連載|柳沢小実の、わたしが出合ったとっておき。 第4回『鞄の中身。』

柳沢 小実

yanagisawacolumn_main_140303

「やっぱり、随分とすっきりしているのね」。
こう言われるたびに、
鞄の中って目につきやすいのだと実感します。

yanagisawa04_01

私の荷物は多すぎることもなければ、
極端に少なくもありません。
本が数冊と、手帳や仕事ノート、ペンケース
も必ず入っています。

その代わりメイク道具は極力減らして、
たった数時間の外出であれば
リップクリームとグロスだけということも
しばしばです。

yanagisawa04_02

物心ついた頃から、
ポーチというものに妙な愛着があって、
そもそも分類するのが好きなのだと思います。
マリメッコのがま口ポーチは
薄手でポケットのように使えるから、
いくつあってもかさばりません。
カラフルな色や柄を取り入れられるのも、
ちいさなポーチだからこそ。

バッグは、身軽に動きたいときはショルダー、
荷物が多い&重くなりそうなときは
リュックサック。
それでも、いくつになっても、
いちばん好きなのは布製のトートバッグです。

yanagisawa04_03

友達の北欧土産のマリメッコ
ドイツの本屋さんのエコバッグ
キャス・キッドソン
Bookと大きくロゴが入ったもの
ホームスパンの茄子紺は色が気に入っていて、
デンマークのスーパーirmaのトートも
大容量で使いやすい。

布製のトートバッグは、
本体が軽いのと、汚れたら洗えるところも
うれしいですね。中には、洗いすぎてかなり
縮んだものもあったりします。

バッグの中をすっきりさせたければ、
じつはバッグ選びがとても大事です。
縦長トートは雑誌や書類を縦に入れるのに
適していて、荷物が少ない人や
整理が上手な人向け。

横長トートは口が大きく開くから
中身が探しやすく、持ち物が多い人向け。
書類や本を体に近い側に入れて、
その向こう側にポーチ類やお財布を
立てて入れるときちんと収まります。

また、バッグの内側の生地は
明るい色のほうが、中身が探しやすいです。
バッグの中がいつもごちゃごちゃで
探しものばかり……という方は、
バッグの形状を見直してみてください。

かくいう私も底が丸みのあるボールのような
形のバッグを使っていたことがあり、
そのときは、常にごそごそ探していました。
(それがストレスで、そのバッグはじきに
出番が減っていきました)

このように、毎日の動作でひっかかる部分が
見つかったら、そこを気にして改善すると
いろいろなことがスムーズになりますよ。

バッグだけはたくさん使ってきて、
それが今関わっている商品開発などに
つながっていると思えば、
それもまた無駄ではなかったのでしょうね。

 

yanagisawa_profile_140225


本日の編集部recommends!

在宅ワークのコツ
集中を保つためにどうしてる? スタッフ2名の「リモート事情」[SPONSORED]

送料無料キャンペーン中!
当店オリジナルリップカラーをご購入いただくと送料が無料になるキャンペーン中です!

【最新動画】あそびに行きたい家
模様替えはトライ&エラー。工夫を楽しむ暮らし(編集スタッフ・小林宅)

【特報】映画「青葉家のテーブル」2021年春公開!
映像初公開&出演者のみなさんからメッセージが届きました。

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像