【片付けコラム】洗面所は「収納できる量」を見極めます。

イラストレーター ゆるりまい

yururi_column_top文・イラスト ゆるりまい

こんにちは、ゆるりまいです。

こんにちは。ゴミの日は前日からそわそわして、何か手放せるものはないかとゴミ出し直前まで粘ってしまうゆるりです。

もうこれだけ手放しているのだから、いい加減モノはないというのに懲りないなぁと、自分でも苦笑してしまいます…。

さて本日は、洗面所の片付けについて書かせていただきます。

 

洗面所は「掃除しやすさ」を一番に。

yururi_senmenjo_3(撮影:ゆるりまい)

皆さん、お掃除はお好きですか?

私は、自分では掃除が好きな方だと思うのですが、たまにものすごく億劫に感じてしまうことがあります。

特に私の場合、洗面所はついサボりたくなってしまう確率が高い場所です。

しかし、洗面所をはじめとした水回りの汚れは、先送りにしているとますます蓄積して落としにくくなり、結果的に自分が大変に。

例えるなら、まるで夏休みの宿題のような存在。あぁ、大人になって良かったと思うのは、夏休みの宿題から逃れられたこと…かも?

ちょっと話が脱線してしまいましたが、とにかく洗面所掃除は、毎日コツコツやるのが大切だなぁと思います。

湿気のある洗面所でも毎日の掃除ができるだけ大変にならないように、わが家ではものを表に出さないようにしています。

収納できるものは全部収納!をモットーに、かたっぱしから仕舞ってみたら、洗面台や棚などが汚れた時も、気軽にささっと拭けるようになりました◎

 

「いま使っているモノ」だけを置くようにしています。

yururi_senmenjo_2(撮影:ゆるりまい)

よ〜し、片っぱしから仕舞うぞ!と思っても、実際の収納には限りがあるもの。

しかも、できることなら洗面所は、忙しい朝でも使い勝手のよい場所にしたい。何がどこにあるかが全部わかってて、使うものがすぐ取り出せて、片付けもしやすくて…。

そんな機能的な洗面所にするためには、「置くもの」を厳選する必要があったのです。

メイク用品、ヘアケア、洗剤、石鹸などのなかから、わが家では「いま使っているものだけ」を残すようにしてみました。

肌につけるものは、使ってみて初めて合うか合わないかが分かるので、せっかく買ってみたけど、ほとんど使わなかった…なーんてこともありますよね。

もったいないと思って取っておいても、やっぱり使う機会はなかなか訪れないですし、ましてや使用期限もあるものですから、いつの間にか使えなくなっていたなんてことも(泣)。

しかも、こういったものは手放すのもひと苦労だったり。だから初めてのものは、できるだけお試しサイズから使うようになりました。

 

増えてしまいがちなメイク用品はポーチで管理します。

yururi_senmenjo_4(撮影:ゆるりまい)

私は洗面所でメイクをすることが多いので、メイク用品は洗面台の中に収納しています。

これまで、洗面台の中にトレイを置いてメイク用品を並べてみたり、鏡付きのメイクボックスを買ってその中に収納してみたり、と色々やってみましたが、今はポーチ収納に落ち着きました。

基礎化粧品用のポーチと、外出先で化粧直しをするときに使うアイテムを入れる用のポーチの2つを用意して、その中に入る分だけ持つというルールにしています。

そんなに大きいポーチではないので、入れるものは厳選しなくてはいけないのですが、それが功を奏してあまりものが増えなくなりました。

yururi_makeup_illustration

でもやっぱり気がつくと、ついついアイテムが増えてしまってた!なんてことも。

そこで私は、毎日使うたびに、それぞれの使用頻度を確認するようにしています。

方法は簡単で、朝メイク用品を使ったら、すぐポーチには仕舞わず一旦テーブルの上に並べておきます。

すると使わなかったものだけがポーチに残るので、それが続くようなら「本当はなくていいものかも?!」と見直す対象になるのです。

ポーチ収納のいいところは、旅支度が簡単に済むこと!毎日使うものだけをポーチに入れておけば、そのポーチをそのままバッグに入れれば準備完了です◎

家に帰ってきた時も、ポーチを洗面台に戻すだけなので荷ほどきもあっという間に終わりますよ。

 

家族それぞれのスペースを決めています。

家族みんなで洗面所を使っている場合は、家族ひとりひとりのスペースを設けて収納するのも、ひとつの方法だと思います。

わが家でこの方式を取り入れてからは、家族それぞれ自分が何を持っているのか分かりやすくなったようで、ストックを買い間違えたり気軽に何種類もワックスを買ってみたり…なんてことがなくなりました。

水回りは、暮らしに直結する大切な場所です。特に一日の始めに立って自分を整える洗面所は、出来るだけきれいにしておきたいもの。

「なんだかやる気が出ないなぁ〜……」なんて朝があったとしても、やっぱり「今日も頑張るか〜!」と自分を送り出せるような洗面所にしていけたらと思っています。

 

yururi_plofile_201509_3

 

▼本連載のプロローグはこちらyururi_hajimari_banner_v2

 

▼ゆるりまいさんの著書(一部)

4047286834 わたしのウチには、なんにもない。 
ゆるりまい
エンターブレイン 2013-02-28
4040669401 なんにもない部屋のもの選び
ゆるりまい
KADOKAWA/メディアファクトリー 2014-08-01

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

なりたい髪に
白髪染めのダメージやパサつきがあっても。セレクトショップ店主・大坂さんの、自分に合うシャンプー選び [SPONSORED]

春のファッションアイテム一覧はこちら!
今から春に向けて楽しめる新作アイテムが入荷しはじめました♩

花との暮らし、はじめよう
チューリップやミモザなど、お花が楽しい季節に向けて。当店のフラワーベースを集めました。

【動画】しあわせな朝食ダイアリー
朝ごはんに取り入れて無理なく続ける発酵メニュー(料理家/発酵マイスター・榎本美沙さん)

HOUSEKEEPINGカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像