大好きだし、イージーパンツもずっと興味がありました。ただ、年齢とともにどこかルーズに見えてしまうような気がして、自分には着こなしが難しいアイテムかも?と感じていたんです。

だけどやっぱり、この特別な柄は楽しみたくて(笑)。私の場合はおしりが隠れるオーバーなシャツと組み合わせたら安心して着られました。

169cmの私がTサイズをはくと、くるぶしくらいのすっきり着られる丈感。裾にかけてゆるやかなテーパードになっているので、横から見たときのシルエットも綺麗ですよね」

 

coordinate 02
夏の旅行。いつものワンピも新鮮に

木下:
「次は、夏の旅行をイメージしてブルーのワンピースと合わせました。生地が薄くて軽いので、重ね着をしても全く問題ないですね。軽やかさはそのままです。

高身長のためロング丈で着られるものとなかなか出会えないこともあり、ワンピースの下にはボトムスを合わせるのが定番。

いつもは無地のペグパンツをはいていましたが、リバティ柄に変えるだけでコーデがぐっと上品な印象になりました」

「とにかくはき心地がいいので、車移動で長時間座るときも楽そうです。小さく畳めてかさばらないので、旅行に持って行くのにぴったりだなあと思いました。

個人的に、旅館に泊まっても浴衣は着ずに私服を着て過ごすことが多いんです。そんなときに着たいのは、館内でリラックスして過ごせて、でも夕食の席には着て行けるようなきちんと感のある服。このイージーパンツはまさにぴったりですね。

一泊旅行だったらそのまま次の日にもはけるし、この夏の旅行のお供にしたいです」

「モノトーンですが、『スミクロ』のようなやわらかな色合いなので、真夏でも爽やかに着られそうです。

淡めの色と、パキッとした色、どちらとの相性もばっちり。一着持っていたら着回しを楽しめるパンツだなと感じました」

 


憧れのリバティ柄、
リラックスしてまとえるのが嬉しいです

スタッフ水谷(158m)/ Mサイズ着用


水谷:
「まずはラベンダー色のトップスを合わせて、上からキナリのコットンワンピースを羽織ってみました。

てろんとした薄手の生地ですが、これから梅雨にかけて肌寒い日もこんなコーデなら問題なく着られそうですね。

158cmの私がMサイズをはくと、おへそのあたりで紐をきゅっと結んで足の甲にかかるくらいの丈感。ジャストサイズですっきり着たい方は、Sサイズを選んでもいいかもしれません」

▲ワンピースの前を閉じたようす

「何より、当店別注のリバティ柄がシックでかわいい……! 憧れのリバティ柄をこんなにリラックスしてはけるのも嬉しいですよね。

柄物は組み合わせが難しいイメージでしたが、このイージーパンツはどんな色とも合うので、なにを合わせよう?とコーデを考えながらわくわくしました。

さりげないながらもきちんと存在感のある柄なので、ワンピースの裾からちらっと見えるだけでも十分すてきです」

 

coordinate 02
夏のお出かけ。かごバッグと合わせて涼しげに。

水谷:
「真夏のお出かけをイメージして、淡いブルーのブラウスと合わせてみました。こんなコーデで友人と食事に行きたいです。

合わせるトップスは、タイトなものよりはふんわりしたシルエットと合わせた方がバランスがとりやすい気がしました。

足さばきがよく本当に楽ちんな着心地ですが、ウエストにタックが入っていたりとシルエットはきれいめ。大人っぽい上品な柄も相まって、ちょっとしたお出かけにも自信を持って着ていけそうです」

「重たすぎないモノトーンの色味は、かごのバングルやバッグと合わせても涼しげでした。

ゆったりしたつくりでウエストゴムなので、座ったときも本当にノンストレス。薄手の生地で洗濯してもすぐ乾くから、リモートワークの日や家でのんびり過ごす休日にもつい手に取ってしまいそうです」

 


肌ばなれがよくて、気持ちがいい!
梅雨や真夏も大活躍しそうです

プランナー中居(154cm)/ Sサイズ着用


中居:
「このパンツ、初めてはきましたがいいですね〜! まずこのてろんとしたはき心地がすごく好きです。今日は雨で室内も蒸し暑いけれど、肌ばなれもばつぐん。

まずは、海に遊びに行く日をイメージしてグラフィックTシャツに合わせてみました。思いっきりカジュアルなトップスにも馴染むこのリバティ柄、かなり懐が深いですね(笑)。

濡れてしまってもすぐに乾きそうですし、膝下だけ海に入りたいときは裾をまくりやすそう。スポーツサンダルと合わせた足もとも、甘辛な雰囲気で可愛いなと思いました」

「子どもの世話をするときにかがんだり、走ったり、アクティブな動きが多いレジャーではおしゃれは後回しになりがち。

そんなときにも少しのときめきをくれるこのパンツは、持っていたらきっとすごく重宝しますね」

 

coordinate 02
今まさに着るなら、ブルーの羽織りと

中居:
「次に、グレーのタンクトップにブルーの羽織りを着て、5月中旬の今まさに着たいコーデを考えてみました。

フリルと花柄という甘くなってしまいそうな組み合わせですが、イージーパンツのシルエットのおかげでほどよくカジュアルダウンできた気がします。

154cmの私が腰のあたりでSサイズをはくと、くるぶしが隠れるくらいの丈感。腰紐で調整したらすっきりした丈ではくこともできそうです」

「普段はカジュアルな装いが多く手持ちの服でも柄物はほとんど持っていないのですが、今回コーデを考えるとき不思議と全く悩みませんでした。

モノトーンでさりげない小花柄、これがきっとどんな服にも馴染んでくれるんですね。一着持っていたら、いつものコーデもガラッと雰囲気が変わって新鮮におしゃれを楽しめそうです。

実際にはいてみて着回しのしやすさを実感したので、着こなせるかな?と心配しているカジュアル派さんにもぜひおすすめしたいです」

大人な小花柄にときめく上品な佇まいでありながら、イージーな着心地のいいとこどりのパンツ。

お出かけはもちろん、家でゆったり過ごす日や夏のレジャーまで大活躍する一着を、ぜひこの機会に手に取っていただけたら嬉しいです。

「ゆったり気分できれい見え」
リバティ柄のイージーパンツ

 

【写真】滝沢育絵(2枚目のみ)


感想を送る

本日の編集部recommends!

1本4役のスキンケア
翌朝もちっと調子がいい。毛穴、角質、保湿、くすみを1本でケアできるオイルウォーターって? [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、花柄スカートなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
コンパクトな日よけハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!

【動画】うんともすんとも日和
日記を書くことで、驚いて、面白がって、優しくしたい。『5秒日記』でお馴染みのライター・エッセイスト / 古賀及子さん

FASHIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像