【密着!】自分らしさってどこにある?「こうしなきゃ」の思い込みを解いてくれた花の仕事。フラワークリエイター・ 篠崎恵美さん

編集スタッフ 澁谷


「こっちもいいよね」

花を通して気づけた柔軟さ


私たちが大好きな「あの人」のいまの生き方に迫る、ドキュメンタリー番組『うんともすんとも日和』、第29弾をお届けします。

今回は、「edenworks」のフラワークリエイター・篠崎恵美(しのざき めぐみ)さんにご登場いただきました!

花屋を3店舗経営するほか、舞台の美術やCMのセットデザイン、百貨店のウィンドウディスプレイや店内装飾など、フラワークリエイターとして幅広い活躍を続ける篠崎さんが書いた、「忙しい時こそ心はなくさない。」という言葉の意味とは-。

中学生の頃からファッションに興味を持ち、専門学校で服飾について学び、その後はファッション業界に就職したという篠崎さん。

今こうしてお花の仕事をしているのは自分でも予想外だったそう。

ファッション業界で働いていた頃は、活躍するデザイナーやブランドを憧れの目で追っていく一方で、「ファッションの中で自分らしさや自分じゃないとできないことを見つけるのは難しいのでは」と思うこともあったと話します。

そんな日々の中で、今の仕事のきっかけにもなる花屋に出会い、衝動的にアルバイトを始めることになります。

お花に出会うまでは自分に自信がなくて人に話しかけられなかったり、人のことを思いやれなかったり、生きづらさを感じることも多かったという篠崎さん。

なかなか思い通りにはいかない生の植物や花と向き合っていくうちに、右に転んでも左に転んでもどちらかの良さを見出してあげようと、柔軟に自然体でいられる自分に気づくことができたそう。

篠崎さん:
「こういう時は何色はダメとか、お花の世界って固定観念が結構あるんですけれど。枠みたいなものが作られちゃうとそこから抜け出すのが難しかったりとかして

植物やお花は生き物だから、自分の思い通りにはいかない。だからこそ偶然や想像を超える出来事を楽しもうとする篠崎さんのとある1日に密着しました。

 

オリジナルドキュメンタリー、いかがでしたか?

 

バックナンバー

 

チャンネル登録で最新動画をチェック!

YouTubeでチャンネルを登録していただくと、最新話のお知らせが受け取れるようになります。モーニングルーティン番組や、ドキュメンタリー、ドラマ『青葉家のテーブル』などのバックナンバーもあわせてお楽しみください。

 


本日の編集部recommends!

お水で変わる暮らし
家族みんな使いやすく心軽やか。ボトル保管要らずでスリムなウォーターサーバーを迎えたら【SPONSORED】

これからの季節にピッタリなガラスのアイテムを集めました。
毎日使いたくなるワイングラスや、デザートにもピッタリな器など、ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

Buyer's selection|グリーンのある暮らし
可愛らしいじょうろや、植木鉢など、気軽にグリーンを楽しめるアイテムを集めました。

【動画】あそびに行きたい家
家事参加のハードルを下げる。ストレスを感じない住まいづくりとは?(家事のしやすい家・水上さん宅)

VIDEOカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像