【新商品】家に帰るのがもっと楽しみになる、カモメ柄の玄関マットをつくりました。

バイヤー 加藤 バイヤー 加藤

▲玄関マット¥5,940

こんにちは、バイヤーの加藤です。

本日は、玄関マット/もてなし上手のカモメ柄(ブルー)が発売となりました!

お家の顔ともいえる玄関。「ただいま!」と帰ってきて、お気に入りのマットが玄関に敷いてあったら、何だか嬉しい気分になりますよね。

仕事や子供の送迎、買い物など、慌ただしい時間を終えたあと。我が家に帰ってきた瞬間、どこかホッとできる心の拠り所のようなものがあったら。

来客のときに、ささやかながらも歓迎の雰囲気がつくれたら。そんな想いを込めたのが、今回つくったオリジナルの玄関マットです。

ふかっとした踏み心地やモチーフの愛らしさ、インテリアになじみやすいカラーなどこだわりをいっぱい詰め込みましたよ。

 

たくさんの候補の糸からじっくりセレクト

▲たくさんのニュアンス違いのカラーから検討しました

玄関の印象を左右するマット、カラーのセレクトにはこだわりたいと思いました。

「帰ってきたとき、気持ちがワクワクするような愛らしいテイストがありながらも、きちんとお家の家具になじむように、どこか大人っぽいシックな色がいいですよね」

そう話すデザイナー・波々伯部(ほほかべ)と一緒に、数ある糸から選んだモチーフのカラーはシックなブルーとマスタードです。

▲ブルーも色々種類があって悩みました…

私たちも大好きですこしずつ集めている、北欧ヴィンテージや白木のナチュラルな家具とフィットするようなカラーになりました。

 

ゆるりと飛ぶカモメが玄関でおもてなし

帰宅をゆるりと出迎えるのは、北欧をおもわせる愛らしいカモメのモチーフ。

このマットがあれば玄関が整う、そんな存在にしたくて、スリッパをスタンバイしたときのバランスを考えてカモメの配置を決めました。

また、やさしいテイストで迎え入れる雰囲気になるよう、だ円形にするなど細かな部分もデザイナーと考えましたよ。

 

ホッとできるマイスペースにも

マットの毛足は約1cmで、その沈み過ぎずやさしい踏み心地は、気持ちをほぐしてくれます。

私自身、やわらかな見た目や肌触りにとても癒されるので、毛足の長さもリクエストしました。

お手入れは手洗いが可能です。裏側にはゴム加工を施し、ロボット掃除機が乗り上げて掃除できる高さ。

※機種によっては乗り越えない場合があります。

玄関だけでなく、ソファやベッドの前などインテリアのなかに置くのもおすすめですよ。

リラックスタイムのマイスペースとして、楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

生産工場をたずねて、徳島に行きました!

▲山と川がそばにある気持ちの良い場所でした

マットを生産してもらっているのは、徳島県美馬郡のとある工場さんです。今回、特別に作業風景を見学させていただきました。

 

手作業でひとつひとつ丁寧につくっています

▲フックガンという工具

こちらはフックガンという工具。内蔵されているハサミで糸の先端をカットしながら、マットの毛を打ち込むものです。

今回のマットは、こちらの工具をつかってひとつひとつ手作業でつくられています。的確に柄を表現するためには、打ち込む力やバランスを均一に保つ技術が必要だそう。

裏側から1点1点、柄を打ち込んでいきます。

▲打ち込むのはマットの裏側から

ぐるりと反対側に回って見ると、もじゃもじゃとカモメの輪郭ができてきました!少しずつだけど、着実に柄が仕上がっていきますよ〜。

▲かもめの羽部分ができています!

職人さんによる手作業だから、ひとつひとつ柄の大きさやデザインが違ってきます。その違いも楽しんでいただければ幸いです。

 

つくり手の温度がつたわるもの

少し裏話的なことを紹介すると、実はサンプル段階では耳の部分が今より+1cmほど外に突き出していて、デザインとして納得しきれずにいたものの、引っ込めることが技術的に難しいと聞いて諦めていました。

そんななか、現場の方々とお話していて、正直に感じていることをお伝えする機会がありました。すると、みなさんとても親身に耳を傾けてくださって。熟練の職人さんが「なんとかしますね!」と言ってくれたのです。

▲大きなカーペットの仕上げ作業を見せてくださいました

その言葉には心強さとともに、職人の世界では素人である私の話でも真摯に受け入れてもらえたことに、こちらの工場さんにお願いすることができてよかった、という嬉しさがこみ上げました。

そして最終的には縫製方法を変えて解決してくださり、できあがったのが今回のデザインなんです。

こんなやりとりも含めて、とても温かみを感じる玄関マットができたなぁと個人的にも思っています。

 

スタッフの感想もぜひご覧ください

また、こちらのコラムでは、スタッフが自宅でつかった感想と、玄関のインテリア事情もチラリとご紹介しています。

我が家の家具や床の色と合うのはどちらかな、と気になる方はぜひご覧くださいね!

 

▼商品ページはこちらから▼

 


本日の編集部recommends!

BRAND NOTE
リノベーション住宅に暮らして1年。憧れの「北欧テイストの家」に出合って

最新の再入荷情報
夏のシンプルな装いでも静かに輝くアクセサリーNatullyや、機能も佇まいもかっこいいHailoのゴミ箱などが再入荷♪

好評配信中!
西田尚美さん主演、当店オリジナルの「短編ドラマ」をつくりました。

INFORMATIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像