ついに公開!映画『青葉家のテーブル』。みなさまの感想お待ちしています。

広報担当 馬居

映画『青葉家のテーブル』がついに公開となりました。

映画製作を発表したのは2019年7月。

劇場映画を製作するという初めてづくしの挑戦に、思いも寄らない厳しい状況が重なってしまいましたが、みなさまからのたくさんの「楽しみ!」というお声に励まされ、2年の時を超えてついに公開日を迎えることができました。本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。

劇場上映が難しい時期ではございますが、この週末に多くの方にご覧いただくことで、より多くの地域で上映できる可能性が高くなります。ぜひお早めに劇場に足を運んでいただけますと嬉しいです。

ぜひ、感想をお聞かせください

みなさまが映画『青葉家のテーブル』をどんな想いで作品を受け止めてくださったのか、とても気になっています。ぜひ、ご感想をお寄せください。スタッフ一同、大切に拝見させていただきます。

■SNS
Instagram、Twitterで、#青葉家のテーブル をつけて投稿してください。

■映画レビューサイトFilmarks
Filmarksにご登録いただき、映画『青葉家のテーブル』作品ページから感想をご投稿ください。

■アンケートフォーム
こちらのフォームからご投稿ください。

 

作品情報

タイトル:青葉家のテーブル
公開:2021年6月18日(金)
監督:松本壮史
出演:西田尚美 市川実和子 栗林藍希 寄川歌太 忍成修吾 久保陽香 上原実矩 細田佳央太 鎌田らい樹 大友一生 芦川誠 中野周平(蛙亭) 片桐仁

企画・製作:北欧、暮らしの道具店
制作プロデュース:THINKR 制作プロダクション:株式会社ギークピクチュアズ
配給:エレファントハウス
© 2021 Kurashicom inc.

あらすじ
シングルマザーの春子(西田尚美)と、その息子リク(寄川歌太)、春子の飲み友達めいこ(久保陽⾹)と、その彼氏で小説家のソラオ(忍成修吾)という一風変わった4人で共同生活をしている青葉家。夏のある日、春子の旧友の娘・優子(栗林藍希)が美術予備校の夏期講習に通うため、青葉家へ居候しにやって来た。そんな優子の母・知世(市川実和子)は、ちょっとした”有名人”。知世とは20年来の友人であるはずの春子だが、どうしようもなく気まずい過去があり…。

映画『青葉家のテーブル』
公式ホームページ

スペシャルコンテンツ

劇中歌『このままじゃ』ミュージックビデオ

西田尚美さん・市川実和子さん対談「若気の至り、どう乗り越えた?」


本日の編集部recommends!

平日ごはんも、あきらめない
豚肉の角煮やおでんだって、短時間で。スタッフが「話題の調理家電」を使ってみました。【SPONSORED】

本日の再入荷
フライパンで蒸し料理が作れる蒸しかごや、ちょっと使いに重宝する下ごしらえボウルが再入荷!

残りわずかのアイテムたち
人気のベーシックニットや、着回し力ばつぐんのストラップ付きスカートなどが在庫わずかとなりました。

【動画】わたしの偏愛ストーリー
足元15cmがコーディネートの味方。集まってきた40足の靴下たち

INFORMATIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • 整理収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像