こんなところも重曹で

2017年11月15日(水)

【こんなところも重曹で】第2話:シンクもコンロもすっきり!キッチンの汚れを落とす、3つのアイデア

編集スタッフ 岡本 編集スタッフ 岡本

重曹を使いこなして、家中をきれいにする方法をお届けしている、こちらの特集。

第1話では、「重曹ってなに?」「どうして安全なの?」といった、素朴な疑問がすっきり解決しました。

つづく第2話では、シンクやコンロなどの手ごわい汚れが目につく、キッチン周りをお届けします。

家族の食事をつくる場所は、常に清潔に保ちたい。

そして口に入れるものを扱う場所だからこそ、掃除もできるだけ安全なものでできたら。

そんな思いにも重曹はしっかり答えてくれますよ、と掃除の方法を教えてくれたのは、重曹を使った掃除にくわしい岩尾明子(いわおあきこ)さんです。

岩尾さん:
「みなさんがよく目にする重曹は、ドラッグストアなどで売っている粉の状態のものではないでしょうか。

もちろんそのままでも使いますが、より効果を高めて、家のあらゆる場所に対応できるようにするために、“重曹3変化”を覚えておくといいですよ」

 

重曹3変化!粉・スプレー・ペーストを使いこなす!


・買ってきたそのままの状態
・ザラザラとしているので、研磨作用がある

スプレー
・ティースプーン半分くらいの重曹を、200〜300mlの水とよく混ぜたもの
・広範囲に吹きかけ、水拭きと併用できる

ペースト
・粉の重曹にすこし水を加え、もったりした状態のもの
・スプレーよりも濃度が高く、塗った場所に留まるので、効き目が長持ちする

掃除の場所に合わせてこの3変化を使い分ければ、便利さも効果もパワーアップするのだとか。第2話のキッチン掃除では、粉とスプレーが登場しますよ。

 


重曹のザラザラを利用!
清潔に保ちたい、シンク掃除


<使うもの>
・重曹(粉)
・スポンジ

【1】シンク全体を濡らす

 

【2】重曹をまんべんなく、シンク全体に振りかける

 

【3】すこし濡らしたやわらかいスポンジで、力を入れずにくるくると円を描く

 

【4】シンク全体を水で流す

ポイント!

・重曹が汚れを分解して溶かす(中和分解)うえに、粉に研磨作用があるので、つよい力でこすらなくてOK!
・泡が立たないので、すすぐのがカンタン!
・振りかけて、こするだけなので、習慣にしやすい

 


白残りしないから楽チン!
油汚れなどの、コンロ掃除


<使うもの>
・重曹(スプレー)
・スポンジ

【1】コンロ全体に、まんべんなく重曹スプレーを吹きかける

 

【2】すこし濡らしたクロスで拭く

ポイント!

・料理後のほんのり温かい状態で吹きかけ、食事のあいだ放置しておくと、効果アップ
・うすめの重曹水なので、仕上げ拭きをしなくても白残りしない

 


それでも落ちない、
手ごわい汚れはどうする?


岩尾さん:
「重曹スプレーでの拭き掃除だけでは取りきれない、こびりつき汚れには、石けんの力を借りましょう。

石けんは泡が立つことで汚れを細かくし、より取り除きやすくしてくれます。

合成洗剤とのちがいは、洗い流しやすさと、自然に還るという点。

合成洗剤の場合、汚れを落としてもそれ自体が残り、のちのちベタついてしまう場合があるんです。

さらにビネガー水で仕上げ拭きをすることで、重曹の白残りを防ぎます。

水拭きよりも乾きが早く、金属のさび止めにもなるので、一石三鳥。

重曹と石けんでしっかり汚れを落とし、お酢で仕上げ拭きをする。これできれいが長くキープされますよ」

<使うもの>
・重曹(粉)
・ビネガー水(1:2の割合で酢と水を混ぜたもの)
・石けん
・クロス

【1】スポンジにせっけんを塗りつける

 

【2】粉の重曹を振りかけて、もみこむ

 

【3】汚れたところに、やさしく押し当ててひと呼吸置いたら、拭き取る

 

【4】ビネガー水を吹き付けたクロスで拭く

ポイント!

・つよい油汚れには、重曹を粉のまま使う
・油汚れにはせっけんの乳化(泡が立って汚れを巻き込む)させる力が効く

ご飯をつくる、コーヒーを淹れる、食器を洗う。

そんな暮らしの基盤となる空間は、いつだってきれいにしていたい。

それが安全なものだけでできたら、なお嬉しいですよね。

重曹や石けんでキッチンをきれいにする方法は、日々抱いていたちょっとした心配の種をとりのぞいてくれました。

そして、それこそが自分にとっての暮らしやすさに繋がるのだと、実感。

この調子で、重曹のお掃除術を身につけていきたいと思います!

さて、第3話ではお風呂掃除をお届け。湯あかやカビまで、すっきりさせるその技とは?

(つづく)

【写真】鈴木静華(4枚目以外)


もくじ

第1話(11月14日)
ほんとに万能?どうして安全なの?重曹の素朴なギモン

第2話(11月15日)
シンクもコンロもすっきり!キッチンの汚れを落とす、3つのアイデア

第3話(11月16日)
湯あかがつきにくくなる?お風呂のキレイを保つ、重曹習慣とは

第4話(11月17日)
ハイハイしても安心。ラグやフローリングの汚れは、こう落とす!

profile_futura_lineblack

岩尾明子

1998年より、サイト「地球にやさしいお掃除」の運営に携わる。重曹をはじめとした、ナチュラルな掃除を広めるボランティア組織、クリーン・プラネット・プロジェクトの代表を務め、重曹にまつわる数多くの書籍を手がける。

▽岩尾明子さんの著書はこちら


本日の編集部recommends!

BRAND NOTE
諦めるには早かった?本多さおりさんに聞く「隠れた収納スペース」の活用法

本日の再入荷アイテム
フィンランドからやってきたロヴィのツリーが再入荷しました!

公式LINE@配信中!
毎日1通、手紙を書く気持ちで配信しています♪


HOUSEKEEPINGカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • ジャムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像