【特集|お花と上手に暮らすコツ】第1回:まず知っておきたいお花の基本その1。

編集スタッフ 二本柳 編集スタッフ 二本柳

ohana_3_DSC_3583_2

はじめに

 
本日より新しい連載、「お花と上手に暮らすコツ」がはじまります。

日々の生活風景を豊かにしてくれる、お花という存在。

でも、どうにも元気に長持ちさせるのが難しく感じたり、お店でのお花選びに悩んでしまう事ってありませんか?

そこでこの連載では、お花と上手に暮らすための基本のキや、アレンジのコツなどをお届けしていきます。

ohana_1_DSC_3399

教えていただいたのは、暮らしノオト08でもご登場いただいた、フラワー&グリーンスタイリストとして活躍するさとうゆみこさん。

フラワーブーケやアレンジメントのレッスンも主宰しているさとうさんに、お花初心者である私、二本柳の素朴な疑問から小さなコツまで、たっぷりと教えていただきましたよ。

それではさっそく、第1回目は「基本のキ」からまいりましょう!

 

お花を長くたのしむために
お家でできる基本のアレコレ。

 

1. 「斜めに切る」が鉄則。

ohana_1_DSC_3467

◎ なぜ斜めに切るの?

「導管に水が入っていく面積を広げるために、茎は斜めに切ってくださいね」

 

2. 枝ものは割りを入れる。

ohana_1_DSC_3406

◎ 水揚げをよくしてくれる

枝物は斜めに切るだけでなく、下の方に割りを入れてあげます。今回使っているビバーナム・スノーボールや、これからの季節に出回るアジサイなど水が揚がりにくい枝物は、さらに枝の下の部分を削ってあげてくださいね

ohana_1_DSC_3409

 

3. 切れ味のいいハサミを使う。

ohana_1_DSC_3438

◎ 切れ味が悪いと導管をつぶしてしまう!

「お花を切るときは、キッチンバサミやペーパーバサミは使わずに、切れ味の良いものを使ってくださいね。切れ味の悪いハサミで切ると、導管がつぶれてしまって、水を入れにくくしてしまうんですよ」

◎ 手に入りやすいのは“クラフトバサミ”

「上の写真は花用ですが、ご家庭用には、クラフトバサミというもう少し細いタイプのものが手に入りやすいですよ。一般的なホームセンターで気軽に手に入りますし、オールマイティーに使えます」

 

4. 余分な葉っぱは取り除く。

ohana_1_DSC_3413

◎ 葉っぱの処理は丁寧に

「花によっては余分な葉っぱは取ってあげたほうが水揚げもスムーズになり、生けたときに見た目もきれいになります。それから、水の中に葉っぱは入らないようにしてくださいね。見た目が美しくないだけでなく、葉が傷んで水が汚れる原因にもなるんですよ」

 

5. 器を清潔にしておく。

ohana_1_DSC_3429

◎ 水換えをする度に器を洗う

「意外と、器を軽くすすいだだけで中身が汚れたまま、お花を生けてしまっている場合が多いんです。水換えをするタイミングで器のなかにバクテリアや菌が入っていると、水が汚れる原因になるので、器が清潔な状態で花を生けるようにしてくださいね。普通のぬめり程度であれば、スポンジなどを使って水洗いで十分ですよ」

ohana_2_DSC_3487

 

今日のまとめ

 
1. 「斜めに切る」が鉄則。
2. 枝ものは割りを入れる。
3. 切れ味のいいハサミを使う。
4. 余分な葉っぱは取り除く。
5. 器を清潔にしておく。

分かっているようで、曖昧だったお花の基本。

さとうさんに教えていただいて、「なるほどそうか!」とひとつひとつ納得できました。

どれもちょっとしたことなので、お家でさっそく実践できそうですよね♪

次回もどうぞお楽しみに!

 
yumikosato_profile2015_3


もくじ

第1話(4月8日)
まず知っておきたいお花の基本その1。

第2話(4月15日)
まず知っておきたいお花の基本その2。

第3話(4月22日)
インテリアに合わせやすい、シンプルな1種類活け。

第4話(4月29日)
同系色から始める、お花アレンジ。

第5話(5月6日)
葉っぱや実ものを足して、ナチュラルなお花アレンジに。

第6話(5月13日)
枝ものを飾って、お家に季節感をプラスしよう。

第7話(5月20日)
初心者のわたしにもできる、ユーカリリースの作り方。

第8話(5月27日)
ドライフラワーの飾り方アイデア。



本日の編集部recommends!

【お知らせ】
『青葉家のテーブル』をAmazonプライム・ビデオでお楽しみいただけるようになりました!

Buyer's selection
お気に入りを増やす秋。当店イチオシの雑貨をご紹介します♪

うんともすんとも日和|第6弾!
【密着!】「べき」「である」にとらわれない。それもあり!の一言が、毎日を楽しくしてくれた。(ラジオDJ・秀島史香さん)

GREENカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像