Johanna Gullichsen / ヨハンナ・グリクセン / リバーシブルショルダーバッグ(ブラック×ホワイト)

19,800 円 (税込) SOLD OUT


あのヨハンナ・グリクセンから新シリーズ!
北欧柄のリバーシブルショルダー



フィンランドを代表するテキスタイルブランドJohanna Gullichsen (ヨハンナ・グリクセン) から、新しいバッグが届きました! 


ユニークなデザインと、ていねいに織られた生地の優しい風合いで、私たちスタッフの間でも愛用者が多いブランドです。 



今回ご紹介するは、折り返して両面づかいができるリバーシブルのショルダーバッグ。


コーディネートや気分に合わせて見せる面を変えて、ヨハンナのテキスタイルを贅沢に楽しめます。


ついシンプルになりがちな毎日のコーデをぐっと素敵にまとめてくれる、永く愛せる北欧アイテムです。





フィンランドの工場で丁寧に織られた、大人に似合う北欧柄


魅力は何と言ってもヨハンナ・グリクセンならではの、ユニークな織模様。


フィンランドの歴史ある工場で丁寧に織られたテキスタイルには、プリントにはない、立体的な風合いがあります。


その独特な幾何学模様は、決して派手さはないけれど、ひとつ持っているだけでコーデをぐっと格上げしてくれる、大人に似合う北欧柄です。



ブラック×ホワイトのシックなモノトーン配色ですが、ホワイト地にはグレーの糸が織りこまれていて、ヨハンナならではの温かみが感じられます。


このおかげでカチッとモダンになりすぎず、ナチュラルな装いにもすっと馴染んでくれそうです。



ひっくり返すとまるで別のカバン!リバーシブル仕様


このバッグは、なんと折り返して両面づかいができる「リバーシブル仕様」。


表裏で柄が反転するデザインで、その日の気分やコーデに合わせて気軽に雰囲気を変えられます。



Black side:




たとえばブラック面は、モノトーンスタイルに合わせて。


シンプルになりがちなモノトーンコーデですが、ヨハンナの個性的なテキスタイルが加わることで、ぐっとおしゃれな印象に。


とはいえ派手すぎないので、通勤や打ち合わせなどのきちんとした場面にも活躍してくれそうです。



White side:




ホワイト面にすれば、軽やかな印象に様変わり。


パッと明るい色のワンピやトップスに合わせて、お出かけコーデのワンポイントにしても良さそうです。


なにより、ひとつのバッグでヨハンナのテキスタイルが2倍楽しめるなんて、嬉しいポイントですよね。



肩かけも斜めがけもサマになる、絶妙丈のストラップ


ストラップは、トートのように肩にかけても斜めがけをしてもサマになる、絶妙な長さ。


斜めがけをしても体に密着しすぎないゆとりのある長さなので、胸が圧迫されすぎたり、着こなしが崩れることなく持ち歩けますよ。



ほどよいゆとりのおかげで、斜めがけをしたままバッグの前後の移動も楽々。電車でも邪魔になりにくいです。



幅広ストラップだから、一日中持ち歩いても疲れにくい


持ち手は5cmと幅広の作り。肩に食い込みにくく、一日中快適に持ち歩けます。 


コットン素材でツルツルしていないから、肩かけ時もずれ落ちにくく安心です。



見た目すっきり、なのに大容量。A4サイズも入ります。


コンパクトに見えて、実は容量たっぷり。A4サイズの雑誌やPCが縦にすっぽり入ります。



5cmのマチが底だけでなくサイドにもあるのもポイント。


このおかげで形がバラバラのものを入れても型崩れしにくく、すっきりした見た目がキープできるんです。


荷物は多いけど、極力コンパクトにおさめたい人にもおすすめです。



スマホや定期、キーケースもすっぽり収まる大きめポケット付き


ゆったりとした大きさのポケットつき。 


スマホを入れても余裕があるので、すぐに取り出したいキーケースや定期入れなどをまとめて入れるのに便利です。


※ポケットはホワイト側についています。ブラックを表にするとポケットは内側にきます。



コットン100%で、自宅で手洗いOK


素材はコットン100%。 自宅で手洗いもできるので、汚れてしまったら優しく洗ってあげてくださいね。


ほどよくくったりとした風合いで、身体にもよく馴染んでくれます。



通年使いやすいデザイン。アウターを羽織っても


ユニークなパターンでありながら、定番のカラーでさらりとした素材感のため、通年使いやすいデザインです。


長めストラップのおかげで、アウターを羽織った状態でも余裕をもって持ち歩けます。





これからのお出かけは、永く愛せる北欧柄と一緒に


ひとつ持っているだけで、いつものコーデがぐっと洗練された印象になる、ヨハンナのバッグ。


丁寧に織られた北欧のテキスタイルは、時間が経っても色あせることなく、長年愛用できるパートナーになってくれるはずです。


気分やコーデに合わせて表裏を入れ替えて、ヨハンナのテキスタイルを1年中楽しんでくださいね。




【商品の仕様について】

※こちらの生地は、表裏で色柄が反転した2枚仕立ての織物です。リバーシブルでお使いいただけます。



※開き口にファスナーやボタンはついておりません。
※ストラップの長さ調節はできません。


【商品の品質についてのお願い】

※生地の柄に少しずつ個体差がある場合があります。 
※ご使用のパソコンによって、実際の商品と色合いが異なる場合がございます。 
※ご注文の際に、風合いや色合い等をお選びいただくのが、難しい状況であること、また上記理由での「当店不手際による返品、交換」はお受けできかねますことを予めご理解の上、ご注文いただきますようお願いいたします。


インフォメーション
ブランド Johanna Gullichsen (ヨハンナ・グリクセン)
素材 コットン100%
サイズmm(約) 本体:横幅280 × 高さ380 × マチ幅50
持ち手:50 × 960(バッグ上部から持ち手上部までの高さ 440)
ポケット:横幅200 × 高さ190
※フリーサイズです。
※手作業による平置き採寸のため多少の誤差が出る場合がございます。
重さg(約) 285
生産国 made in Finland
お手入れ方法 ※手洗い可能です。
※漂白剤は使用しないでください。
※アイロンは、形を整えてから製品が湿っている間にかけてください。(温度は200度以下)
※コットン素材の製品のため、洗濯することで5-8%収縮する場合がありますことをご了承ください。
注意事項 ※お使いのPCモニター、スマートフォンの機種によって、実際の色味と若干異なる場合がございます。予めご了承ください
※こちらの商品はメーカーの品質基準をクリアし、日本国内の正規輸入代理店の検査基準を満たしたものとなっております。

Johanna Gullichsen/ヨハンナ・グリクセン
ヨハンナ・グリクセンは1958年、首都ヘルシンキから北西へ約100km離れた町、ソメロで誕生しました。古都ポルヴォーの工芸学校で、織りの技術を学び、1986年からテキスタイルデザイナーとして活躍しています。90年代には、フィンランド中西部ラプアにある織工場とのコラボレーションにより、1997年に代表作ノルマンディコレクションが完成。現在ではフィンランドだけでなく、日本をはじめ世界各地で彼女のプロダクトが展開され、高い評価を受けています。

model: 花梨

photo: 濱津和貴

styling: 植村美智子

hair&make: 宇津木明子 


※このコンテンツの著作権は株式会社クラシコムが保有し、モデルの肖像権については所属事務所(エトレンヌ)が保有しております。無断でのコピー、転載、転用は固くお断りいたします。


人気商品


  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像

再入荷お知らせメール登録

こちらの商品につきまして、メールアドレスをご登録いただくと商品入荷の際、その旨をお知らせいたします。メールアドレスを入力して、登録ボタンをクリックしてください。

携帯電話のメールアドレスをご利用の場合は、info@hokuohkurashi.comからのメールが受信できるようにご設定ください。 SoftBankおよびY!mobileをご利用のお客様はこちらの記事をご確認ください。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.