【着用レビュー】 新作!「オリジナルワイドパンツ」を、身長別3名のスタッフがはいてみました!

編集スタッフ 青木

 

当店のオリジナルワイドデニムに、新しいカラー・インディゴが登場しました!

パッと見てわかる特徴は、フロントのタックとワイドなデザインですが、後ろ部分がゴムになっていたり、ウエスト調整ベルトがついていたりと、身長やサイズが異なる方にもフィットするような工夫が詰まったデニムです。

身長の異なる3名のスタッフがはいてみましたので、それぞれの丈感や合わせ方をぜひ参考にご覧くださいね。

▲ウエストは69cm〜78cmまで伸縮自在。調節ボタンは左右に2箇所ずつです。ご自身のサイズに合わせて留めてくださいね。 

ハイウェストで穿くとバランス良し!
(153cm・スタッフ中居)

スタッフ 中居:
「生地が柔らかく、とにかく肌あたりが心地いいですね〜。ゆとりのあるデザインで、生地が肌にまとわりつかないので、暑い季節でもさらりと履けそうです。

ウエストにもう少しフィット感がほしかったので、ベルトをしてみましたが、隠しゴム入り調節ベルトの上からでも、とくにごわつきは気になりませんでしたよ。

ハイウエストにしたことで、スニーカーでも裾をひきずらずに履けますし、タックがアクセントになり、シンプルなコーディネートでも手抜き感がでなくて嬉しいです〜。

カジュアルなデニムですが、濃い色味が女性らしい雰囲気なので、ちょっとしたお出かけシーンにも履いていきたいと思いました!」

 

「甲が見えるちょうどいい丈感です」
(160cm・スタッフ二本柳)

※現在、ブルーは販売終了しております。あらかじめご了承くださいませ。

スタッフ二本柳:
「昨年から引き続き販売しているブルーを着用しました。インディゴよりもカジュアルな印象です。

ワイドデニムは、これまでも色々と試着してきましたが、これはとくに女性らしく履けるシルエットだと思いました。フロントのタックがふんわりした動きを出してくれるんですね。

それもあって、トップス選びも悩みませんでした。というのも、私は今日着ているようなシンプルなカットソーが好きなのですが、デニムと合わせると本当にストイックな感じになってしまうので敬遠してました。でも、これはデニム自体に立体感があるから、トップスにボリュームやデザインがなくても安心。

そして、他のスタッフとも注目していたのが、素材の柔らかさ!デニムとは思えないほどソフトで動きやすいです」

 

黒を合わせても重たくなりすぎない濃紺
(165cm・スタッフ竹内)

スタッフ竹内:
「身長165センチの私の場合、ウエストで穿くとスッキリとしたシルエットになりますが、やや腰に落として穿くと、裾が足の甲にかかるかかからないかくらいの、程よい長さになりました。

その際、隠しゴムベルトのボタンの位置を手前に止めるとジャストフィットでした!

今回は黒の羽織ワンピースと合わせましたが、腿のあたりのほんのり色落ちした部分が立体感をつくってくれるからか、黒を合わせても重たくなりすぎないのが嬉しいです!

新作のインディゴブルーは深みのある色なので、こっくりとした秋色アイテムとのコーディネートもたくさん楽しめそうな予感です。」

▼商品ページはこちらから


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいワンピースや、オリジナルのロゴTシャツなど、夏にぴったりのアイテムが入荷中♩

Buyer's selection|梅雨にあるとうれしい、お守りコスメ
人気のオイルインミストや、爽やかな使い心地のヘッドスパクレンジングなど、おすすめアイテムを集めました!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】1時間あったら、なにをする?
いまこの瞬間に集中するから気づけること。日常から少し離れた非現実時間をつくる(Chigaya Bakeshop・仲山ちがやさん)

FASHIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像