【着用レビュー】好みのスタイルに合わせて。サイズが選べるニットを、スタッフ6名が着比べました

編集スタッフ 小林

これからの季節、クローゼットに1枚あると重宝する「ベーシックニット」。

ご用意したカラーは全5色。そして当店ニットでは初めて、M/Lの2サイズ展開で発売しています。

同じデザインでも、サイズ違いで着こなしの幅はグッと広がるもの。そう考えて、自分好みのものを選ぶワクワクを味わっていただけたらと企画しました。

▲身幅・袖丈・着丈と、それぞれ全体的に大きさに違いがあります。

今回体型のちがうスタッフ6名に着比べてもらったところ、各々の身長はさほど関係なく、普段のコーディネートでサイズ選びが変わるという結果に。

Mサイズ派3名・Lサイズ派3名と、きれいに好みが分かれましたので、この記事ではそれぞれの感想をご紹介します。

ぜひみなさまの手持ちのお洋服とのコーディネートも想像しながら、参考にしていただけたら。ちなみにサイズ指標は以下の通りですので、もし迷われたら普段の洋服のサイズに近いものを選ぶのがおすすめです。

M:通常レディースS~Mサイズ
L:通常レディースM~Lサイズ

 


スッキリ着こなすのが好き
– Mサイズ派 –


01. 商品プランナー 中居(身長153cm)

中居:
「私は断然Mサイズが好みです。153cmの私の場合、Lサイズは着られないことはないのですが、丈が長めだからか、身長が低いとバランスがとりづらく感じました。

Mサイズであれば袖丈も、着丈も、ちょうど良さそう。ぴったりと身体に張り付くことなく、程よいゆとりもあるので安心して着られます」


「このブルーも強すぎず、合わせやすい色ですね。個人的にはピスタチオもお気に入りなので、色違いで欲しいです。

形自体は割とよくある定番のニットですが、よく見ると小さなあしらいが可愛いですね。シンプルだけど、シンプルになりすぎないというか。さらっと1枚で着てもさみしくならないのがいいな〜と思いました」

 

02. バイヤー 竹内(身長165cm)

竹内:
「もしも自分が買うなら、Mサイズを選びます。

165cmの私の場合、どちらのサイズも大きすぎず・小さすぎずといった感じで、両方着こなせそうでした。

Lはゆったりなぶん着心地が楽なのですが、手持ちの洋服に合わせることを考えると、個人的にはMサイズの方がバランスが取りやすく好みですね。

ロングスカートやサロペットと合わせても、スッキリと着こなせそうです」

「ちなみにLサイズの上から、試しにデニムジャケットを羽織ってみましたが、腕周りのもたつきなどは特に感じませんでした。

長さはありますが、薄手なのでウエストインもしやすかったです」


 

03. スタッフ 木下(身長169cm)

木下:
「私は169cmなのですが、Mサイズの方が好きでした。体型的に上半身が薄いタイプなので、元々トップスはコンパクトなほうが好み。

そのためMの方がいつもの自分らしいバランスがとりやすかったです」

「ちょうど今年きれいな色のニットが欲しいなと考えていたところだったので、このピスタチオカラーは素敵だなと思いました。

ビビッドカラーというほど強くない、柔らかい色なので着まわしやすそう。こうした色ものを組み合わせたおしゃれに、この秋冬は挑戦してみたいです」

 

 


ゆったり着こなすのが好き
– Lサイズ派 –


01. デザイナー 波々伯部(身長149cm)

波々伯部:
「私は身長149cmですが、両方着てみたところLサイズの方が好みでした。

サイズだけで比べるならMサイズの方が体型には合っています。ただしそのMサイズでも、若干大きめだなという印象です」

「私の場合、普段の洋服選びは『程よくコンパクトに着られる小さめサイズ』もしくは『だぼっとメンズライクに着られる大きめサイズ』の2択のみ。完全に両極端ですが、バランスの問題で、必ずどちらかに全振りするよう決めていて。

だから今回も中途半端な大きさのMサイズより、あえて思いっきり大きいLサイズを選ぶほうが、自分の手持ちの洋服と合わせやすいなと感じました。ただしこれは完全に好みの問題かな、と思います。

身長にあうサイズが好みの方であれば、Mサイズがおすすめです」

「ちなみにどちらのサイズでも自分としては首元の開きが気になるので、インナーにTシャツやハイネックを重ねて、バランスをとりたいです。

袖はリブがしっかりしているので、Lサイズを着ても手元にずり落ちてこず、邪魔な感じはありませんでした」

 

02. 編集スタッフ 青木(身長155cm)

青木:
「このサイズ選び、すっごく悩ましかったです。身長155cmの私の場合、Mサイズは着丈も袖丈も身幅も、ジャストサイズという感じ。Lサイズはややゆったりです。

鏡で正面から見たときはMサイズの方がいいかな?と一瞬思ったのですが、横から見たときに、パンツにつながるウエスト周りのラインがゆるやかなLサイズの方が、安心できていいなと感じました」

「普段はいているボトムスの形にもよるかなと思うので、もしもワイドパンツばかりはくのであれば、Mかも。

私は今はいているような、少しテーパードのかかったパンツが手持ちの洋服に多いので、ウエストヒップ周りをゆるく繋げられるLを選びます。

生地の肌あたりは柔らか。分厚すぎず薄すぎずなので、あまり厚着したくない私にとってはちょうどいい厚みだな〜と思いました。

内側に冬用のインナーを重ねられる余裕もあったので、これから寒くなってきても冬中着られそうです」

 

03. 編集スタッフ 二本柳(身長160cm)

二本柳:
「160cm普通体型の私には、MもLもどちらもフィットして、あとはコーディネートしだいで選びたいと思いました。

スウェットなどをゆるっとロングスカートに合わせるのも最近好きで、そんなリラックスコーデにはLを。

女性らしく着こなしたいときはジャストサイズのMを。そんなふうに使い分けたいです」

「シンプルなニットなので、手持ちの洋服にはどれも合いそう。このエクリュの優しい色味もかわいいです。

袖のリブが長めなので、腕まくりをしたときにピタッと止まってくれるのも、個人的には嬉しいです」

どのサイズもどの色も、それぞれに可愛いので迷ってしまいそうですが、その迷っている時間もお買い物の楽しいところですよね。

皆様にもぜひ、このワクワクを感じていただけたら嬉しいです。

 

▼ベーシックニット商品ページはこちらから

photo:清水奈緒(1、2枚目のみ)


本日の編集部recommends!

変わっていくモノ選び
今の暮らしにちょうどいい日用品って?4人の子育て中、モデル・asacoさんの自宅を訪ねました【SPONSORED】

【送料無料】秋いちボトムスが今年も登場!
創業15周年の感謝をこめて、秋いちボトムスご購入で送料無料に。

手帳プレゼントキャンペーンが今年もスタート!
お買い物いただいた方全員に、当店オリジナル「クラシ手帳2022」を差し上げます!

秋冬コーデの1週間
秋いちボトムスで着回したのしむ。おしゃれなあの人の1weekコーディネートを拝見

FASHIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • 整理収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像