【着用レビュー】PLAKTONのレザーサンダルをスタッフ6名がはいてみました

編集スタッフ 栗村

本日発売の「PLAKTON」のレザーサンダル。本革のきちんとした見た目で、歩きやすさは抜群。年齢を問わずに永くはけるおすすめの1足です。

今回スタッフ6名がはいてみたところ、はき心地や見た目の好みで多少前後するものの、いつものサイズを選んで問題なさそうでした。

詳しい着用感も合わせて、サイズ選びやコーディネートの参考にご覧ください。


スタッフ郡
着用サイズ:35(22.5cm)

【いつもの靴サイズ】
スニーカー:23cm
サンダル、パンプス:22.5cm

【足の特徴】
全体的に小さめ、幅がやや狭め。かかとまわりが靴ずれしやすい。よく靴ずれするので、なるべく足にあたる部分が柔らかいものを選んでいる。

【今回着用したサイズ】
35(22.5cm):いつも選んでいるサイズを履いてみましたが、ちょうどよかったです。足長にほんの少しだけゆとりがありますが、かかとのストラップのおかげでフィット感があります。幅・高さはぴったりでした。

郡:
「サンダルはブラックをはくことが多いのですが、これはブラウンを選びたくなりました。

落ち着いた色合いで味もあって、ボトムスを選ばなそう。特にこのブラウンはデニムとの相性がいいですね。

カジュアルなんだけど、足元は大人っぽい印象になるのが絶妙です。

ブラウンのレザーはすごく硬いという印象はないので、靴擦れはしなそうな気がします。はいていくうちに柔らかくなって、味も出てきそうで楽しみです」

 


スタッフ中居
着用サイズ:36(23cm)と37(23.5cm)

【いつもの靴サイズ】
スニーカー:23.5cm
サンダル:23cm

【足の特徴】
足幅も甲高も普通です。

【今回着用したサイズ】
36(23.0cm):買うならこのサイズ。いつものスニーカーよりはワンサイズ小さいですが、ぴったりめの履き心地が好みなので、こちらを選びました。
37(23.5cm):いつもスニーカーを買うときに選んでいるサイズです。36サイズよりゆとりがあるなと感じます。ベルトで調整すると、ぱかぱかせずに履けます。なのでどちらを選ぶか迷ったのですが、最終的には履き心地の好みで36サイズを選びました。足幅のある方や甲高の方は37でもいいかもしれないですね。

中居:
「ちょこっとだけ肌が見えるこのカッティングが大人っぽくて素敵ですね。

ブラックは万能カラーなので、コーディネートを選ばずかなり頼りになりそうです。

ジャストサイズを選んだのですが、どこかが擦れて痛いという感じはありません。むしろソールが足にフィットして歩きやすいです。

ブラックのレザーははじめにほんのり硬さがあるのですが、はいていくうちにだんだん柔らかく馴染んでくれそうですね」

 


スタッフ二本柳
着用サイズ:36サイズ(23cm)と37サイズ(23.5cm)

【いつもの靴サイズ】
コンバース、ニューバランス:23.5cm
サンダル、パンプス:23~23.5cm

【足の特徴】
幅が広めで、親指側面があたることが多い。

【今回着用したサイズ】
36(23.0cm):ジャストサイズと言う感じです。ただ、足幅も甲高も少しぴったりすぎたので、ワンサイズ大きめが安心かなと思いました。普段23~23.5cmを選ばれる方で、足が小さめの方はこの36を選んだほうがいいかもしれないです。
37(23.5cm):買うならこのサイズ。かかと部分に程よくゆとりがありますが、ベルトをいちばんキツく締めたら丁度いいフィット感になりました。幅のある私はこのサイズが安心でした。

二本柳:
「甲が覆われているけれど程よく抜け感があり、品のあるサンダルとして重宝しそうですね。

ブラウンの色味はシックで合わせる服を選ばなそう。ニュアンスカラーの服とも合わせることができました。

4cmのヒールもはいてみると『これヒール?』というくらい安定感があってびっくりです。しかもコルクのソールが軽くて、たくさん歩いても疲れなそうですね」

 


スタッフ緑川
着用サイズ:37サイズ(23.5cm)と38サイズ(24.0cm)

【いつもの靴サイズ】
どの靴も24cm

【足の特徴】
幅広で、右足が甲高

【今回着用したサイズ】
37(23.5cm):ジャストサイズ。ただし甲に締めつけ感があるのではいていると蒸れてしまいそう。
38(24.0cm):買うならこのサイズ。程よくゆとりがあってちょうどいいです。かかとが少し余っていますがベルトのおかげでフィット感があります。スニーカーなどでもゆったりしたはき心地が好きなので、こちらを選びたいです。

緑川:
「とにかく歩きやすいですね!この安定感のあるヒールは、フラットなサンダルより疲れにくそうです。

普段からスニーカーでもゆったりしたサイズ感を選ぶのですが、このサンダルはゆったり感がありながらベルトのおかげでぱかぱかしませんでした。

足の甲が覆われたデザインも安心感があって、何より上品。このブラウンはボトムスも選ばないですし、ゴールド系のアクセサリーなどとも相性が良さそうです。

同系色のネイルをさりげなく塗っても大人っぽくていいですね」


スタッフ青木
着用サイズ:38(24.0cm)と39(24.5cm)

【いつもの靴サイズ】
スニーカー:24.0〜24.5cm
BIRKENSTOCK、DANSKO:38(24~24.5cm)
レザーシューズ:25cm

【足の特徴】
甲高、幅広で右の方が大きい。ブランドによってフィット感が変わるので丁度いいサイズを見つけるのが難しい。

【今回着用したサイズ】
38(24.0cm):買うならこのサイズ。余った感じがなくてジャストフィット。きつかったり、食い込んだりする感じはありません。靴下をはく日があれば39を選びますが、素足ではきたいデザインなので38を選びます。
39(24.5cm):足長がややあまりますが、こちらも歩くのに支障はないです。ゆったりしたはき心地が好きな方はこちらでもいいかもしれません。

青木:
「ソールが土踏まずの形に沿って支えてくれる感じが気持ちがいいですね。

かかとのストラップにゴムがついているので、ベルトを外さなくても脱ぎはきできてラクチンでした。

いつも靴は白か黒を選ぶので、これもブラックをはいてみました。甲が覆われているデザインは安心感があって、いつもの靴と同じようにコーディネートできるのがいいですね。ちょこんとのぞくつま先にネイルを塗るたのしみもできそうです。

ブラックのレザーは最初からくったり柔らかいというわけではないですが、近所でならせば足に馴染んでくれそうな感じがありました」


スタッフ木下
着用サイズ:39(24.5cm)と40(25.0cm)

【いつもの靴サイズ】
スニーカーや革靴:24.5〜25cm
サンダル:24.5cm
EUサイズ:39

【足の特徴】
かなり幅広、外反母趾ぎみ。 親指の付け根が痛くならないか?などフィット感を重視して慎重に選んでいる。

【今回着用したサイズ】
39(24.5cm):買うならこのサイズ。いつもの靴サイズと同じです。かなり幅広で外反母趾ぎみなのですが、レザーにあたって痛いという感じはありませんでした。
40(25.0cm):サンダルだといつもよりワンサイズ大きいサイズなので、足長がやや余りました。ベルトがあるので歩くのに支障はないです。

木下:
「足が幅広で外反母趾ぎみなので、サンダルをはくと足が大きく見えてしまうことがあるんです。

だけどこれは足をシュッとみせてくれて、それでいてきつい感じもなくてびっくりしました。

シックなブラックは柄や色のある服とも相性よく、品よく見せてくれる気がしますね。

ソールがコルクで軽く歩きやすいので、これからのシーズンはかなり重宝しそうです」

 

▽商品ページはこちら

【写真】1枚目のみ:清水奈緒


本日の編集部recommends!

【数量限定】人気のmarimekko「ウニッコ」シリーズから、日本限定カラーのプレートとラテマグが新登場!
カラーはピーチ!大人の心をくすぐる絶妙なピンク色。ちょっぴり贅沢なおやつタイムのお供にどうぞ♪

Buyer's selection|夏のアクセサリー展
水面モチーフのブレスレットや、ガラスのイヤリングやイヤーカフなど、涼しげなアクセサリーがたくさん入荷中!

夏のネイルカタログ
海と旅と、夕暮れと。夏コーデに似合うカラーを集めました

【動画】変わりゆく暮らし
意識的に「無」になる時間を作るように。編集ライターの仁田ときこさんを訪ねました。

FASHIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像