【青葉家のお弁当】冷めてもおいしい! リクも大好きなボリュームたっぷりおかず2品

編集スタッフ 奥村 編集スタッフ 奥村

先日公開した、当店のオリジナルドラマ『青葉家のテーブル』。お楽しみいただけましたでしょうか?

なかでも、西田尚美さん演じる「春子」の美味しそうなお弁当……気になっていた方も多いかもしれません。

実はあのお弁当、料理家の冷水希三子さんが「リクの好み」を考えて、定番おかずに一工夫くわえているんです。

今回はそんな「春子のお弁当レシピ」を、2話にわたってお届けします。

▼「青葉家のテーブル」本編はこちらから♪

 


冷めてもおいしい!
翌朝詰めるだけのおかず2品


▲料理の監修をして頂いた料理家・冷水希三子さん

後編は、冷めてもおいしい、お弁当にぴったりのおかず2品です。

翌日まで日持ちするので、多めに作って前の晩の夕食にもおすすめですよ♪

 

甘さ控えめで食べやすい「きんぴらごぼう」

材料(3〜4人分)

ごぼう…1本
赤とうがらし…1本
ごま油…大さじ1

A
酒…大さじ1
みりん…大さじ1
醤油…小さじ1/2〜1(好みで調整)
砂糖…ひとつまみ

 

下準備

・ごぼうは皮をむいて4〜5cm長さの千切りにし、水にさらしてアクを抜く
・赤とうがらしは種を取り除き、好みの大きさにちぎる

 

作り方

1.ごぼう、赤とうがらしを炒める

フライパンにごま油をひいて中火で熱し、ごぼうと赤とうがらしを加えて炒めます。

 

2.Aを加えて炒める

全体に油がまわったら、Aを加えます。ごぼうがしんなりして、全体の水気が飛ぶまで炒めたら出来上がり。

ごぼうがしんなりする前に水気が飛びそうな場合には、水少々(分量外)を足して調節してください。

冷水さん:
「甘さ控えめ、とうがらしの辛さがアクセントになった大人向けの味わいです。

子供向けに作る場合は、適宜分量を調整してみてくださいね。冷蔵庫で2〜3日は日持ちします」

 

ボリュームたっぷり!「野菜の肉巻き」

材料(3〜4人分)

インゲン…6本
にんじん…1/2本
豚ロース薄切り肉…8枚
片栗粉…適量
油…大さじ1/2

A
酒…大さじ2
醤油…大さじ1
みりん…大さじ1
砂糖…大さじ1/2

 

下準備

・インゲンは5cm長さに、にんじんも5cm長さでインゲンと同じくらいの太さに切る
・Aは混ぜ合わせておく

 

作り方

1.にんじん、インゲンを茹でる

塩適量(分量外)を入れた熱湯ににんじんを入れ、1分後にインゲンを加えてもう1分茹でたらざるにあげて冷まします。

 

2.豚ロース肉を並べ、片栗粉をまぶす

豚ロースの薄切りを2枚横に並べ、片栗粉をまぶします。凹凸のある面を内側にして重ねると、肉の形が均等になりますよ。

 

3.インゲンとにんじんを巻き、片栗粉をまぶす

インゲンとにんじんを3本ずつくらい肉の上にのせ、巻きます。

巻き終わったら、外側にも薄く片栗粉をまぶして。こうすることで、タレが絡みやすくなります。

 

4.フライパンで全面を焼く

フライパンに油をしき、中弱火で熱したら、巻き終わりの面を下にして肉巻きを並べます。

ふたはせず、じっくりと全面を焼き付けながら火を通すと。肉の旨味がぎゅっと閉じ込められてジューシーな仕上がりに。

途中で出てきた余分な油は、キッチンペーパーなどで拭き取りましょう。

 

5.Aを加えて絡めながら煮詰める

全面が焼けたら、Aを加えて絡めながら煮詰めれば出来上がりです。

冷水さん:
「熱いうちは型崩れしやすいので、冷ましてから切り分けましょう。

冷めてもおいしいしっかりした味付けなので、ごはんとの相性もバツグンです」

 

「今回は、仕切りを使わずに詰めました」

冷水さん:
「今回はギュギュッと詰まったおいしそうな見た目を意識してあえて仕切りや紙カップを使っていません。

詰めるときに意識したポイントは、となり同士のおかずの味が合うこと。混ざり合った部分のおいしさは、お弁当ならではの楽しみですね。

お漬物やフルーツなど、すき間を埋められて彩りもプラスできる食材をストックしておくと便利です」

 

春子のお弁当シーンはこちらから

*ドラマ本編 (17分)*

 

(つづく)

【写真】原田教正


もくじ

第1話(5月30日)
【青葉家のお弁当】おにぎり・卵焼き・ポテトサラダ。定番おかずにひと工夫「リクのお弁当」

第2話(5月31日)
【青葉家のお弁当】冷めてもおいしい! リクも大好きなボリュームたっぷりおかず2品

第3話(7月11日)
【青葉家のレシピ】ホワイトソースいらずで、さっぱり食べやすい♪ 北欧の家庭料理「ヤンソンさんの誘惑」

第4話(2月12日)
【青葉家のレシピ】前夜の残り物が大変身!春子の「ナポリタン風・肉焼うどん」

第5話(2月13日)
【青葉家のレシピ】おいしさの決め手は?ひと味ちがう3種のサンドイッチ

冷水希三子

料理家。季節の素材を生かした料理を心がけ、雑誌や広告などで幅広く活躍している。当店オリジナルドラマ「青葉家のテーブル」ではフードスタイリングを担当。
http://kimiko-hiyamizu.com/

 

▽冷水希三子さんの著書はこちらから


本日の編集部recommends!

約1年ぶりとなる新ミニドラマが完成!
朝食をテーマに「青葉家のテーブル」のアナザーストーリーをつくりました! [SPONSORED]

本日の再入荷
毎年人気のアンキャシェットのボーダー日傘が今年も再入荷!

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

RECIPEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像