【すてきな歳の重ねかた】ずっと生き生きした肌でいたいから。カフェ店主・高橋美賀さんが続けたいスキンケアって?

ライター 嶌陽子

「歳をとったらどんなふうになりたい?」。そんな話題が同年代の友人との間でよく上がるようになりました。

経験を重ねた分だけ成熟しつつ、できれば内面も見た目もはつらつとしているのが理想。そんな希望を持ちつつ、一方では少しずつ訪れている体の変化に不安や戸惑いを感じることもあります。

以前はなかった肌のシワやくすみが気になって、鏡を見るのが億劫になってきたのも事実。無理して若く見せたいわけではないけれど、たとえシワがあったとしても、いつまでもすこやかで、自分が好きだと思える肌でいられたら……。

そんな気持ちと重なるように感じたのが、今回紹介する「ディセンシア」。「すべての人、すべての肌に、ポジティブな気持ちになれるサポートをする」という思いで作られたスキンケアブランドです。

今回リニューアルした美容液「リンクルO/L コンセントレート」も、何歳になっても生き生きとした印象のすこやかな肌でいたいという人を応援するためのものだといいます。

歳を重ねた自分、そして肌とポジティブに付き合っていくには? 今回は『MOON COFFEE SALON』の店主・高橋美賀(たかはし みか)さんにこの美容液を試してもらいながら、じっくりと話を伺いました。

(この記事は、「ディセンシア」の提供でお届けする広告コンテンツです)

 

大好きな仕事を自分らしく続けていきたい

東京・四谷でカフェ『MOON COFFEE SALON』を営む高橋美賀さん。ピカピカの笑顔と飾らない話し方、そして楽しげに立ち働く姿が印象的です。

50代になった高橋さんに、これからどんなふうに歳を重ねていきたいかを尋ねてみました。

高橋さん:
「この仕事が大好きなので、ずっと続けたいと思っています。とはいえ今のスタイルにこだわらず、別のかたちにするかもしれません。やりたいと思ったことはどんどん挑戦したいなと思っているんです」

高橋さん:
「理想のイメージはフランスの女性たち。現地に行く度に、歳をとっても毅然としていて個性的な人が多いなって思います。いくつになっても好きなおしゃれをして、ハイヒールを履いていて……。私も大好きなピンクをおばあちゃんになっても身につけたいし、デニムもボーダーも今と変わらずに着たいなと思います。

年齢に関係なく、自分が好きなことを追求していきたい。そのためには、これからいかにすこやかに生きられるかが大事。体の中と外、そして気力と3拍子揃って元気でいたいなと思っています」

 

100歳の祖母の肌が理想だけれど……

理想の肌についても、高橋さんに聞いてみました。

高橋さん:
「100歳の祖母がいるんですが、彼女みたいな肌になりたいです! シワはあるけれど、全体的にふっくらしているんですよね。

これから年齢と共にじわじわと美しいシワが出てきつつ、自然なみずみずしさや弾力もあるのが理想的だなあと思います」

▲最近はスキンケアにじっくり時間をかけるように。「音楽をかけたりお香を炊いたり、メールをしたりしながら、リラックスタイムも兼ねて1時間ほど」

高橋さん:
「肌の悩みは40代に入ってから少しずつ出てきました。前と比べて化粧くずれしやすくなったり、くすみが気になったり。元々乾燥肌だったのがさらに気になってきたし、ふと鏡を見た時にシワやほうれい線に気づくこともあります。

とはいえ、もう歳だからと諦めるのではなく、できればずっと生き生きした肌でいたい。だからたくさん水を飲むようにしたり、普段の食事でタンパク質やビタミンCをしっかりとるように意識したり、自分なりに色々と気をつけるようになりました」

前向きにスキンケアに取り組んでいる高橋さんですが、今年の初夏に大きなダメージを受けてしまったそう。これまでで一番、肌について悩んだといいます。

高橋さん:
「仕事でフランスに行って、毎日のように向こうの強い日差しを浴びてしまったんです。日焼けだけではなく、乾燥やシワがひどくなってしまい、大ショックでした。

帰国後は、必死で自分に合いそうなスキンケアアイテムを探しては試す日々。そんな時、SNSでディセンシアのことを知りました。ローションやクリームなどが入ったトライアルセットを買ってみたら使い心地がすごくよくて、続けたいと思っていたところだったんです」

 

とろみがあるから、こぼれずにしっかり浸透*1するんです

▲合成香料不使用、無着色、アルコール不使用。アレルギーテスト済み*2、敏感肌の方の協力による連用テスト済み*3

そんな高橋さんに試してもらったのは「リンクルO/L コンセントレート」。

ジャンルとしては “シワ改善美容液” に入るものの、シワに塗り込むのではなく、顔全体に使うオイル状の美容液なのが特徴。目立つシワを1本ずつケアすることよりも、目に見えないほどの細かいものも含むあらゆるシワに働きかけることで、顔全体のハリや明るい肌印象を目指しているのです。

高橋さん:
「この美容液も気になっていました。初めて使ってみてすごくいいなと思ったのが、とろみがあるテクスチャーだということ。サラサラしていると、指と指の間からこぼれ落ちたりしてしまって、顔にしっかりつけられないんですよね。

これは適度にとろみがあって、でも全くべたつかない。すごく肌になじませやすいです。肌にゆっくり浸透*1していく感じも分かって、満足感があります」

*1…角層まで。*2…全ての方にアレルギーが起こらないというわけではありません。*3…全ての方の肌に合うというわけではありません。

敏感肌の人でも使えるように作られているディセンシアのスキンケアアイテム。美容液も、肌への摩擦を可能な限り減らした結果、とろみのある心地よいテクスチャーになりました。

美容液を広げた手のひらで顔の内側から外側へ、包み込むように動かしていくだけで肌へと浸透*。こする必要が全くありません。

*…角層まで

 

続けるうちに「肌がつるっとなめらか」と感じるように

使い続けて約1ヶ月。高橋さんは変化を実感したといいます。

高橋さん:
「乾燥やくすみ*、目尻や眉間などのシワといった、私がまさに今気になっているところをしっかりケアできて、すごく嬉しかったです!

スキンケアの際に鏡で顔を見るのが毎日楽しみになりました。洗顔の時に触っても『あ、つるっとなめらか』という気がするんです。

これまでもいろいろな美容液を試してきましたが、使い心地や効果など、すべての面で満足できるものにはなかなか出合えなくて。この美容液はどれもがちょうどよく、自分に合っているなと思えました」

*…乾燥による

「リンクルO/L コンセントレート」
ミニボトルをプレゼント

 

「何だか顔が変わってきた」と感じたら

▲化粧水の後、クリームor乳液の前に使う。手のひらに100円玉1個分ほどをとり、内側から外側に向かって顔全体にやさしくなじませます。1本の使用期間は約1.5ヶ月。

「リンクルO/L コンセントレート」のもう一つの大きな特徴は、肌の最も外側にあって肌全体を守っている「角層」に注目したことです。

角層の弾力や柔軟性が失われると、表情変化による圧力を跳ね返す力が弱まってしまうため、シワがどんどん深くなっていってしまいます。深いシワはもちろん、一見目立たない細かいシワも顔に細かな影を作ってしまうため、顔全体がくすんだ印象になるほか、ハリやツヤのなさにもつながります。

これらは紫外線や乾燥や摩擦、そして加齢によっても引き起こされること。年齢と共に「なんだか顔が変わってきた」「なんとなく老けてきた」と感じる背景には、実はこうしたことが起こっているのです。

ディセンシアの美容液は、肌の奥まで届くシワ改善有効成分(Dーリンクルアミド*)と共に、角層の弾力や柔軟性を高める新技術を採用。朝晩のスキンケアに1ステップ加えることで、全体的に明るい印象となる、ふっくらとしたみずみずしい肌へと導きます。

 *…ナイアシンアミド

 

歳を重ねても、全てをポジティブに変えていきたい

高橋さん:
「夏からすごく悩んでいた肌を一生懸命ケアしたら、満足感を得られたのが嬉しくて。これからも諦めないで頑張ろう!と思えました。

スキンケアに本気で向き合えたから、肌について悩んだのも悪いことじゃなかったかなと思えます」

高橋さん:
「よい歳の重ねかたをするのに何より大事なのは、気持ちを整えていくことだと思うんです。

生きていると楽しいことばかりじゃないですよね。あれ?って思うようなことが自分に降りかかってくることだってあります。

でも、そんな時は好きな音楽をかけたりお香を炊いたりして、気持ちをなるべくさっと切り替える。そして、どんなこともきっと意味があるはずと、ポジティブに変換するようにしています。嫌なことがあっても、 “これはもっといいことがある前兆なんだ” と思うようにしてるんです。

そうやって毎日なるべく機嫌良く過ごしていって、この先も何があってもへこたれない人になりたいですね」

さまざまな変化をただ嘆くのではなく、投げやりにもならず、きちんと向き合っていけばきっと自分の糧になる。はつらつとした高橋さんからそう教えてもらった気がしました。

肌についても年齢のせいと諦めず、高橋さんのように前向きに頑張ってみたい。「シワ改善美容液」=「年齢に無理して抗う」というイメージだったけれど、「シワがあってもすこやかで生き生きとした印象の肌」 を目指すディセンシアなら、ずっと自分の肌を好きでいたいという思いにフィットしてくれそうです。

ポジティブに歳を重ねていくために。丁寧に、楽しみながらスキンケアをしてみようと思います。

 

今ならお得に。トライアルセットで肌の変化を観察

今回ご紹介した「ディセンシア リンクルO/L コンセントレート」の10日間分ミニボトルが抽選で40,000名様に当たるキャンペーンを実施中。記事を読んで「興味あるけど自分の肌に合うか不安」と思われる方は、この機会にぜひご応募ください。

また、化粧水・美容液・クリーム・デイ エッセンスが入ったトライアルセット(10日間分)も期間限定で特別価格でお買い求めいただけます。ディセンシアのラインナップを試してみたい方はこちらもぜひご覧ください。

ディセンシア トライアルセットはこちら

 

【写真】メグミ

高橋 美賀

東京・四谷にあるコーヒーとお菓子のお店「MOON mica takahashi COFFEE SALON」店主。ハンドドリップで淹れるコーヒーと生クリームたっぷりのプリンをはじめとした手作りおやつが楽しめる。自粛期間中にオリジナルプロダクトの通信販売や、まるでお店に居るかのような雰囲気が味わえるYouTubeチャンネルをスタートし、2021年からはコーヒー教室などのオンラインサロンも開催。 Instagram@micatakahashi

 


もくじ

 

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

春のファッションアイテム一覧はこちら!
今から春に向けて楽しめる新作アイテムが入荷しはじめました♩

Buyer's selection|春のメイクにおすすめのアイテム
アイシャドウやカラーマスカラなど、おすすめアイテムを集めました。

花との暮らし、はじめよう
チューリップやミモザなど、お花が楽しい季節に向けて。当店のフラワーベースを集めました。

【動画】しあわせな朝食ダイアリー
朝ごはんに取り入れて無理なく続ける発酵メニュー(料理家/発酵マイスター・榎本美沙さん)

SPONSORED(BRAND NOTE)カテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像