【BRAND NOTE】前編:市販のルーは使わない!30分でできる、ル・クルーゼの本格カレー

ライター関紋加

klec0209

暑い季節になると恋しくなる食べものの一つといえば、カレー。ぴりっとスパイスを効かせたり、さまざまな隠し味を入れたりと、家庭によって「この味が一番!」と、こだわりがあるのでは?

料理家の小堀紀代美(こぼり きよみ)さんは、「カレーのような定番料理にこそ 、『ル・クルーゼ』 の鍋を使ってほしい」と言います。

でも、なぜル・クルーゼがカレー作りにぴったりなのでしょう?

愛用歴20年以上という小堀さんに、夏のおすすめレシピを紹介していただきながら、どんなカレーもワンランク美味しくなる理由についてお聞きしました。

(この記事は、クライアント企業さまのご依頼で制作する「BRAND NOTE」という記事広告コンテンツです)

 

12台のル・クルーゼを愛用!小堀紀代美さんのキッチンにお邪魔しました。

klec0039▲小堀さん愛用のこちらは22cm。

小堀さんのご自宅にお邪魔すると、びっくりするのがル・クルーゼの数の多さ! 16cm~24cmまで12台を愛用しているのだとか。

klec0190

klec0423▲キッチンの片隅にあるスタンドもル・クルーゼ社製のもの

小堀さん:
「ル・クルーゼならではの色合いに心惹かれ、以来、ホワイト、ブラック、オレンジ、ライトブルー、グリーンなど、色とりどりのカラーを集めています。

和食から洋食まで、ジャンルを問わず日々幅広い料理に活用していますね。煮込み料理や蒸し煮はもちろん、白米やピラフを炊いたり、パンを焼いたり、あとはおみそ汁を作ったり」

_5KT0852

小堀さん:
「なかでも、炒める工程が重要となる料理には必ずル・クルーゼを使います。エナメルコーティングされていて内側が白いので、炒めている経過や焦げ加減の状態を判断しやすいんです」

外側の美しいカラーに目を奪われがちですが、内側のカラーにも料理を美味しく仕上げる秘密があったのですね。これは、料理初心者にとっても、かんたんに美味しいメニューが作れるうれしい要素かも。

さっそく、短い時間でぱぱっとできる、手軽ながらも本格的なカレーレシピを教えてもらいました。

 


市販のルーは使わない!
30分で作る本格カレー


klec0058▲スパイスはお好みで。カレー粉とクミンシードのみでもOK

Recipe 【夏野菜とチキンのカレー】

 材料(4人分)

・鳥もも肉…2枚
・トマトの水煮缶…1缶
・たまねぎ…1と1/2個
・じゃがいも…2個
・お好みの夏野菜(今回はピーマン2個、ズッキーニ1本、パプリカ2個、トマト1個を使用)
・カレー粉…小さじ1と1/2
・ガラムマサラ…小さじ1と1/2
・塩…小さじ1 1/2
・シナモン…1本
・ローリエ…2枚
・バター…15g
・オリーブオイル…大さじ3

※2017年8月24日追記:上記のカレー粉の分量を「小さじ1/2」から「小さじ1と1/2」に修正し、ガラムマサラを材料に追記させていただきました。当店からのご案内に不備がございまして、大変失礼いたしました。

A
・クミンシード…小さじ1
・赤唐辛子…1本
・にんにく…2かけ(みじん切り)
・生姜…2かけ(みじん切り)

下準備

・じゃがいもは皮をむいて大きめの一口大に、じゃがいも以外の野菜は1cm角に切る
・鶏もも肉の余分な脂や筋を取り除き、大きめの一口大に切る。塩小さじ1(分量外)を揉み込み、たまねぎと混ぜ合わせておく

作りかた

[1] 鍋にオリーブオイルとAを入れて、香りが立ってふつふつしてくるまで弱火にかける。クミンシードは香りが飛びやすいため、ここで油に香りをまとわせるのが最初のポイント。

klec0080

[2] 鶏肉とたまねぎを入れて中火で2~3分炒めたら、カレー粉とガラムマサラを加えてさらに1分炒める。ここでお好みのスパイスを追加してもOK(小堀さんは、ターメリック、コリアンダーを加えました)

小堀さん:
「スパイスが焦げないよう、すぐに混ぜるようにしてくださいね」

klec0085

[3] トマトとホールトマトを加えて、木べらでしっかりかき混ぜる。

小堀さん:
「鍋底に隠れている旨みをこそげとるようなイメージです。鍋底が見えるように大きくしっかりと混ぜてください」

klec0090

[4] ピーマン以外の野菜、塩、ローリエ、シナモンを加え、蓋をして弱めの中火で10分煮込む。

klec0145

[5] 鍋から蒸気が出てきたら、一度鍋底から大きくかき混ぜる。そこから弱火にして10分煮込み、ピーマンとバターを加えて、さらに2~3分煮込む。味をみて足りないようなら、塩コショウで味を調えれば完成。

klec0249

小堀さん:
「このレシピは炒め始めてから、30分程度あればできるかな。ル・クルーゼを使うと、ほかの鍋に比べてとにかく短時間でできあがりますよ」

 

素材の水分で煮るから、いつものカレーがもっと美味しい 。

klec0307

小堀さん:
「今日のカレーは、スパイスがしっかりと効いていて、さらに野菜のみずみずしさも同時に楽しめる味わいです。

ル・クルーゼは食材を水洗いするときにつくわずかな水分だけで、じゅうぶんに火が通るんです。

鶏肉も野菜の中で蒸し焼きにされるので、旨みをたっぷり吸ってふっくらとした食感に仕上がりますよ」

klec0381

できあがったカレーを小堀さんと一緒にスタッフも実食。スパイスの味わいだけでなく、「野菜が甘い!」「30分でこんなに鶏肉が柔らかくなるの!?」と、みんなで驚き。全員、ぺろりと完食しました。

klec0355

 

シンプルな料理にこそ、ル・クルーゼが適している理由。

klec0414

ルーを使わずにカレーを作るなんて、ちょっとハードルが高いイメージでしたが、たった2種類のスパイスから始められるなら挑戦しやすいかも。

小堀さん:
「ル・クルーゼの鍋は、素材の味を上手に引き出してくれるから、普段通りの手順で作っても、味に差がつくと思います。

今回のカレーが美味しく仕上がった理由も、ル・クルーゼの熱伝導、蓄熱性のよさが関係しています。鍋本体にもフタにも、しっかりとした厚みがあるから、熱と蒸気が食材を包み込むように対流し、甘みや旨みを最大限に引き出せるんですね」

klec0365

今回使用した最新のシグニチャーモデルは、持ち手に指が4本入るように改良。

ちょっとしたことですが、つかみやすさがグンとよくなりました。キッチンから気楽に運び出せるようになったので、テーブルコーディネートの主役にしても楽しめますね。

後編では初めての人にも取り入れやすい、16cmのココット・ロンドが登場。クラシコムスタッフ3名が、さまざまな料理にチャレンジします。

(つづく)

【写真】鈴木静華


もくじ

第1話(7月18日)
市販のルーは使わない!30分でできる、ル・クルーゼの本格カレー

第2話(7月19日)
スタッフ宅で実践! 16cmのコンパクト鍋、どう使いこなす?

▼以下バナーより、ル・クルーゼの詳細をご覧いただけます。
ルクルーゼ

brandnote_B_3

brandnote_A_3

 

profile_futura_lineblack

profile_kobori_1707

小堀紀代美

料理家。カフェ「LIKE LIKE KITCHEN」(2012年閉店)を経て料理家に。旅先で出会った料理などをヒントに独自のレシピを研究。レシピ提案のほか、不定期で料理教室も開催する。近著に『今日を特別な日にするレシピ』(日本文芸社)、『ル・クルーゼ 世界の料理でおもてなし』(主婦の友社)など多数。

 

profile_seki_1707

ライター 関紋加

有限会社ノオト所属の編集者、ライター。ヨガウエアやオーガニックコスメの販売経験から、好きな分野は料理、美容、健康、ライフスタイルなど、毎日の暮らしにまつわるなにげないこと。現在は、企業のオウンドメディアや地元ニュースメディアを中心に活動中。趣味は、ヨガと食べ歩きとミュージアム巡り。


本日の編集部recommends!

洗濯をスマートに
だれでも、いつでも、きちんと。自然に手が動く洗濯ルーティーン、聞きました [SPONSORED]

スタッフの愛用品|特大号
オリジナルキッズ甚平の気になるポイントをママスタッフに聞いてみました!

【最新動画】うんともすんとも日和
50代で初めての上京。継続がすべてじゃないと今は思うから。eatrip soil 店長・山村ヒロミさん

SPONSOREDカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像