【はじめまして、タイ料理】第4話:基本を覚えて応用自在。青魚を使った「レッドカレー」

ライター 小野民

もうすぐ夏本番。暑い時期に食べたいタイ料理のレシピを全4回でお届けしています。

教えてくれるのは、タイ料理人のアベクミコさん。現地に足繁く通って会得したタイ料理のエッセンスを大切にしながらも、家庭でも作りやすいレシピを紹介してくれます。

今回は、レッドカレーペーストを使って、「ぶりのレッドカレー炒め(パッドペッドプラー)」を。本格的なカレーをいちから手作りするとなると大変ですが、ペーストがあれば簡単。いわばカレールーを使うような感覚ですが、入れる手順に違いがあるようです。

いい香りが漂ってきたと思ったら、あっという間に完成のカレーレシピです。

 


市販のカレーペーストで簡単

マイルド風味の「ぶりのレッドカレー炒め」


材料(2人分)

ぶり…大きさによって1〜3切れくらい
いんげん…7〜8本くらい
レッドカレーペースト(※1)…大さじ1〜2
ナムプラー…大さじ1弱
砂糖…大さじ1
ココナッツミルク…200ml弱
サラダ油…適量
バイマックルー(※2)…2枚
片栗粉…適量

※1 タイカレーのペーストは、スーパー、輸入食料品店、インターネットショップなどで購入できます。レッドカレーは赤唐辛子、グリーンカレーは青唐辛子を使っているのが大きな特徴です。レッドカレーペーストは鮮やかな赤がいかにも辛そうですが、意外なほどにマイルドな風味です。

※2 バイマックルーは、こぶみかんの葉。タイ料理では香りづけとして欠かせない食材です。葉からも爽やかな柑橘の風味がします。少し手に入りにくい食材ですが、インターネットショップなどで購入できます。ベストは生葉、冷凍のものもあります。

作り方

1.ぶりの下ごしらえをする

ぶりの切り身は半分くらいの大きさに切り、塩(分量外)をして、出てきた水分をふき取り、片栗粉をまぶしておきます。

2.ぶりを香ばしく焼く

フライパンに多めのサラダ油をひいてぶりを焼いて、周りがカリッとしてきたら取り出します。後でカレーに入れるので、完全に火を通さなくても大丈夫。

3.サラダ油とカレーペーストをなじませる

フライパンに、おたま2/3ほどのサラダ油とカレーペーストを入れ、弱火にかけてなじませていきます。

アベさん:
「ここでしっかり油とペーストをなじませるのがポイントです。木べらなどで混ぜているとすぐに塊になっていたペーストが全体にいきわたっていきます。さらに油がにじんでくる状態になったら、次の工程に進みます」

4.調味料を入れ、味を調える

ナムプラー、オイスターソース、砂糖を加えて味を調えます。

5.ココナッツミルクを加える

ココナッツミルクを少しずつ加えて、なじませます。

6.いんげん、ぶり、バイマックルーを加える

いんげん、ぶりを入れて火が通ったら皿に盛ってから、最後に細切りにしたバイマックルーを加えて完成です。ぶりは身崩れしやすいので、あまり混ぜすぎないように注意。

アベさん:
「バイマックルーはタイ料理に欠かせないハーブで、入れると一気にみなさんの知っている「タイ料理っぽさ」が出ますよ。手に入ったらぜひ使ってみてほしいです。コブミカンの葉なので、さわやかな香りが口に広がります。

ぜひフレッシュなものを、なければ冷凍のものなら香りを感じられると思います」

カレーペーストをフライパンに入れてから、あれよあれよという間にできあがったタイカレー。スパイシーの風味は豊かですが、辛味はあまりないので、辛いのが苦手という人でもきっと大丈夫。ジューシーな魚と歯ごたえを残したいんげんがとてもよく合います。

 

夏の定番に、シンプル手順で作れるタイ料理が加わって

アベさん:
タイカレーのバリエーションは豊富ですが、煮込むレシピは少なく、実は手順も時間もシンプルなものが多い魅力もあります。

今回のレッドカレーはぶりといんげんを使いましたが、鯖でも豚肉でもおいしいし、カレーに限らず炒めものの味付けとして便利ですよ。

タイ料理のバラエティはとても豊富で、まだまだ知ってほしい料理がたくさんあるんですよ(笑)。でもまずは、カレーペーストや、1話で紹介した応用のきくヤム(和えもの)のたれを作っていろいろな料理に使ってみたり、自分好みのタイ料理を楽しんでみてほしいですね」

***

実は人生で一度も作ったことのなかったタイ料理に初めて触れた4つのレシピ。どれも家で作ってみても手軽で、これまで我が家のレパートリーにはなかった味が食卓に上がるようになりました。

作る過程の香りに刺激をもらい、目で味わってもなんだか元気がわいてきて、豊かな風味が味わえるタイ料理。これから始まる暑い夏の日々もおいしく彩ってくれそうです。

 

【写真】市原慶子

 

もくじ

アベクミコ

タイ料理人。
アパレルブランドなどを経てタイ料理人になり、2018年東京 東中野でDDDスタート。出張料理、ケータリング、料理教室に加え、完全予約制のプライベートダイニングも行なっている。オンラインショップも人気。
Instagram:@peaceful1024
『DDDSTORE』:https://ddd2020ddd.stores.jp
『Catering for me!』: https://cateringforme.com


本日の編集部recommends!

夏のセール開催中!
あのワンピースがさらにお買い求めやすくなりました◎今欲しいグラスや、北欧カラーのエコバッグも!

Buyer's selection
サングラスやアクセサリーなど、今すぐ使いたい、夏のファッションアイテム集めました!

映画『青葉家のテーブル』さらに劇場追加が決定!
個性派がずらり。佐賀・沖縄・宮崎・茨城・愛知など『青葉家のテーブル』上映劇場をご紹介。

忙しない平日の定番は、常備菜を活用して彩りよく、洗い物も減らせる「一碗一汁ごはん」
わたしの朝習慣

RECIPEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • 整理収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像