【あの人のバッグ】スタンダードなアイテムほど、長く使えるものを。ヴィンテージショップオーナーの「かばんの中身」

編集スタッフ 糸井

リップに手帳、お財布、ポーチ。名前をみるだけで心おどる、そんなアイテムたちが一堂にあつめられた「バッグの中身」には、そこかしこに 「その人らしさ」 が詰まっているのかもしれません。

特集「あの人のバッグ」は、気になるあの人のバッグやポーチの中身を、あれこれ聞いてみる連載シリーズ。

今回のバッグの持ち主は、鎌倉にあるヴィンテージショップ「Bent」のオーナー・HANAさんです。

 


ーバッグとその中身ー

持っているだけで「テンションUP」な

厳選アイテムを携えて。


左下から時計まわりに
・サングラスケース /BAGUU
・PCメガネ / Regency Eyewear
・エコバッグ/BAGUU
・巾着ポーチ/ handmade
・ハンドタオル / Teklafabrics
・財布 / TRUCKIN’
・スカーフ / Bent
・がまぐち

HANAさん:
財布は、夫のレザーブランド『TRUCKIN’』のコンパクトウォレット。3年ほど使っているので、経年変化もいい具合に進んできました。コンパクトだけど小さすぎず、容量も◎。定期的にオイルアップをしてもらい、大切に使っています。

仕事の時はPC画面をよく見るので、PCメガネはカバンの中に必ず入れているもの。ヴィンテージのフレームに度無しのPCレンズを入れました。花粉対策にかけることも多いですね

HANAさん:
「『BAGUU』のエコバッグも、いつもカバンに入れています。デザインも可愛く、サングラスケース、PCケースなどエコバッグ以外のアイテムも使いやすくて、ついつい集めてしまいます」

 

バッグは「2つ持ち」が定番です

 右上から時計回りに
・黒いバッグ/ SONYA LEE
・茶色いバッグ / HEREU
・トートバッグ / Bent

HANAさん:
「昔からコンパクトなバッグが好きなのですが、娘が生まれてからは荷物が多くなったのでトートバッグも合わせ持ちすることが増えました。

赤いトートバッグは、自分のお店のオリジナルアイテム。持ち手は肩にかけられる長さにしています。最近購入した『AMIACALVA』の特大トートバッグは、娘の荷物も全て入り、旅行にも使えるサイズで気に入っています

▲トートバッグ /AMIACALVA

HANAさん:
「荷物の出し入れがしやすい横長のバッグも好きで、いくつか持っています。オレンジのパサールバッグは、タンブラーがすっぽり入るのと、コーディネートの差し色になる鮮やかなカラーが気に入っています。

ホワイトのバッグは、鎌倉の『Butter Vintage KAMAKURA』で一目惚れしたものです」

▲PASAR BAG / ノーブランド、白いバッグ / COACH

 


ーポーチの中身ー

必要最小限がマイルールに。

だけど、リップは複数持ちで


左から
・リップ / YEAU
リップ / M・A・C
・リップクリーム
・ハンドクリーム / Aesop
・子供の保湿クリーム / ALOBABY
・ヘアクリップ

HANAさん:
「年々ポーチの中身がシンプルになり、今では必要最低限のものに。リップは気分で変えられるように、常に2種類ほど持ち歩いています。

なかなか理想のポーチに巡り会えないな……と手作りしたポーチ。生地を組み合わせたり、ビーズを1つ1つ縫い付けたりして作りました。制作過程も楽しいので、違うパターンでも作ろうと計画中です

 

お気に入りのアクセサリーは?

左から
・シュシュ / GOOD SQUISH
・vintage スカーフ / Bent
・フープピアス / TEN.
・小ぶりなフープピアス / ete
・リング / BEAMS
・silver 925 heart necklace / Bent
・ブレスレット / Rachel comey
・金のフープピアス / A.P.C

HANAさん:
ヴィンテージのスカーフが好きで集めています。小さいものはヘアアレンジに、大判タイプは肩や腰に巻いてコーディネートのポイントに。日除けに頭に巻くこともあるので、バッグに1つは入れるようにしています。

髪をまとめることが多いので、『GOOD SQUISH』のシュシュを最近購入しました。適当にまとめたお団子にも、ほどよいボリュームが出て重宝しています。

アクセサリーは、シルバーを選ぶことが多いです。ピアスはフープピアスが好きで、ついつい集めてしまいます。とはいえ、最近は娘に引っ張られるようになったので、『ete』の小ぶりなものを購入。ハートのネックレスはお店のオリジナルで製作中のアイテムです

 

自分にしか見えないバッグの中身だからこそ

HANAさん:
「普段の買い物は、Instagramで目に留まったアイテムが多くて。日本未発売のものの場合は、公式サイトから個人輸入することも。もちろんヴィンテージで見つけた一点ものも大好き。

スタンダードなアイテムほど長く使えるものを選びたいですね。ワードローブのほとんどが古着なので、バッグやアクセサリーは古着との相性も考えて選んでいます。バッグの中身は自分にしか見えないので、持っているだけでテンションが上がるお気に入りを詰め込みたいです」

***

そんなHANAさんのすてきなバッグの中身でした。

次回はどなたのバッグが登場するのでしょう。お楽しみに。

▲日々Instagramに登場する雑貨やインテリアも、こだわりのものばかり。

「あの人のバッグ」
そのほかの記事はこちら

 

HANA

ヴィンテージショップオーナー。鎌倉「Bent」で古着とオリジナル商品を販売している。主にEURヴィンテージやレギュラーアイテムを取り扱う。Instagramはこちらから。


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいワンピースや、オリジナルのロゴTシャツなど、夏にぴったりのアイテムが入荷中♩

Buyer's selection|梅雨にあるとうれしい、お守りコスメ
人気のオイルインミストや、爽やかな使い心地のヘッドスパクレンジングなど、おすすめアイテムを集めました!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】1時間あったら、なにをする?
いまこの瞬間に集中するから気づけること。日常から少し離れた非現実時間をつくる(Chigaya Bakeshop・仲山ちがやさん)

FASHIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像